今週の安いノートパソコンはコレ!初心者はこれを買えば間違い無し(2024年2月3日)

目安時間:約 13分

※こちらに掲載の商品はセール商品です。在庫が無くなり次第販売終了となりますので購入できない場合もございます。ご了承ください。

2024年2月3日時点の安いおすすめパソコンをご紹介!

本ページはプロモーションが含まれています

 

安くて、初心者におすすめの「メーカー」・「スペック」のノートパソコンです。

始めてパソコンを購入する方向けのパソコンをご紹介しています。

 

初心者おすすめパソコンの選び方は下のページを確認してください。

初心者向けおすすめパソコンのベスト3はこれだ!

上記ページには初心者がパソコンを選ぶ際のポイントが書かれていますので

どんなパソコンを選んだほうがいいか知りたい方は

チェックしてみてください。

 

最新パソコンをパソコンメーカーのWEBサイトで購入するには

カスタマイズが出来るようになっていて

初心者には難しかったり、煩わしかったりします。

 

こちらで紹介しているものは

日本に昔からあるパソコンメーカーのWEBサイトの商品です。

サポートが充実している分、金額が高いのが難点ですが

 

このページで紹介しているパソコンはアウトレットと呼ばれる「型落ち商品」「わけあり商品

だからカスタマイズをする必要がなく

税込み送料も込みの金額で、お手頃価格となっています。

しかも、たまにアウトレットでもなく、わけあり商品でないものも登場しますよ!

 

もちろんメーカーのサイトなので長期保証を選択することも可能!

安心して購入することができます。

またパソコンの付属品は家電量販店で販売されているものと一緒です。

だからこのページに掲載しているパソコンを購入すれば間違いなしです。

 

在庫が少ないパソコンも多いので

お気に入りのパソコンが見つかったら、迷わず購入をおすすめします。

 

是非チェックしてみてください。

現在最新のOSはWindows11ですが、メーカーのサイトではWindows10のパソコンも販売されています。

Windows10のパソコンを購入しても、無料でWindows11にアップグレードできますが、

アップグレードの手間を考えると初心者には最初からWindows11が搭載されているパソコンがおすすめです。

ですから、このページではWindows11のパソコンをご紹介します。

管理人ユキ
特に初心者の方でパソコンをカスタマイズするのが難しい方や

予算があまりない方におすすめのパソコンです。

 

今週の安くておすすめNECパソコンはこれ!

2021年秋冬モデルWindows11のノートパソコン

ご紹介するのは、家で普段使いする方におすすめのパソコンです。

ノートパソコンですが、画面が大きく見やすいので操作もしやすく

ただ画面が大きい分重く、持ち運びには不向きです。

 

ノングレアで目に優しいのパソコンとなっています。

日常的なインターネット・メール・Word・Excelにおすすめのスペックとなっています。

ロースペックなので、動画編集などはできません。

 

SSDの容量は少ないですが、

DVDスーパーマルチドライブも付いているので、データはDVDに保存が可能です。

Officeも付いているオールインワンパソコンです。

 

NECは販売台数NO.1のメーカー。

初心者に安心の専門窓口やチャットでご相談をしっかりサポートしてくれるサポートの充実が人気の秘密。

かゆいところに手が届くほどの手厚いサポートなので

パソコン初心者でもセットアップが行えます。

しかも今なら「プレミアム出張設定」が55%OFFなので

面倒な設定を依頼したい人は是非この機会にご利用ください。

 

だからこそ初心者に一番おすすめしたいパソコンです。

2021年秋冬モデル LAVIE Direct N15(S)

NSLAC058NSSH1W)

OS:Windows 11 Home

CPU:インテル® Celeron® プロセッサー 6305

メモリ:8GB

ストレージ:約256GB SSD

DVD/CDドライブ:DVDスーパーマルチドライブ

ディスプレイ:15.6型ワイド LED液晶 (1366×768ドット)

ソフトウェアパック:標準ソフトウェアパック

アプリ:Microsoft Office Home & Business 2021

保証:1年間保証

おすすめポイント:無線マウス付(Bluetoothマウス・ホワイト)

アウトレット特別価格

¥66,0(税込、送料込み)

(税込、送料込み)

購入はこちら

 

他のNECパソコンを確認したい方はNEC Directへ

NEC Direct

 

今週の安くておすすめdynabookパソコンはこれ!

