仕事用パソコンはこれ!失敗しないSOHO・個人事業主おすすめPC

目安時間:約 14分

家で仕事をしたい。

そう思って独立したのはいいけど・・・

仕事に必要なパソコンを購入するのはどれがいいんだろう?

 

そう思っていませんか?

在宅や、個人で仕事をするSOHOや個人事業主におすすめのパソコンをご紹介します。

おすすめパソコンを購入すれば、家で快適に仕事が出来ること間違いなし!

 

家庭で使用する【個人向けパソコ】と仕事で使う【法人向けパソコン】ってどう違うの?

パソコンのメーカーサイトを見ていると「個人のお客様」と「法人のお客様」と分かれているの知っていますか?

家庭で使用する「個人用パソコン」と、仕事で使用する「法人用パソコン」は何が違うのでしょうか?

 

パソコンのパーツは、個人用も法人用も一緒です。

主な違いは以下のとおりです。

個人用パソコン

・windowsは家庭用Homeを使用

・日本メーカーのパソコンは付属ソフトが色々と入っている

(セキュリティ、画像編集、データ移行ソフトなど)

法人用パソコン

・windowsは企業向けのProを使用

(Proはネットワーク構築、セキュリティ認証を強化したOS)

・不要なソフトが入っていない。

・オンサイト保守(出張保守)が付けられる

windowsについては、自宅で仕事をするSOHO・個人事業主の方はHomeで十分。

一番の違いは「オンサイト保守」が受けられるかどうか、ということです。

オンサイト保守とは?

パソコンが故障した場合、メーカーや販売店がパソコンがある現地に出張して修理を行うサービス。

仕事で使用しているパソコンが故障した場合、仕事をなるべく止めない為にすぐに修理する必要があります。

だからこそ出張でエンジニアが訪問し、その場で直す・翌日直すなど、早く修理する必要があります。

SOHOや個人事業主の方は、法人用のパソコンのオンサイト保守が選択できるパソコンを選ぶのがおすすめです。

 

仕事用パソコンはこう選ぶ!スペックで迷ったらこうする!

仕事用でパソコンを使用するならスペックはどれがいいでしょうか?

出来れば、スペックはなるべく高いほうがおすすめです。

 

仕事でパソコンを使うということは、「自分の働いている時間=お金」です。

だから動作が遅いパソコンを購入すると、それは時間・お金のロスになります。

だからこそスペックで迷ったら、一つ上のなるべくいいものを選んでください。

 

SOHO・個人事業主おすすめスペックはこちら

OSwindows10 Home もしくは Pro
CPUインテル® Core™ i5 以上
メモリ8GB 以上
HDD・SSD500GB HDD もしくは 256GB SSD 以上
ドライブDVDスーパーマルチドライブ
OfficeアプリOffice Home & Business 2016
(Word 、Excel 、PowerPoint 、OneNote 、Outlook )

 

上記スペックは、インターネットやメール、文書作成・表計算・プレゼンテーションを行うのに最適です。

OSは企業向けパソコンは「Pro」しか選べない場合もありますので、Proでもいいですよ。

HDD・SSDで迷ったらSSDがおすすめです。

そのわけは、パソコンのよく故障する場所はHDDですが、SSDはHDDより振動や衝撃に強いので故障しにくく、アプリの起動が早くなるというメリットがあります。

ただ、高額なので保存容量が小さくパソコンにあまりデータを保存できなくなるというデメリットもあるので金額と容量を見て決めてください。

 

予算に余裕があれば256GB SSD以上のものがおすすめです。

 

最近はドライブが無いパソコンもありますが、データをDVDに保存してお客様とやり取りする場合や、バックアップとしてデータをDVDに保存することも出てくるので最低でもDVDスーパーマルチドライブが付いているものがいいです。

 

OfficeアプリはWord、Excelの「Office Personal 2016」を選択していますが、プレゼンテーションアプリの「PowerPoint」を使う方は「Office Home & Business 2016」を選択してください。

 

また、ノートパソコン・デスクトップパソコンどちらを購入するべきか、悩んでいる方はノートパソコンがおすすめです。

SOHO・個人事業主おすすめパソコンタイプ

タイプ ノートパソコン
サイズ 15型以上

 

15型以上のパソコンだと、画面が大きいので、見やすくパソコン作業がしやすいですよ。

ただサイズが大きく・重いので、あまり持ち運びには向きません。

家で作業するのが中心で、たまに外出時に持っていくという方向けになります。

 

大事なデータはバックアップと、セキュリティは必須!

パソコンを購入して家で仕事!となると、大事なデータを扱うことになると思います。

そこで忘れずに考えて欲しいのが【データのバックアップ】と【セキュリティ】です。

 

パソコンを使用していて、HDDが壊れた!何てことになったら、修理してもデータを取り出せなくなる可能性があります。

(※HDDが壊れた場合は、HDDを交換して直す修理が一般的です)

だからこそ大事なデータはパソコン以外のものに、保存しておきましょう。

データのバックアップはCD-R、DVD-RでもOK、あとは簡単で大量に保存できる外付けHDDなどもおすすめです。

 

それから、セキュリティ対策も重要です。

最低限ウイルスの侵入を防ぐ「ウイルス対策ソフト」は必要です。

また、パソコンを他人に見られないようにログインにはパスワードを設定しましょう。

 

windowsログイン時にパスワードを入力するのが、面倒!と言う方にはノートパソコンのカスタマイズで指紋認証ログインの機能が選択できる機種もあります。

指紋認証ログインはおすすめです!windowsログイン時にパスワードを入力せずに自分の指紋でログインできるので楽です。

 

