パソコン買い替え!オンライン授業対応大画面ノートパソコン

目安時間:約 13分

今回はコメント欄からご質問を頂きました。

お返事が長くなるので、そのコメントに回答していきたいと思います。

管理人ユキ
いただいたコメントはこちら

きゃつおさん からのコメント

初めてまして、こんにちは。
パソコン初心者でわからなくてご相談させて頂きたいと思いコメントさせて頂きました。

 

現在、dynabook 2012秋冬モデル T752 V8GB のノートを持っているのですが、バッテリーの寿命なのか充電されない時があったり、充電マークが点滅エラーになってたりで買い換えを考えています。

 

たまにネットで買い物したり、Excelで簡単な表を作るだけなのでいいやつはいらないと思っています。

写真や動画を簡単、おしゃれに編集し、DVDを作成したいです。

 

あと、オンライン授業が始まるかもわからないので画面が大きい方が理想です。

初心者おすすめの記事を見させて頂き、dynabookかNECかな?と思っています。どのあたりの物を買えばいいのかわからないので教えて頂けると助かります。
すみませんが宜しくお願い致します。

 

※一部質問内容を簡潔に編集しています。コメントはこちらに掲載されています。

 

以上のことを踏まえ、おすすめパソコンをご紹介していきます!

 

パソコンを選ぶポイントは?

まずはコメントからパソコンを選ぶポイントを確認します。

 

  • 現在はdynabook 2012秋冬モデル T752 V8GB を使用している
  • ネットを利用する
  • Excelを使用する
  • 写真や動画を編集したい
  • 写真や動画をDVDに保存したい
  • オンライン授業を見越して大画面が希望
  • dynabookかNECどちらを購入したらいいか

とのことでした。

色々やりたいことが詰まったパソコンです。

では早速、ひとつずつ回答していきましょう!

dynabook2012秋冬モデルT752 V8GBからの買替えスペックは?

 
現在使用されている「dynabook T752」のスペックを確認すると、高スペックになっていました!
dynabook 2012秋冬モデル T752 V8GB基本スペック
OS Windows 8 64 ビット
CPU インテル® Core™ i7-3630QM プロセッサー(2.40GHz、4コア/8スレッド)
メモリ 8GB
内蔵ストレージ 1TB HDD
ドライブ ブルーレイディスクドライブ
ディスプレイ 15.6型ワイド(16:9) HD TFTカラー Clear SuperView LED液晶
ソフト

Microsoft® Office Home and Business 2010

Adobe® Photoshop® Elements 10

Adobe® Premiere® Elements 10

TVチューナー 地上/BS/110度CSデジタル放送対応TVチューナー×2
このdynabook T752 V8GBのスペックで気になったのが2点。
①AdobeのPhotoshop(画像編集ソフト)と、Premiere(動画編集ソフト)が標準インストール
②TVチューナーが内蔵されている(TVが見れる)
ということです。
 
現在発売されているノートパソコンで、このAdobeのソフトとTVチューナーが内蔵されているものは
私が知っている限り無いので、写真や動画編集は別のソフトで行うことになるということになります。
 

動画編集がサクサクでき、大画面のノートパソコンのスペックは?

パソコンの用途として挙げられているのが

ソフトだと「Excel」、あとは写真や動画編集をしたいとのことですが

特にソフトの指定はありません。

 

パソコンで写真や動画を管理してDVDへ保存したいという要望があります。

以上の要望をかなえるためのおすすめスペックは以下の通りです。

OS Windows10
CPU インテル® Core™ i5以上
メモリ 8GB以上
内蔵ストレージ 256GB SSD+1TB HDD
ドライブ ブルーレイディスクドライブ
ディスプレイ 15.6型ワイドと同じサイズか、それ以上
ソフト Office Personal 

まず、CPUは現在使用しているパソコンがCore i7なので、できればi7が理想です。

でも現在発売されている最新のCore i5-10210U、Core i5-1035G1は、数字のランクだけ見ると下になりますが

発売された年代(世代)で性能が良くなってきているので、性能で比べると2013年の「i7」より2020年の「i5」が上になっています。

だから、「Core i5」でもパソコンの動作が遅くなると感じることは無いでしょう。

 

写真や動画を管理したいとのことだったので、CPUはインテル® Core™ i5以上を、メモリも8GB搭載しているとサクサク動きます。

 

また、動画は保存サイズが大きいので内蔵ストレージはパソコン内に保存したいときは1TBあれば安心です。

ドライブはDVDを使用したいとのことですが、現在使用しているパソコンがブルーレイディスクドライブなので合わせました。

ブルーレイディスクドライブはDVDへの保存も可能なので、どちらも対応しているほうが便利です。

 

たくさんの写真や動画を保存する場合はブルーレイディスクのほうが容量が大きいので安心ですよ。

 

ディスプレイは、オンライン授業を行うかもしれないとのことで、現在使用しているノートパソコンと同等の大きさか、

もしくはそれ以上のディスプレイが見やすくていいです。

 

また、ソフトはExcelを使用したいとのことでしたので、「office Personal 」がWord、Excel、Outlookが入っているソフトになります。

dynabookとNECどっちがおすすめ?