おすすめ商品は特別販売サイトでのみ販売している商品!

今週おすすめするパソコンは、特別販売サイトのみで販売している限定商品です。

特に初心者おすすめのモデルのDVDドライブ搭載で安いパソコンが売り切れてしまうため

気になった方は早めの購入がおすすめです。

ご紹介するのは今年発売された春モデルのご紹介。

 

ミドルペックのパソコンなのでインターネットやDVD鑑賞、Word・Excel、

オンライン会議などでも利用できます。

他メーカーよりスペックが上で、アウトレットなどではなく

現行販売中の商品なので金額が他メーカーより高くなっています。

 

SSDの容量は少ないのであまりパソコンにデータを保存できません。

DVDドライブ搭載なので、データはDVDに保存がおすすめです。

 

dynabookのパソコンは人気商品のため、すぐに「在庫無し」となってしまいます。

ですから、購入を検討している方は早めに購入することをおすすめします。

 

ディスプレイが15.6型ワイドと大きいので見やすく、使いやすいく、ディスプレイが非光沢(テカテカしていない)ので

目が疲れにくい。長時間パソコンを使用する方向けとなります。

家の中で使う方向けパソコンです。

 

Dynabookのノートパソコンは東芝のブランドとして

昔から人気のあるパソコンです。

アウトレットではなく発売中パソコンを安く購入したい方におすすめです。

ただ最近は安いパソコンからどんどん売れて完売してしまうので、

購入したい!と思ったら早めに購入しないとすぐ無くなってしまいますのでご注意ください。

2023春夏WEBモデル【限定販売】ブルー×ブラック

W6BZMW5EBB

OS:Windows 11 Home

CPU:インテル Core i5-1334U プロセッサー

メモリ:8GB メモリ

ストレージ:約256GB SSD

光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ

ディスプレイ:15.6型ワイドFHD広視野角(非光沢)

アプリ:Microsoft Office Home & Business 2021

保証:1年間保証

会員価格

¥116,380(税込、送料込み)

購入はこちら→特別販売サイト

ID :dyna204cls
PW :T8Y7GRSV

※特別サイトにアクセス後、ID・PWを入力しログインしてください。icon

それからパソコン型番「W6BZMW5EBB」を検索してください

 

他のdynabookパソコンを確認したい方はdynabook Directへ

Dynabook Direct

 

今週の安くておすすめ富士通パソコンはこれ

2023年1月WEB専用モデルが安くなって販売中

富士通ノートパソコンはいつも金額が高い商品が多いですが、

お手頃価格のパソコンとなっています。

 

他メーカーと比べスペックが高く10万円切るのですごくお得な商品です。

 

今年の最新モデルのミドルスペックパソコンが10万円を切る価格となっていますので

安くて、性能も良いパソコンのご紹介となります。

他メーカーよりスペックが良く、金額も安いで一番のおすすめ商品です。

 

ご紹介のパソコンはミドルスペックのパソコン。

日常的なインターネット・メール・Word・Excel利用からほとんどのことをサクサクこなせるパソコンです。

ディスプレイがノングレアなので目に優しいモデルです。

 

また初心者におすすめの15.6型の画面が大きいパソコン。

ストレージが約256GBと容量が少ないので、データはDVDに保存がおすすめ。

他パソコンメーカーと違い「セキュリティソフト3年版」とがついているので初心者におすすめです。

 

富士通のおすすめポイントはキーボードが押しやすいこと。

NECや富士通と比べ、キーボードの触り心地・押し心地が一番だと思っています。

 

