初心者向けおすすめゲーミングPCはこれ!失敗しない信頼できるマウスコンピューター

目安時間:約 10分

パソコンでゲームを始めようと考えている方に是非おすすめしたい

マウスコンピューターの「G-Tune」

 

「G-Tune」とは、マウスコンピューターのゲーミングPC・ゲームパソコン ブランド!

パソコンゲームを徹底的に楽しめるようにチューニングされたゲーム専用パソコンです。

 

今回はLSJ EXPERIENCE -PC・デジタルフェア2019にて、メーカーの方にG-Tuneがどのようなものなのか?を実際に聞いてみました!

 

色々な販売店・メーカーから発売されているゲーミングPCですが

なぜマウスコンピューターの「G-Tune」が初心者におすすめなのか!

他のメーカーとどう違うのか?

 

私が見て・聞いて・感じたことをご紹介します!

 

信頼できるゲーム推奨モデル!幅広く充実したスペックのパソコン

パソコンでゲームをやろう!と思ったら、まずはやりたいゲームの動作環境を確認しなければいけません。

そしてその動作環境に合うパソコンを購入する必要があります。

 

でも、初めてゲームパソコンを購入しようとしたら・・・

 

パソコンが色々ありすぎて選べない!

 

そもそも、ゲームの動作環境(スペック)ってどこで確認して

パソコンがその動作環境に対応しているかどう調べればいいのだろう?

そう迷わないためにも、メーカーで販売している「ゲーム推奨モデル」がおすすめなんです。

 

ゲーム推奨モデルとは、そのゲームに合った性能を搭載していて、実際に検証済みのパソコン。

マウスコンピュータはゲームメーカーに実際にゲームパソコンを貸し出し、検証してもらい

ゲームメーカーから「動作環境を満たしている!」ときちんとお墨付きを頂いているのです。

 

だから安心して購入でき、動作の補償もしてくれるから購入に失敗しないし、安心できるんですよ。

 

使いやすさにこだわった、ゲーミングPC作りのこだわり

マウスコンピューターのゲーミングPCは「ゲーム推奨モデル」だけではなく

プロゲーマーモデルなどもあり、好きなプロゲーマーがおすすめするスペックでパソコンを購入することも可能です。

その他にも沢山のゲーミングPCが用意されています。

 

また、多くのプロゲーマーに実際にゲーミングPCを使用してもらい

ゲームをプレイしている様子を配信しています。

配信しているゲームは4000人もの方が観戦しているとのこと。

 

そこから、プロゲーマーと観客にアンケートを行い

ゲーミングPCが使いやすくなるための改良を重ねているのです。

 

だからマウスコンピューターのゲーミングPCは使いやすいのです!

 

PCデジタルフェアで展示されていた、一番人気のゲーミングPC「NEXTGEAR i690GA5」 icon

 

ゲーミングPCはパソコン本体が大きいので

机の下に置けるよう設計されています。

机の下にパソコンを置いて、椅子に座った状態でケーブルをパソコンに接続できるよう

いくつかの端子ががパソコンの上部にあります。

 

マウスコンピューターは他のメーカーのパソコンと違い

HDMI端子」がパソコン上部に搭載されています。

これは、VRゴーグルなどのVR機器や、Switch・PS4などのTVゲーム機の映像・音楽をパソコンに出力するためのキャプチャーボードを接続しやすいように設計されているのです。

このパソコン上部のHDMI端子はG-Tuneだけ!

 

手厚いサポート体制!だから初心者も安心

G-Tuneで販売されているゲーミングPCは工場出荷に少し時間がかかるそうです。

注文から工場出荷まで約1週間ほどかかります。

 

これはカスタマイズされたパソコンの動作確認の入念に行っているから。

だから安心して自分の予算に合わせ、好きなようにカスタマイズできます。

 

また、電話サポートが24時間365日対応なのも初心者におすすめしたいポイント。

マウスコンピューターのサイトでは、リアルタイムで電話サポート窓口の混雑状況もわかるようになっています。

これなら、なかなか電話がつながらない!というイライラも回避できますね。

 

そして「電話での問い合わせは緊張する方」「ちょっとした質問だからと、電話をする気になれない方」には

LINE mouse お客様サポート(24時間365日)というサポート窓口もあるので気軽に質問もできるようになっています。

 

こういったパソコンを使用しているユーザーに安心してサポートが受けられる体制が指示されているんです。

 

管理人ユキ
サポートが充実しているから初心者にはG-Tuneをおすすめします!