メーカーはどちらもおすすめです。

ただ、現在使用しているノートパソコンがdynabookとのことなので

使い方が同じdynabookが使いやすいといえるでしょう。

 

あとは、スペックと値段で検討してもいいですね。

dynabookとNECのおすすめノートパソコン

今回、おすすめしたいノートパソコンはこちら!

dynabookのおすすめノートパソコン

2019年夏Webモデル AZ65/K(PAZ65KG-BED)

OS:Windows10 Home 64ビット

CPU:インテル Core i7-8565U プロセッサー

ディスプレイ:15.6型ワイドFHD広視野角

メモリ:8GB

内蔵ストレージ:256GB SSD+1TB HDD

光学ドライブ:ブルーレイディスクドライブ (BDXL対応)

ソフト:Microsoft Office Home & Business 2019

大きさ:37.9cm×25.6cm×2.3cm

重さ:約2.4kg

会員価格 ¥135,080(税込、送料無料)購入はこちら

こちらはディスプレイが比較的今持っているタイプに近いグレアタイプです。

動画編集ソフト「CyberLink PowerDirector 16 for dynabook」

画像編集ソフト「yberLink PhotoDirector 8 for dynabook」

が標準搭載なので、ソフトを追加で購入しなくても大丈夫!

 

すぐに買い替えなくても大丈夫なら、現在在庫が無いですが

最新モデルdynabook AZ66/MG Webオリジナル 型番:W6AZ66BMGC

もおすすめです。

2020年春Webモデル AZ66/M(W6AZ66BMGC)

OS:Windows10 Home 64ビット

CPU:インテル Core i7-10510U プロセッサー

ディスプレイ:16.1型ワイドFHD 高輝度・高色純度・広視野角(ノングレア)

メモリ:16GB

内蔵ストレージ:256GB SSD+1TB HDD

光学ドライブ:ブルーレイディスクドライブ (BDXL対応)

ソフト:Microsoft Office Home & Business 2019

大きさ:37.9cm×25.6cm×2.3cm

重さ:約2.4kg

会員価格 ¥148,280(税込、送料無料)購入はこちら

こちらはディスプレイが16.1型と大きくなっています。そしてノングレアです。

ノングレアは画面がテカテカしていないタイプで、目に優しいディスプレイです。

ですから、外からの映り込みが無く、パソコンを長時間使用する方におすすめです。

最初におすすめしたパソコンとは、CPUがこちらのパソコンが最新タイプであること。

その他にディスプレイのタイプと大きさ以外一緒です。

 

NECのおすすめノートパソコン

2020年夏モデル Direct N15

OS:Windows10 Home 64ビット

CPU:インテル Core™ i7-10510U プロセッサー

ディスプレイ:15.6型ワイド スーパーシャインビューLED液晶 (フルHD 1920×1080ドット)

ソフトウェアパック:標準ソフトウェアパック

メモリ:8GB (カスタマイズ選択)

内蔵ストレージ:約1TB HDD

光学ドライブ:ブルーレイディスクドライブ (BDXL™対応)(カスタマイズ選択)

アプリ:Microsoft Office Personal 2019(カスタマイズ選択)

大きさ:37c.8m×26cm×2.29cm

重さ:約2.2kg

クーポン適用価格 ¥141,680(税込、送料無料)購入はこちら

NECでスペックを構成すると、金額がdynabookより上がってしまいました。

こちらはグレアタイプの光沢があるディスプレイとなっています。

 

NECは、現在キャンペーンでマウス・パソコン用カバン・外付けポータブルSSD・USBメモリが無料でついてくるのでお得感はあります。

 

おすすめ買取サービス

dynabookもNECも買取サービスを行っていますので、利用してみてはいかがでしょうか?

パソコンは市町村のごみに出すことができないので無料でメーカーに回収させるより

買取サービスを利用して、新しいノートパソコンの購入資金として役立てることがおすすめです。

現在どちらのメーカーも買取アップキャンペーン中ですので、是非確認してください。

 

dynabook買取サービス

 

NEC買取サービス

 

まとめ

いかがでしたか?