昔からあるメーカーで、NEC同様サポート体制も良く

初心者におすすめのメーカーです。

2023年1月WEB専用モデル 

FMV Lite WA1/H1

FMVWH1A152

OS:Windows 11 Home

CPU:インテル® Core™ i5-1135G7 プロセッサー (最大4.20GHz)

メモリ:8GB メモリ

ストレージ:約256GB SSD

光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ

ディスプレイ:15.6型ワイド フルHD ノングレア液晶[1920×1080]

アプリ:Microsoft Office Home & Business 2021

保証:1年間保証

WEB価格

¥89,800(税込、送料込み)

購入はこちら icon

 

他の富士通パソコンを確認したい方は富士通WEB MARTへ

富士通WEB MART

 

管理人ユキ

いかがでしたか?ここ最近の初心者向けのおすすめパソコンはだんだん金額が上がってきている気がします。

でもどのパソコンも各メーカーの中ではお値打ち価格です。

数も限られていますので予算とスペックが合えば購入をおすすめします!

 

今週のノートパソコンも先週と同じ機種が多くなっています。

パソコンはいつでもセールをしているので、「購入したい」と思った時が買い時です。

セールについては延長されることが多いですが、在庫はいつ無くなるか分からないので常にチェックしてみてください。

 

パソコンの購入について相談したい場合は

パソコンのご購入についてのご相談も承ってますので

いつでもご相談ください!

使い方からのおすすめパソコンのご紹介。

何をやりたいかをうかがっておすすめスペックのアドバイスなど行っています。

パソコン購入についてのご相談はこちらから

私が初心者におすすめしたいゲームパソコンメーカーは○○○

目安時間:約 9分

このサイトにはアフィリエイト広告を利用しています。

ゲーミングパソコンが欲しい!と思ったけど

調べれば調べるほど、たくさんのメーカーがあり、機種も様々

そしてスペックなんてどうすればいいの???なんて思っていませんか。

 

でも大丈夫!パソコンを選ぶときのチェックポイント3つをご紹介。

チェックポイントを抑えてメーカーの特徴を知れば、失敗しないゲーミングパソコンが購入できます。

 

そして私が初心者におすすめしたいゲーミングパソコンメーカーをご紹介します。

これを読めば、おすすめメーカーのゲーミングパソコンが欲しくなるはず!

 

チェック①ゲーミングPC!ノートパソコンかデスクトップパソコンどっちを選ぶ

まずは、デスクトップパソコンかノートパソコンどっちを購入するかを決めましょう。

どちらも長所・短所があるので使い方に合わせて選ぶのがベストです。

こだわりがないならコスパが良いデスクトップパソコンを選ぶのがいいよ。

 

パソコンの特徴

デスクトップパソコンノートパソコン
長所と短所・ノートパソコンより安い
・ノートパソコンより高スペックにできる
・パソコンを置く広いスペースが必要
・パソコンを設置すると簡単に動かせないし、持ち運べない
・デスクトップパソコンより高い
・デスクトップパソコンより高スペックにできない
・パソコンを置くスペースが小さくて済む
・パソコンを移動させることができ、持ち運べる
管理人ユキ

デスクトップパソコンの長所=ノートパソコンの短所になるよ。

またノートパソコンの長所=デスクトップパソコンの短所にもなります。

また、ゲームパソコンの特徴として高性能パーツを搭載していて、長時間使用することが多いため普通のパソコンよりも多くの熱が発生します。

そのため本体に熱を持ちやすくなっています。

デスクトップパソコンはパーツの格納場所が広い分、大きいファンや冷却システムを搭載できますがパーツスペースが少ないノートパソコンは熱を逃がす性能がどうしてもデスクトップパソコンより落ちてしまいます。

 

そういったことも考慮しつつパソコンを選んでみると

 

高スペックのパソコンで、快適にゲームに打ち込みたい人はデスクトップパソコンがおすすめ。

自宅以外でもゲームを楽しみたい方や、ゲームを気軽に楽しみたい方はノートパソコンがおすすめです。

 

また、パソコンを置くスペースや部屋を考慮して選ぶのも大事。

家のどこにパソコンを置いてゲームを楽しむかイメージしてみて!