 

 

実際、今どんなゲームパソコンが人気なのかを聞いてみました!

一番売れているゲーミングPCはこれ!

今現在、G-Tuneで一番人気なのは「NEXTGEAR i690GA5」 icon

ゲームからMMDなどのモデリングも快適に楽しめるコンセプトPC

NEXTGEAR i690GA5icon  ¥219,800(税別、送料別)
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル® Core™ i7-9700K
グラフィックス GeForce® RTX 2070 SUPER™
メモリ 16GB PC4-19200
M.2 SSD 256GB (NVMe対応)
ハードディスク 1T
サイズ(幅・奥行・高さ) 約21×52.05かける43.5cm(突起部含まず)
電源 700W 【80PLUS® BRONZE】

 

 

おすすめしたいノート型ゲームパソコンも充実

高スペックを必要とするゲーミングPCだから

ノート型のゲーミングPCは動作が遅いのではないか?

そんな不安がありました。

 

でも、ノートパソコンでも高スペックを選択でき、動作も問題ないようです。

どうして小さいパソコンでも高スペックにできるのか?というと・・・

 

G-Tune P3はインテルのCPUにAMDのグラフィックチップを搭載させることで小型化・高性能化を行っているとのこと。

だからノート型のゲーミングPCでも快適なゲーム環境を提供できてるのです。

 

そんなノート型のゲーミングPCのおすすめは、持ち運べ、家でも外出先でも使えるパソコン!

「G-Tune P3」

インテルiconCPUとAMD GPUを統合した「インテル® Core™ i7-8709G プロセッサー」を搭載

13.3型ゲーミングモバイルノート

G-Tune P3icon  ¥179,800(税別、送料別)
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU

インテル® Core™ i7-8709G

グラフィックス Radeon™ RX Vega M GH グラフィックス
メモリ 16GB DDR4-2400
SSD(M.2) 512GB
液晶パネル 13.3型 フルHDグレア

サイズ(幅・奥行・高さ)

重量

30.7×21.5×2.04cm(折り畳み時、突起部含まず)

約1.7kg

バッテリー稼働時間 約10.2時間

 

まとめ

今回実際にマウスコンピュータのG-Tuneを見ることができました。

そしてメーカーの方から話を聞くことができ、パソコンを使用するユーザー目線で

パソコンが作られていることが良くわかりました!

 

メーカーの方のパソコンづくりの情熱も直に伝わりました。

マウスコンピュータは金額も安く、実際の店舗がなくて直接パソコンを見て購入することができませんが

安心して購入できるメーカーです。

 

特に初心者の方にはG-Tuneおすすめです。

G-Tune

 

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

数量限定!今しか買えないコスパ最強マウスのおすすめノートパソコン

目安時間:約 12分

※このパソコンは販売終了しました。

どのメーカーの、どのノートパソコンを購入しようか迷っている方に是非おすすめしたいノートパソコンがあります。

それが、マウスの限定台数モデル『m-Book B506H』

 

限定台数は3,500台。※売り切れることがあります。

高スペック、低価格でコスパ最強のノートパソコンです。

icon icon

マウスってどんな会社?

マウスコンピューター/G-Tune

最近、乃木坂46出演のマウスのCMをよく見ませんか?

今回限定発売されるパソコンもその新しいTVCM公開記念。

 

マウスは2018年で創業25年!ゲームパソコンが有名なパソコンメーカーです。

マウス製品の開発および生産は、国内で行われていて(※一部海外で生産されています。)多様なニーズに、少ロットから対応できる生産体制をもち、さまざまな試験を始めとする、徹底した品質管理を行っている信頼のおけるメーカーです。

 

トラブルやお困りごとを24時間365日サポートし、「96時間以内で修理します!」と公言していて、サポート体制が良いので、近年実績を伸ばしている会社なんです。

管理人ユキ
電話サポートが24時間365日!

