2019年賀状を作成するならデザインや素材が豊富な〇〇がおすすめ

目安時間:約 8分

2019年の年賀状を作成しようと思って困っていませんか?

いつも無料素材を使って作成しているけど、無料素材だとしっくりくるデザインがない

デザインや素材を探すだけで時間がかかってしまう

 

そんなお困りの方に年賀状作成におすすめなソフトがあります。

 

実は、年賀状作成は無料ソフトやムック本、無料素材を使うより、有料のソフトを使ったほうが断然効率的でお得って知っていますか?

なぜ、有料ソフトがおすすめなのか?

そして、どんな年賀状作成ソフトがおすすめなのか?

詳しくご紹介します。

 

なぜ、有料ソフトがおすすめなの?

なぜ年賀状作成ソフトの『有料ソフト』がおすすめなのか?というと

素材が豊富だから自分の好きなデザインが必ず見つかる!そしてデザインが豊富だからオリジナリティあふれるデザインの年賀状が作成できるからです。

 

一度使い方を覚えてしまえば、はがきを作成する方法は毎回同じ操作の繰り返し!

使えば使うほど、操作に手間どうことも無くなります。

また、宛先も一緒に管理できるから便利なんです。

 

なぜ自分の好きなデザインが見つかるのか?オリジナリティあふれるデザインができるのか?など『無料ソフト』と『有料ソフト』の違いを詳しくご説明します。

 

年賀状作成ソフトの『無料ソフト』と『有料ソフト』の違いってなに?

無料と有料の主な違いは3つ!

1.素材の豊富さ

無料の年賀状作成アプリだと、素材数が1万点に満たないのに対し、有料の年賀状ソフトは2.5万~45万点以上の素材の中から選べます。

テンプレートのデザインを使った作成はもちろん、パーツを組み合わせてオリジナリティあふれる年賀状の作成が可能なのです。

しかも、年賀状だけではなく、喪中はがきのデザインや暑中見舞い、バースデーカードにクリスマスカードまで、節目のご挨拶に使えるデザインも豊富に収録されています。

 

お手軽派も、こだわり派も満足できる豊富な素材!

 

 

2.充実した編集ツール

有料ソフトは、写真配置の自由度はもちろん、簡単に背景を切り抜ける機能や、スマホアプリのような顔スタンプ、カラーフィルタ、カメラをちゃんと見てくれない複数の子供や動物の写真を合成してベストショットを作る機能など、無料ソフトでは実現できない写真の調整ができます。

 

写真編集機能がすごい!

 

 

3.使い続けやすい宛先管理ツール(バックアップも安心!)

受信記録や喪中はがきの受け取り、お中元、お歳暮の受信記録、コメントのメモなど、おつきあいが多くなるほど煩雑になる管理を、有料年賀状ソフトなら一括で管理できます。

年末年始の管理だけではなく、おつきあい管理として一年中使うことが出来ます。

住所録のバックアップも、クラウドに保存できるので万が一パソコンが壊れても安心です。

 

簡単で便利な住所録!宛名を印刷すると自動的に送信履歴に〇が付くので送った履歴がすぐわかる

 

管理人ユキ
私が一番おすすめする機能は、送信記録!去年年賀状を送らなかった方、送った方と一目でわかるのがありがたいですよ。

 

有料ソフトって実はコスパがいい!

有料ソフトを使うと、一番気になるのは『金額』ですよね。

毎年、お金をかけないと新しいデザインが更新されないよ!というのが一番のネックではないでしょうか?

 

たしかに、新しいデザインを追加するには料金がかかってしまいますが、一番金額がかかるのは最初だけ。

あとは安い金額で新しいデザインを追加できるんです。

 

ソースネクストの年賀状作成ソフトなら、自動継続が可能!

自動継続にすると、新しいデザインが自動で追加されるのでダウンロードのし忘れも無し!しかもすごくリーズナブルな金額です。

 

ソースネクストの年賀状作成ソフトの金額一覧

 筆王筆まめ
価格 パッケージ版3,980円(税抜)5,980円(税抜)
価格 ダウンロード版3,980円(税抜)5,200円(税抜)
自動継続990円(税込)1,680円(税込)

 

※1.自動継続は、一度契約すると来年から契約手続きは不要です。ソフト起動時に自動でアップグレードされます。

※2.サービスの解除はいつでも行えます。

 

初心者におすすめなのはどのソフトなの?