 

パソコンを設置する場所はインターネット接続できる場所じゃないとダメですが

ゲーミングパソコンをインターネットに接続する時はできれば有線がおすすめ。

有線でパソコンを接続できる環境を作るか、無線にする場合は電波が強い場所がおすすめです。

管理人ユキ

インターネット回線が遅いとせっかく高スペックのパソコンを購入しても、ゲームが重く感じたりタイムラグが発生しちゃうよ。

 

チェック②ゲーミングPC!スペックはどう選ぶ

基本は【やりたいゲーム】でスペックは選びます。

どうやってスペックを確認するかと言うと

やりたいゲームの公式サイト「PC版必要動作環境」が書いてあります。

 

「最低動作環境」は最低限必要スペック。

「推奨動作環境」は快適にゲームができるスペックです。

動作環境を確認して、購入するパソコンのスペックを決めます。

 

ただスペックを一つずつ確認して選ぶのは面倒なもの・・・

だから初心者は【推奨パソコン】がパソコンメーカーにあれば

【推奨パソコン】から選ぶと間違いがないのでおすすめです。

 

管理人ユキ
推奨パソコンなら、ゲームタイトルによって購入特典が付属するものもあるよ

 

チェック③ゲーミングPC!メーカーはどう選ぶ

どのメーカーのパソコンも良い商品を出しているので間違いはないのですが

初心者ならゲームパソコン販売で有名な「ドスパラ」「マウスコンピューター」「パソコン工房」がおすすめ

 

また金額よりもサポートや保証を重視したほうが良いでしょう。

ゲーミングパソコンは普通のパソコンよりも高スペックで高額です。

だからこそサポートが充実していて保証がしっかり付いているのを選ぶのがおすすめです。

メーカーの保守・サポートを確認してメーカーは選びましょう。

購入前サポートもありますので、プレイしたいゲームに合わせて相談することもできます。

 

有名3社のサポート比較

メーカードスパラマウスコンピューターパソコン工房
電話サポート電話サポート24時間対応
ただし保証期間のみ
保証期間外は10:00~18:00
電話サポート24時間
365日対応
電話の混み状況がHP上で分かる
LINEサポートも24時間
365日対応
電話サポート24時間
365日対応
保証期間内・外どちらも対応
店舗修理受付ドスパラは全国に修理受付可能な店舗が51店舗で修理受付対応
マウスコンピューターの店舗は全国に9店舗。修理受付は店舗でも可能だが、全国のパソコン工房・グッドウィル・BUY MOREでも修理を受け付けています。パソコン工房グッドウィルの全国に70店舗で修理受付対応
有償サポート
(リモートサポート)
パソコンなんでも相談
(電話+リモートサービス)
6か月 5,500円
12か月 9,900円
安心パックサービス,5,500円を追加後に
安心パック限定オプションのリモートサービス追加が可能 3,300円(合計 8,800円~)
プラチナITパスポート
1,200円~のプランで
電話&リモートパックを選択できる

 

私がおすすめするゲーミングPCはマウスコンピューター

パソコンを選びのチェックポイントを押さえて私がおすすめするパソコンメーカーは・・・・・

マウスコンピューターです!

 

なぜマウスがいいのかというと・・・

 

初心者おすすめポイント①

サポートが標準で全て3年保証!