SOHO・個人事業主におすすめのノートパソコンベスト3

管理人ユキ
私がおすすめするSOHO・個人事業主おすすめパソコンベスト3を紹介します

 

LIFEBOOK A748/SW、A577/SW icon

WEB MARTダイレクトシリーズ
2018年1月発表モデル

OS:Windows 10 Home 64ビット

液晶サイズ:15.6型ワイド・スタンダード

CPU:Intel Core i5-7300U (2コア/4スレッド/2.60~3.50GHz)

HDD容量:約500GB

メモリ容量:16GB(8GB×2)(追加)

ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ(追加)

ネットワーク:LAN(1000BASE-T)+802.11ac無線LAN(Intel)&Bluetooth(追加)

セキュリティ:指紋センサー(追加)

Officeアプリ:Microsoft Office Personal 2016

保守:保証延長パック(3年間翌営業日以降訪問修理)

重さ:2.1kg
メーカー 型番 金額 評価
富士通 LIFEBOOK A577/SW icon ¥ 167,068~(税込) ★★★★★

★富士通の法人向けパソコンLIFEBOOK★

オンサイト保守が選べ、このスペックで20万を切る金額はとても安くなっていておすすめです。

スペックは、15.6型ワイド液晶でとても見やすく、仕事に向いています。

ネットワークは通常の有線LANだけでなく、カスタマイズで無線LANを追加。セキュリティに指紋センサーを追加することで、ログインが楽に行え・さらにセキュリティにも強いパソコンとなっています。

また、カスタマイズで15.6型HD&Webカメラ&マイク も選べるので、スカイプなどでテレビ電話を行う方はそちらを選択してください。

OfficeはExcel、Wordのみなので、仕事上プレゼンテーションを行う方はOffice Home & Business 2016を選択してください。

 

富士通は昔からあるメーカーで、日本に2番目に売れているパソコンメーカーなので安心して使用できます。

そして保証延長パックの3年翌営業日以降訪問修理=出張しての修理を付けて、パソコンを修理窓口や、修理先への配送手配もなく修理できるので安心です。

 

富士通WEB MART(法人)で購入する

 

上記ボタンをクリック後「富士通WEB MART(法人)」の画面右上のカートの隣にある検索窓に「A577/SW」と入力して検索してください。

 
VersaPro J タイプVX

OS:Windows 10 Pro 64ビット版

液晶サイズ:15.6型ワイド(WEBカメラ付き)

CPU:インテル® Core™ i7-8650U プロセッサー (1.90GHz)

HDD容量:約500GB HDD

メモリ容量:16GB(8GB×2)

ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ

ネットワーク:無線LAN(IEEE802.11ac) & Bluetooth®

セキュリティ:NeoFace Monitor

Officeアプリ:Office Personal 2016

保守:標準保証拡張G6 [3年間翌営業日出張修理]

重さ:2.4kg

メーカー 型番 金額 評価
NEC PC-VJH19XZG3 ¥ 248,940(税込) ★★★★

★NECの法人向けパソコンVersaPro

NECは日本のパソコン販売台数NO1の最も多く支持されているメーカーです。

だから安心して利用でき、電話サポート窓口もサポート期限が無いので初心者や、あまりパソコンに詳しくない方におすすめです。

ただ、法人のお客様の場合はパソコン1台の購入ではクーポンや割引などがありません。

だから安心はできるけど、高額なので2位。

 

セキュリティ部分はNECの場合、指紋認証が無く「NeoFace Monior」の「顔認証」でログインします。

 

 

NEC Direct(法人のお客様) で購入する

 

VAIO Pro PH icon

法人向けカスタマイズモデル

OS:Windows 10 Home 64bit

液晶サイズ:15.5型ワイド HD 

CPU:Core i5-7300HQ(2.50GHz)

HDD容量:500GB HDD

メモリ容量:8GB追加(計12GB)

ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ

ネットワーク:IEEE 802.11a/b/g/n/ac&Bluetooth(R) 4.1 準拠

セキュリティ:TPMセキュリティーチップ

Officeアプリ:Office Professional 2016

保守:<3年ベーシック>オンサイト

重さ:約2.5kg

メーカー 型番 金額 評価
VAIO

VJPH111icon

¥ 195,264(税込) ★★★

 ★VAIOの法人向けパソコンVAIO Pro PH★

VAIOは2014年にソニーから分離したメーカーです。

もともとソニーが開発・販売していた「VAIO」という名前のパソコンが別会社になり「VAIO株式会社」として独立しました。

VAIOは他のメーカーと違い、色や形にすごくこだわっているのでとてもおしゃれでスタイリッシュなパソコンを製造しています。

セキュリティは「TPMセキュリティーチップ」と、内部のデータを暗号化して情報を漏洩させない技術が搭載。

ただ、指紋認証などがカスタマイズで選択できないので、ログインはパスワード入力となります。

 

SONYストア〔法人向け〕で購入する

 

 

管理人

管理人ユキ

パソコン販売歴10年。
様々なメーカーのパソコンを取り扱い、その経験からパソコンおすすめを紹介。
難しいパソコンの購入を、わかりやすく、迷わないようご案内します。
詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
最近の投稿
応援お願いします!
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報

ページの先頭へ