いつでもサポートしてもらえる!という安心感があります。

 

マウスの限定台数モデル『m-Book B506H』ってどんなパソコン?

スペックは以下のとおり。

※製品仕様・販売価格については変更となる可能性があります。

OS        : windows 10 Home 64ビット

CPU     :  インテルCore™ i7-8550U プロセッサー

(4コア/1.80GHz/TB時最大4.00GHz/8MB スマートキャッシュ/HT対応)

グラフィックス: インテル UHD グラフィックス 620

メモリ            : 8GB PC4-19200(8GB×1)

SSD           : 512GB Serial ATAIII M.2規格

液晶パネル      : 15.6型 フルHD ノングレア(1,920×1,080/ IPSパネル/ LEDバックライト)

無線               : IEEE 802.11 ac/a/b/g/n 最大433Mbps対応 + Bluetooth 4.2 準拠モジュール(M.2)

保証期間         : 1年間無償保証・24時間 × 365日電話サポート

 

Windows 10 Home 64ビット

WEB販売価格 99,800円(税別)

 

Windows 10 Home 64ビット

Office Home & Business 2016

WEB販売価格 119,800円(税別)

 

 

CPUは”最新第8世代”の”4コア”と高性能。その他にもグラフィックス、メモリ、SSDどれも高スペックとなっています。

Office(Word、Excel)が『有り・無し』と選ぶことが出来ますが、私のおすすめはもちろんOffice有りです!

この高スペック(Office無し)で、10万円を切るパソコンは他にありません

自信を持っておすすめできるリーズナブルなパソコンです。

 

このノートパソコンでは、インターネットでのネットサーフィンはもちろん!動画の視聴や、メールのやり取りもサクサク行えます。

そしてOffice有りを選択すれば、文書作成・表計算なども行えるので使い勝手の幅が広がるでしょう。

 

また高スペックなので、複数のアプリを同時に起動させて作業しても、起動や、レスポンスが遅いといったストレスを感じることはありません。

 

m-Book B506Hを実際に使ってみた(2018年7月7日時点)

今回、m-Book B506Hが高スペックなのに、すごく安くてびっくり!したので、実際にパソコンを見てみたい!触りたい!と思い、マウスさんにお願いして貸出していただきました。

 

最初に届いた箱の中身はこちら。パソコン本体、電源ケーブル、説明書です。

本体が白なので、圧迫感は無く、どんな部屋にもマッチするでしょう。

マウスのマーク(チーズ)がかわいいです。

電源を入れて初めて起動!どんな動作をしてくれるのかわくわくです。

初期セットアップを終えて、起動と終了の時間を図りました。

起動約16秒  終了約6秒

ネットを立ち上げ、マウスのサイトでは「乃木坂46のページ」が一番重いので開いてみました。

もちろん動きはサクサク。ストレス有りません。

マウスのCMが見れるので、視聴しました。

動画はなめらかで、音もいい感じです。

横から見ても、見えにくいなどは無く、はっきり見えます。

また、写真からもわかる様にほとんど外からの映り込みがありません。

画面も大きいので、2画面を同時に開いても文字や映像などが小さいと感じることはありません。

キーボードの沈み込み(キーストローク)は約1.8mm。

実際キーを打つと押しやすい作りです。

 

PC左側面

PC右側面

 

パソコンの左側面には電源端子や、HDMI端子があります。

HDMIケーブルでTVに接続することも可能。

また、USB3.0のtype-Aとtype-Cが1つずつ付いています。

 

右側面にはUSB2.0端子が二つ。

その他にVGA端子があるので、プロジェクターに接続できます。

そして、LANポートも付いていて無線LANだけでなく、有線LANでインターネット接続も可能です。

また、デジカメなどで使用するSDカードを入れられる「マルチカードリーダー」の挿入口もあります。

 

機器の接続口が一通りあり、色んな機器を接続して便利に使用できますね。

 

パソコンの大きさはB4用紙とほぼ同じサイズ(B4用紙より横が1cm大きい)

パソコン本体の色が白で、用紙をおいてもわかりにくかったのでディスプレイにB4用紙を置いてみました。

パソコンの幅は一番幅が大きいところのディスプレイとキーボードの接続部分で約3.5cm

一番幅が小さいところで約2cmでした。

 

実際に触って感じたことは、動作が早い!というのが率直な感想。

今まで使用したどのパソコンより動作が早くて感動しました。

さすが、インテル”最新第8世代”Core i7 の4コア!