ゲームパソコンは高い買い物なので、長期保証が付いていると安心です。

他メーカーは有料オプションとして長期保証が選択できますが、標準で3年保証なのはマウスコンピューターだけです。

 

初心者おすすめポイント②

24時間365日電話サポートがあるので、いつでも安心してお問い合わせできます。

電話サポートの混雑状況もホームページから確認できるので早く対応してくれる曜日や時間帯も確認できます。

また電話では話ずらい方はLINEサポートも24時間365日対応しているので、

「こんなこと聞いて大丈夫かな?」と考えてしまう”ちょっとした質問”も電話より問合せしやすいです。

 

初心者おすすめポイント③

電話サポートでは自分の言っていることが伝わらないかもしれないし・・・

電話だけの説明で操作や設定をする自信がない方に「リモートサポート」がおすすめですが、そのリモートサポートが他に比べて比較的安い

リモートサポートを購入しているとコールセンターの方が遠隔で操作してくれるので自分で操作・設定をしなくてもいいんです。

(※マウスコンピューターではリモートサポートを購入する場合は、安心パックサービスの購入が必須となります)

 

初心者おすすめポイント④

スターターゲーミングセットがある!

通常ゲーミングパソコンは、ディスプレイ・キーボード・マウス・ヘッドセットが全て別売りとなり必要な場合はパソコン購入時に選択する形となります。

ひとつひとつ選ぶ楽しさはありますが・・・どれも種類が多くて結構選ぶの大変。

初心者には最初からこのセットがおすすめ~となっているほうが楽です。

※スターターセットは無いメーカーもあります。

G-Tune おすすめスターターゲーミングセットはこちら

 

初心者おすすめポイント⑤

パーツの種類が少ない!

他パソコンメーカーに比べ選べるオプションが少ないとダメじゃないの?と思うかもしれませんが・・・

初心者には少ないほうが逆に良いのです。

そもそもいろいろなパーツや、高性能パーツを選択してパソコンを構成すると価格が高くなってしまいます。

そして選択が増えるほど初心者には難しくなります。

パーツには相性もあるのでパソコンに詳しくて、好きなパーツがあるなどこだわりがある方でないと選択が難しいものです。

 

おすすめポイントの①・②・③だけでもマウスコンピューターを検討する価値はあります。

 

ただ、マウスコンピューターにも欠点はあります。

パソコンの種類が少なく、推奨パソコンが少ないこと!

そしてプロゲーマーなどとのコラボモデルもありません。

 

ピンポイントでやりたいゲームが決まっているならドスパラの推奨パソコンが種類が多いのでチェック

eスポーツコラボのモデルが欲しい方はパソコン工房が種類が多いのでチェックしてみてください。

 

マウスコンピューターのゲーミングPC G-TUNE

PC初心者だけど動画編集をしたい方におすすめPCはコレ

目安時間:約 15分

最近はユーチューバーという言葉をよく聞きますね。

そのためなのか、パソコン購入のお問い合わせで「動画編集を行いたい!」と言われる方がいらっしゃいます。

一言でこのパソコン!というのは難しいので

今回は初めて動画編集を行う方向けに

 

動画編集とはどいう言うものなのか?

どんなアプリがあるのか?

そして、おすすめのパソコンスペックはどういったものなのか?

などご紹介していきます。

 

動画編集ってどんなことをするの?

動画編集ってどういうことを行うと思いますか?

動画編集とは、動画アプリに動画を読み込み

 

①動画を分割して不要な部分を削除する

②動画と動画のつなぎ目をスムーズに見せるために効果を入れる

③動画の冒頭と最後の不要な部分を削除する

④文字やタイトルを追加する

⑤音楽を追加する

 

というような作業を行います。

他にもいろいろな機能がありますが、基本的なことは上記の5つです。

 

そして最後に、動画編集が完了した後にはエンコードという作業を行います。

 

エンコードとは、動画の容量を圧縮したり、視聴が可能な動画形式に変換したりする作業です。

この作業は時間がかかるので、パソコンのスペックが高いほど短時間で変換が可能になります。

 

どんな作業を行えるかは、使用しているアプリに機能があるか・無いかになりますので

どの動画編集アプリを使うかは、自分がやりたい機能があるかどうかで選びます。

 

そしてパソコンも、どの動画編集アプリを使うかで、スペックを選択することになります。

管理人ユキ
どの動画編集アプリを使うかでパソコンを選ぶスペックが変わるから

まずは使う動画編集アプリを決めるといいよ!