画面が15型以上のパソコンで、ブルーレイディスクドライブも付いているので

オールインワンタイプのノートパソコンとなっており、すごく使いやすいでしょう。

 

動画編集を行いたいということだったので、どうしてもスペックは比較的高めとなってしまいます。

ですから金額も安くはない金額です。

 

ですが、パソコンの買取サービスもキャンペーン中なのでお得にパソコンを買い替えることができると思いますよ。

ただ今回ご紹介したノートパソコンはテレビを観ることができませんので

その点はご了承いただければと思います。

 

是非ご検討ください。

 

Dynabook Direct

家族で使える初心者向けノートパソコンはこれ!

目安時間:約 11分

今回はお問い合わせからご質問を頂きましたので、その質問に回答していきたいと思います。

管理人ユキ
いただいた質問はこちら

迷える母さん からの問い合わせ
初めまして!
パソコンの購入を検討中なのですが、知識がありませんので、助言お願いしますm(_ _)m

高校生の娘が、家にあるパソコンでは役に立たないからと、MacBook Airが欲しいと言っているのですが、ネットで調べてみても知識がない私には良さがあまり分かりません
娘はテスト勉強と、活動報告を学校のパワーポイントを使って資料作成します。

また校外活動のための調べものをパソコンにまとめたりとかしています。
前よりも家のパソコンを使う頻度がとても増えたので古~いパソコンでは追い付かず、娘は不満気です。

パソコンは娘が主で使うようになると思いますが、できれば家族みんなも共用できるもの(調べものや写真やビデオの保存や年賀状など)をと思っています。

管理人ユキさんの記事を読ませていただいて、自分なりに国産3メーカーとMacBook Airも見たりしてみたのですが、どのパソコンがよいのかよく分かりません…。
最近、家電量販店のDM(決算セール)も届いたのでそれも見てみました。
一見安く見えますが、決算期はお得とかありますか?

どうぞ助言よろしくお願いいたしますm(_ _)m

さらに、追加で予算と使用している年賀状作成ソフトを確認しました。

予算ですが、できれば10万円くらい購入できればいいなぁと思っています

またドライブは欲しいです。ビデオ録画をやくのにBlu-rayの方がいいのかなと思っています。

そして年賀状は「筆まめ」です(笑)

以上のことを踏まえ、おすすめパソコンをご紹介していきます!

 

パソコンを選ぶポイントは?

まずは問い合わせのからパソコンを選ぶポイントを確認します。

 

  • MacBook Airとその他のパソコン(国産3メーカーNEC・Dynabook・富士通)の違い
  • パワーポイントを使用する
  • 家族で共有して使いたい
  • インターネットで調べ物をしたい
  • 写真やビデオをパソコンに保存をしたい
  • 写真やビデオをBlu-rayに保存したい
  • 年賀状を作成したい(筆まめを使う)
  • 購入時期について(決算時期はお得なのか?)
  • 予算は10万円くらい

とのことでした。

色々やりたいことが詰まったパソコンです。

でも、これってご家庭で共有して使用するなら方なら皆同じこと考えているのではないでしょうか?

では早速、ひとつずつ回答していきましょう!

MacBook Airとその他のパソコン(国産3メーカー)の違い

MacBook Airと他のパソコン(国産3メーカー)の違いについてです。
 
この2つの違いはOSと呼ばれる主となるソフトの違いです。
MacBook Air アップル社のMacOSを使っている。

他のパソコン

(国産3メーカー)

マイクロソフト社のWindowsというOSを使っている。
というところになります。
 
スマホで例えると「Android」にするか、「iPhone」にするか?と似ています。
ただWindowsとMacOSは、若干操作方法が違いますので、Windowsしか使ったことない方がMacOSを使うと少し戸惑うでしょう。
どちらのOSを搭載しているパソコンが良いというのは無く、
どちらを選択したらいいのかは、好みや何をやりたいかによるところが大きいです。
 
 MacBookAir は小さく軽いので、どちらかというと外に持ち出して使用する方向け。
また、アップル製品の特長である「画面が綺麗」なので
写真など画像の綺麗さ・正確さを重視される方にすごく好まれます。

パワーポイント(PowerPoint)を使用でき、サクサク動くパソコンのスペックは?