インターネットのページを開いたり、動画を見る時もすごく早いです。

 

実は普段、家でインターネットをしていて、たまにページが表示されるのが遅いな・・・と感じることがありました。

インターネット回線が遅いのか!?と思っていましたが、このマウスのパソコンを使っていたら、『遅い』ということは全くなかったので、私が使っているパソコンの性能が悪いということがわかりました。

 

『m-Book B506H』はどんな人におすすめ?

マウスのm-Book B506Hは高スペックなので、色々な使い方が出来ます。

このパソコンは初心者から、これまでパソコンを良く使われる熟練の方まで、幅広く使えるでしょう。

こんな方におすすめ

  • パソコンでお子さんにプログラミングを勉強させたい方
  • 家でレポートや、書類作成などを行いたい方
  • インターネットでの動画視聴や、ネットサーフィンを頻繁に行う方
  • スカイプでテレビ電話を行う方
  • 動画編集・写真編集を行いたい方

パソコンのおすすめポイント

複数のソフトを起動させてもストレスを感じず作業したい方。

そして、画面が大きいのでデスクトップと同じくらいの迫力で動画を視聴でき、インターネットや他ソフトの画面も大きく見やすいので、デスクトップかノートかで迷っている方にもおすすめ。

また、ディスプレイがノングレア液晶を採用しているので、映り込みが少なく、高い視認性となっています。

 

高スペックで、安くて良いところだらけ!?と思ってしまいますが、このパソコンで必ず知ってほしいこと。

 

まず、パソコンの重量は2.1kgと重いので、頻繁に外出先に持っていくのは大変。

だから外出先で使うのではなく、家で使用するのにおすすめのパソコンです。

 

そして、余計なソフトが入っていないので、動画編集や写真編集、その他に年賀状作成などはすぐに行えません。

つまり自分でほしいソフトを探して購入し、インストールしなくてはいけません。

でもそれは、余計なソフトが無いのでシンプルに使えるということ!

シンプルに使うもよし!気に入った動画編集・写真整理・年賀状作成ソフトをインストールして使用するのもいいですよ。

どのソフトもサクサク動きます。

 

最後に、光学ドライブが内蔵しておらず、カスタマイズで選択したとしても外付けとなります。

 

m-Book B506Hのまとめ

今回、私は初めてマウスのパソコンを使ってみました。

マウスのパソコンはインターネットでの販売なので、私が働いていたパソコン販売店では取り扱って無いのです。

 

初めて触ってわかったことは、パソコンは安い!そして使いやすい!

使い勝手、使い心地は他の老舗メーカーに負けてないパソコンです。

しかも電話サポートが24時間×365日対応しているので初心者でも安心して使うことが出来ます。

 

マウスの数量限定パソコンは毎年人気のようで、今回のm-Book B506Hも購入を迷っている間に在庫が無くなる可能性があります。

購入希望の方は早く購入した方がいいでしょう。

 

また、CPU『インテルCore™ i7-8550U プロセッサー』で10万円を切るノートパソコンはほかにありません。

今まで色々なパソコンを見てきましたが、このスペックで、こんなに安くていいの!と、びっくりした金額。

高スペックで、コスパ最強!

 

そして、スペックの早い動作を実感。画面を複数起動しても、ストレスフリー。

本当にお買い得なパソコンである事間違いなしです。

 

 

 

乃木坂46CMスペシャルサイト icon

 

 

 

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

管理人

管理人ユキ

パソコン販売歴10年。
様々なメーカーのパソコンを取り扱い、その経験からパソコンおすすめを紹介。
難しいパソコンの購入を、わかりやすく、迷わないようご案内します。
詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
最近の投稿
応援お願いします!
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報

ページの先頭へ