 

動画編集に必要なパソコンスペックは?

動画編集はパソコンの作業の中でも、パソコンに高い負荷をかける作業です。

ですからパソコンのスペックは高い負荷をサクサクこなせるスペックでなくてはいけません。

 

動画編集アプリで使用スペックは変わってきますが

一般的な無料動画編集アプリなら下の表のスペックのパソコンが良いでしょう。

 

CPU インテル® Core™ i5(11世代)以上
メモリ 8GB以上
ストレージ SSDが良い

 

グラフィックボードについては、無料の動画編集アプリでは必要ないので

有料の動画編集アプリを使う場合に、チェックしましょう!

 

また、上のスペックは動作が遅いと感じることは無いでしょうが

動画は高い負荷の作業なので、パソコンのスペックが上がれば上がるほど

快適に動画編集ができるようになりますので、

できれば高スペックのパソコンを購入することをおすすめします。

 

初めて動画編集を行うならまずは無料の動画編集アプリを使ってみて

YouTube動画を撮りたい方向けの無料のおすすめ動画アプリ

YouTube動画エディタ

YouTubeに動画をアップしたい!

自分で編集した動画をYouTubeにアップしたい方には

YouTubeの動画エディタ使って動画編集するという方法があります。

 

使い方は、YouTubeにサインインし、動画をアップロード後[エディタ]オプションを選択して編集が行えます。

※詳しい使い方については「YouTube 動画エディタ 使い方」で検索してみてください。

 

ただ、動画エディタは「カット」「音楽挿入」「フィルタ」「ぼかし」「終了画面の挿入」のみの機能となるので

文字を追加することはできません。

 

YouTube動画とは関係なく動画編集をしたい方はパソコンに入っている動画編集アプリがおすすめ!

各パソコンメーカーのパソコンに、標準でインストールされている動画アプリを利用してみるのもおすすめ!

機能限定版となりますが、パソコンに最初から搭載されているアプリは基本機能はそなわっています。

色々試してみて、もっといろいろな機能を使いたい場合は有料版の購入を検討するのもいいですよ。

しかも、パソコンメーカーにインストールされているアプリは有名なソフトなので

一般的によく購入されているアプリとなっています。

 

PowerDirector(パワーディレクター)

dynabookパソコンに標準インストールされているのは、

PowerDirectorです。

 

dynabookにインストールされているアプリの正式名称は

「CyberLink PowerDirector for dynabook」となっています。

dynabookにインストールされているアプリの説明はこちら

 

Video Studio(ビデオスタジオ)

NECパソコン・富士通パソコンににインストールされているのは、

Corel® VideoStudioです。

 

NECにインストールされているアプリの名称は

「Corel® VideoStudio® Pro 2021 SE」となっています。

 

富士通にインストールされているアプリの名称は

「Corel® Digital Studio」というアプリです。

このDigital Studioは以下のアプリケーションソフトウェアで構成されています。

  • PaintShop Photo Express(画像加工)
  • VideoStudio Express(動画編集)
  • MovieWriter(DVDオーサリング)
  • WinDVD(DVD再生)

 

メーカーのパソコンに最初からインストールされているアプリはもちろんパソコンでの

動作のスペックを満たしていますので使用可能です!

 

ただし、どれも機能限定版となりますので、今の機能では物足りない、もっと機能を使いたい!