パソコンの用途として挙げられているのが

ソフトだと「パワーポイント」と「筆まめ」です。

またインターネットでの調べもの、パソコンで写真や動画を管理してBlu-rayへ保存したいという要望があります。

以上の要望をかなえるためのおすすめスペックは以下の通りです。

OS Windows10
CPU インテル® Core™ i5以上
メモリ 8GB以上
内蔵ストレージ 1TB
ドライブ Blu-rayドライブ
ソフト Office Home & Business

まず、MacOSを使用するか?Windowsを使用するのか?ですが、残念ながら『筆まめ』がMacOSに対応していません。

ですから、Windowsが搭載されたパソコンになります。

写真や動画を管理したいとのことだったので、CPUはインテル® Core™ i5以上を、メモリも8GB搭載しているとサクサク動くでしょう。

また、動画は保存サイズが大きいので内蔵ストレージはパソコン内に保存したいときは1TBあれば安心です。

ドライブはBlu-rayを使用したいとのことなので、Blu-rayドライブで。

また、ソフトはパワーポイントを使用したいとのことでしたので、最初からパワーポイントが入っている「office Home&Business」が良いでしょう。

パソコンの安くなる購入時期は?

パソコンが安くなる時期は、夏(7月~9月)、冬(12月~1月)、年度末の3月が良くセールをしている時期です。

これは各メーカーのパソコン新モデルが発表される次期にもなります。

新モデルが発表される前後は旧モデルのパソコンの価格が安くなる傾向にあります。

 

ですが、パソコンは1年を通して割引がありますので

パソコンが安くなる時期に買わなければ損するのか?と聞かれたら、それほど値段は変わらないと私は感じています。

 

だから自分がパソコンが欲しい時が買い時なのです。

予算10万円で購入できるおすすめパソコン

今回、おすすめしたいノートパソコンはこちら!

2019年春モデル LAVIE Direct NS

OS:Windows10 Home 64ビット

CPU:インテル Core i5-8250U(カスタマイズ選択)

ディスプレイ:15.6型ワイド スーパーシャインビューLED液晶 (フルHD 1920×1080ドット)

ソフトウェアパック:標準ソフトウェアパック

メモリ:8GB (カスタマイズ選択)

内蔵ストレージ:約1TB SSHD(カスタマイズ選択)

光学ドライブ:ブルーレイディスクドライブ (BDXL™対応)(カスタマイズ選択)

アプリ:Microsoft Office Home & Business 2019(カスタマイズ選択)

大きさ:37c.8m×26cm×2.29cm

重さ:約2.2kg

クーポン適用価格 ¥108,680(税込、送料無料)購入はこちら

色々なメーカーを確認しましたが、残念ながら予算10万円以内で購入できるノートパソコンは見つかりませんでした。

一番近い金額でおすすめはNECの2019年モデルのLAVIE NS(税込・送料無料)です。

 

こちらは前モデルとなっているので、色が「カームホワイト」のみになりますがその分お手頃価格となっています。

勿論お手頃価格で購入するには72(木) 15時まで使用できるクーポンコード「NAK-355-765-VGHD」を使用してくださいね。

(カスタマイズ選択)となっている部分は、カスタマイズ画面でご自身で選択してください

 

まとめ

今回ご紹介した機種はディスプレイサイズが15型、重さも約2kg以上あるものです。

これは自宅で使用する方向けのパソコン。

ノートパソコンを選ぶにあたり、ネックとなったのは「Blu-rayドライブ」です。

Blu-rayドライブ搭載の商品を選択すると、各メーカー機種が限られ、またパソコンのサイズも限定されてしまいました。

 

Blu-rayドライブ搭載動画を見る動画を見るなら大画面で!という流れかもしれませんね。

 

選べるパソコンは限定されてしまいますが、Blu-rayドライブが搭載されていれば

パソコンを使う用途も広がるので、光学ドライブ搭載は良い選択だと思います。

しかも、画面が大きいほうが使いやすいですし、キーも打ちやすいです。

 

今後、お子さんが大きくなって大学に進学する際には

お子さん用の持ち運びしやすい『モバイルノートパソコン』を購入すると良いでしょう。

 

その際は、お子さんが欲しがっているMacBook Airでもいいですね。

ただ、アップル製品はインターネットでの購入、パソコンショップでの購入など、どこで購入しても値引きはありません

アップル製品に関してはまだ時間もありますので、今後ゆっくり、じっくり選んでみてはどうでしょうか?

 

 

管理人

管理人ユキ

パソコン販売歴10年。
様々なメーカーのパソコンを取り扱い、その経験からパソコンおすすめを紹介。
難しいパソコンの購入を、わかりやすく、迷わないようご案内します。
詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
最近の投稿
お問い合わせ
応援お願いします!
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報

ページの先頭へ