有料の年賀状作成ソフトは、いくつかあります。その中で初心者におすすめなのは『筆王』です。

初心者におすすめな理由は「かんたん」「高性能」なのに安くてコスパがいいから!

写真編集機能も充実していて、写真の加工も色々でき、しかも簡単なんです。

 

ソースネクストから発売されている年賀状ソフトの機能比較一覧

 
価格 3,980円 5,200円
割引後の価格 2,480円 4,480円
インストール台数 5台 5台
素材数 30万点以上 45万点以上
素材の特徴

新着年賀状テンプレート

2,000点以上を収録

「西人織」「尾形光琳」

デザイン年賀状

フォント数 152書体 146書体
文例 1,511文例 2,724文例
クラウドバックアップ
サポート

2020年3月末まで

電話/メール

2020年3月末まで

電話/メール

こんな人におすすめ

家族みんなで使いたい人

費用を抑えたい人

初めて年賀状作成ソフトを利用する方

デザインにこだわりたい人

宛名面の綺麗さにこだわりたい人

住所録管理がしやすい

メーカーサイト

 

筆王の購入はこちら

 

筆まめの購入はこちら

 

 

まとめ

いかがでしたか?

お金をかけずに年賀状を作成するとサイトを探したり、素材を探したりで時間がかかるもの。

その点、有料ソフトを使えば素材が全部そろっているし、しかも写真加工も色々できるので凄く便利ですよ。

 

また、去年誰に年賀状を送ったのか?などの記録も自動的にとるので凄く便利。

この便利を実感するために一度は有料ソフトを試してみてはどうでしょうか?

 

筆王、筆まめは今ならセール中で安く購入できるので、是非試してみてください。

 

ソースネクスト年賀状・はがき・住所録作成ソフト 筆王

筆まめ

 

 

 

プログラミングを学ばせたい!子供にパソコンを与える前にすること

目安時間:約 8分

2020年から小学校でプログラミング教育が必修化されることになりました。

必修化を受けて、プログラミング教室も色々と増えてきています。

 

プログラミングの勉強は、家にパソコンがあれば無料でできるんです。

プログラミングを体験したり、子供にパソコンを与えて勉強させるために行ってほしいことを紹介します。

 

 

子供にはどんなパソコンを与えるべき?

お子さんにパソコンを使用させるときは、どんなパソコンがいいでしょうか?

お子さんだけが使用するパソコンなら、比較的安価なパソコンがおすすめです。

管理人おすすめ初心者向けノートパソコンがおすすめ。

 

家族全員で使用する場合、プログラミング以外に、文書作成(Word)、表計算(EXCEL)や動画編集・動画視聴、もちろんインターネットなど幅広く使用したい方には高スペックでコスパの良いノートパソコンがおすすめです。

 

子供にパソコンを使わせる前にすること

パソコンを購入したり、自宅にあるパソコンを使わせる前に必ずインストールしてほしいソフトがあります。

子供が自由にパソコンを使用できるということは、「自由にインターネットが出来る!」ということになります。

 

となると、インターネットの危険に対する対処が必要になるということです。

その際、必ず用意したいのが「ウイルス対策ソフト」「フィルタリングソフト」

 

「ウイルス対策ソフト」は、その名のとおりインターネットを介してパソコンに侵入してくるウイルスを駆除したり、侵入を防止するソフト。

つまり、パソコンを守るためのソフトです。

 

そして「フィルタリングソフト」とは、子供が誤って有害なサイトや違法サイトにアクセスするのを防いでくれるソフト。

例えば暴力的なシーン・性的なシーンを表示させないようにブロックしてくれるのです。こちらは子供を守るためのソフトです。

 