という方は製品版を購入してインストールしないといけません。

 

dynabook・NEC・富士通の動画編集おすすめパソコン

高度な動画編集を行うなら高スペックのパソコンが必要になり

デスクトップパソコンがおすすめです。

今回ご紹介するのは初心者向けの動画編集が可能なノートパソコンとなります。

 

NECの動画編集おすすめパソコンはこちら

2023年1月発売モデル LAVIE Direct N15

2023年最新モデル!高性能&大画面のスタンダードノートパソコン

高スペックで、動画編集もサクサクこなせます。

もちろん付属の動画編集ソフトの製品版にも対応。

 

おすすめ商品はカスタマイズできますので

SSDの容量をアップしたり、動画をブルーレイディスクに保存したい場合は

ブルーレイドライブを選択するなどカスタマイズすることでさらに快適にご利用できます。

Officeアプリも標準では「なし」となっていますのでご注意ください。

 

またプレミアム出張設定が期間限定で70%OFFとかなりお安くなっていますので

ネットで購入だと初期セットアップやインターネット設定・メールの設定が不安!という方は是非ご利用ください。

 

またお得なクーポンもありますので、是非ご利用ください→広告限定クーポン

  • プロセッサー:インテル® Core™ i7-1255U プロセッサー
  • OS:Windows 11 Home
  • ソフトウェアパック:標準ソフトウェアパック
  • ディスプレイ:15.6型ワイド スーパーシャインビューLED IPS液晶 (フルHD 1920x1080ドット)
  • ボディカラー:パールブラック・ネイビーブルー・パールホワイト・カームレッドの4色から選択可能
  • メモリ:8GB (4GB×2)
  • 内蔵ストレージ:約256GB SSD
  • 光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
  • オフィスアプリ:なし
  • 保証:メーカー保証サービスパック5年版
標準価格

¥163,240(税込み・送料込み)

購入はこちら

 

パソコンの詳しい説明はこちら

 

dynabookの動画編集おすすめパソコンはこちら

2022年11月発表モデルWEBオリジナルモデル AZシリーズ

(家電量販店販売の同じモデルはdynabook T9となります)

 

ここまで高スペックなパソコンだと動画編集もサクサク動き

内蔵ストレージは512GB SSDとなっているモデル。

残念ながら1TB SSDモデルは在庫無しとなっています。

Blu-rayドライブ搭載なので動画をブルーレイディスクに保存することが可能!

 

Officeも標準搭載なので、カスタマイズ必要無しで購入できます。

まさに初心者向けのパソコンと言えるでしょう。

 

しかもこれだけ高性能なのに!お値段が他メーカーに比べて安い!!

ただ色はサテンゴールドしかありません。

型番:W6AZHV7BCG

  • プロセッサー:インテル® Core™ i7-1260P プロセッサー
  • OS:Windows 11 Home
  • ディスプレイ:15.6型ワイドFHD広視野角(非光沢)
  • ボディカラー:サテンゴールド
  • メモリ:32GB(16GB×2)
  • 内蔵ストレージ:約512GB SSD
  • 光学ドライブ:ブルーレイディスクドライブ(BDXL対応)
  • オフィスアプリ:Microsoft Office Home & Business 2021
  • 保証:1年間保証
会員価格

\173,250(税込み、送料込み)

購入はこちら icon

 

パソコンのおすすめポイントはこちら

 

富士通の動画編集おすすめパソコンはこちら

2022年6月発表モデル LIFEBOOK WA3/G2 ブライトブラック (特価品)

富士通の新モデルはメーカー保証3年・セキュリティソフト3年が付いているので

長くパソコンを使いたい方に安心して使っていただけます。

 

また台数限定でお安くなっているのが嬉しい!

※ただし台数限定販売なため、売り切れになっていることもあります。ご了承ください。

スペックはNECとdynabookでご紹介しているパソコンの中間スペックです。

動画編集はサクサクできる高スペック。

 

富士通は電話サポートが1年間と短いので初心者は心配なところですが。

2年目からは有償で電話サポート対応可能。

ご相談1項目あたり2,090円(税込)でご利用いただけます。

またWebサポート&メールサポートは無料でご利用いただけます。

WEB型名:MD_WA3G2_A644

  • プロセッサー:インテル® Core™ i7-1260P プロセッサー
  • OS:Windows 11 Home
  • ディスプレイ:15.6型ワイド フルHD(1920×1080) タッチ非対応 スーパーファイン液晶
  • メモリ:16GB (8GB×2)
  • 内蔵ストレージ:約512GB SSD
  • 光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
  • オフィスアプリ:Office Home and Business 2021 (個人向け)
  • 保証:3年間保証
  • セキュリティ:マカフィー リブセーフ 3年版
標準価格