おすすめウイルス対策ソフト

ウイルス対策ソフトは色々なメーカーから出ているので、どれを購入すればいいか迷ってしまうでしょう。

私がおすすめするのは「ノートン セキュリティ」です。

【おすすめポイント】

  • 日本や世界で売上シェアNO.1
  • ソフトの動きが軽い!
  • 権威ある第三者機関からも認められているソフトなので安心。

ノートンはいつ新しいウイルスが出てきても対処できるように、世界各地の14箇所にセキュリティレスポンスセンターを配置し、24時間365日運営して、監視しています。だから安心。

 

また、24時間チャットサービスでお客様をサポートしてくれるので、初心者におすすめです。

そして何よりソフトをパソコンにインストールしたときに、パソコンが重くならない(パソコンの動作が遅くならない)ソフトなのです。

 

おすすめノートセキュリティの購入はこちらから

シマンテックストア

 

実際の動作を体験したい方は、無料体験版で30日間ノートンのセキュリティを試す事もできます。

シマンテックストア

 

おすすめフィルタリングソフト

フィルタリングソフトって、あまり聞かないのでどんなソフトなのかピンとこないかもしれません。フィルタリングソフトは特定のインターネットサイトへのアクセスを禁止することが出来るソフトです。

つまり子供が誤って有害なサイトや、違法サイトにアクセスすることを防いでくれ、暴力的なシーン・性的なシーンなどを表示させないようにブロックしてくれます。

 

私がおすすめのフィルタリングソフトは、デジタルアーツi-フィルターです。

【おすすめポイント】

  • 見せたく無いサイトはしっかりブロックしてくれる!
  • スマホを使って離れた場所からもパソコンを見守れる
  • インターネットの利用時間を制限することが出来るので、使い過ぎの心配なし
  • 一人ひとり設定が分けられるので大人が見たいサイトは制限無しも可能

近年インターネットを使ったネット犯罪の手口も多様化しています。

i-フィルターを使えば、子供や家族をネット被害から守ることができ、安心してインターネットを楽しむことが出来ます。

 

 

※「ノートンセキュリティ プレミアム」にはi-フィルターと同じ「フィルタリング機能」が付いています。

ですから、「ノートンセキュリティ プレミアム」をインストールされている方はi-フィルターは必要ありません。

プログラミングが学習できる無料サイト

必要なソフトを購入して、インストールしたらいよいよプログラミングの学習を行います。

プログラミングの学習を行うなら無料の「Scratch(スクラッチ)」がおすすめ。

Scratch(スクラッチ)とは

8歳〜16歳向けに設計されたビジュアルプログラミング言語。初心者でもプログラムの正しい構文の書き方を覚えること無く、プログラムを作成できる。

また、遊び心のある実験やインタラクティブアニメーション、ゲームなどの製作を通して学習のやる気を起こさせることができます。

scratchはアメリカで開発されましたが、日本語にも対応していて、しかも無料なのでパソコンがあれば誰でも始められます。

インターネット上でプログラミングを学べるので、ソフトをインストールするという手間もありません。

 

NHKでは「scratchをはじめよう」という番組をやっていますよ。

まずは、scratchのサイトにアクセスしてアカウントを登録しましょう。

 

scratchのサイトはこちら

 

NHKの「scratchをはじめよう」番組公式サイトでscratchの登録方法、始め方が掲載されているので是非参考にしてください。

 

まとめ

まずお子さんにパソコンを使用させ、安全にインターネットを行う為に必要なのは

1.ウイルス対策ソフト

2.フィルタリングソフト

2つのソフトをインストールして設定することが大事。

これは、パソコンやお子さん自信を守るために必要なことです。

 

パソコンの準備が出来たら、プログラミング学習サイトでプログラミングの学習を行ってみてください。

scratchは学校教育でも使用され、使い方もブロックを組むだけでコードが完成するので簡単に学習できますよ。

管理人ユキ
いかがでしたか?

ウイルス対策ソフトや、フィルタリングソフトはパソコンや家族を守るために必要なソフトです。

安心してインターネットを行う為に購入してインストールすることをおすすめします。

 

管理人

管理人ユキ

パソコン販売歴10年。
様々なメーカーのパソコンを取り扱い、その経験からパソコンおすすめを紹介。
難しいパソコンの購入を、わかりやすく、迷わないようご案内します。
詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
最近の投稿
応援お願いします!
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報

ページの先頭へ