\160,800(税込み、送料込み)

購入はこちら icon

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?参考になりましたか。

動画編集を快適に行うなら高スペックパソコンが必要なため

パソコンの金額が高くなる傾向にあります。

 

しかし、今回ご紹介したパソコンは高スペックとなってはいますが

個人で楽しんだり趣味で楽しむためのスペックとなっています。

(※本格的に(仕事などで)動画編集を行う方向けではありません)

 

個人的に使うにはかなりの高スペックとなっていますので

動画編集以外の作業もサクサク進むこと間違いなし!

 

今回ご紹介した動画編集アプリ以外のアプリを使おうと考えている方は

ご質問いただければ、そのアプリに合った機種と仕様をお答えできますよ。

 

管理人ユキ
いつでもご質問お待ちしています。

 

パソコンの購入について相談したい場合は

パソコンのご購入についてのご相談も承ってますので

いつでもご相談ください!

使い方からのおすすめパソコンのご紹介。

何をやりたいかをうかがっておすすめスペックのアドバイスなど行っています。

パソコン購入についてのご相談はこちらから

2022年富士通の今売れていパソコン・おすすめパソコンはコレ!

目安時間:約 10分

富士通のおすすめノートパソコンをご紹介!

 

「LSJ EXPERIENCE -PC・デジタルフェア2022」へ参加し

メーカーから直接商品のお話を聞く機会がありました。

今回はその情報をもとにおすすめのパソコンや富士通のおすすめポイントをご紹介します。

 

今一番売れている富士通のパソコンはLIFEBOOK AH

まずご紹介するのは富士通WEB MARTで一番売れているのはLIFEBOOK AHシリーズ

そのなかでも今一番売れているパソコンはこちら!

LIFEBOOK WA1/G3

テレワークや自宅で過ごすことが増えた今

ミドルスペックで、画面が見やすいディスプレイサイズが大きいパソコンが売れているとのこと。

OS:Windows 11 Home 64ビット版

液晶サイズ:15.6型ワイドHD スーパーファイン液晶 [1366×768]

CPU: インテル® Core™ i5-1135G7 プロセッサー (最大4.20GHz)

SSD容量:約256GB SSD

メモリ容量:8GB

ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ(DVD±R DL(2層)書き込み対応)

統合ソフト:Office Home and Business 2021

キャンペーン・会員価格

¥104,800(税込)

購入はこちら icon

LIFEBOOK WA1/G3は、お値段もお手頃価格。

パソコンを購入される方の予算は約10万円ほどが多いそうです。

こちらの機種は「予算内に近い価格」と「ミドルスペックの仕様」になっており

仕様と価格のバランスがとても良いパソコンとなっています。

 

高スペックパソコンはサクサク動くから良いけど、金額が高額になりがち

だからこそ予算に合ったもので、なるべく高スペックに近いパソコンが購入されています。

みんなが求める仕様と価格でLIFEBOOK WA1/G3一番人気の商品となっています。

 

またおすすめポイントとしては、画像ではわかりにくいですが

画面を開くとキーボードが斜めになりキーを打つ動作がとても打ちやすい設計。

(残念ながら横からの写真がありません)

 

パソコンの使い方としては、ネットサーフィンはもちろんDVDやインターネットの動画鑑賞

そしてofficeも搭載しているので家でwordやExcel・PowerPointを使って仕事をする方

テレワークでテレビ会議する使い方にも対応しているスペック。

パソコンがあまりわからない方でもこのパソコンを購入すれば失敗は無いでしょう!

 

管理人ユキ

この価格で、このミドルスペックはお買い得!

昔から人気の高い富士通のパソコンと言うことで購入される方も多いのでしょう。

 

今一押しパソコン!おすすめ商品はLIFEBOOK UH

次に紹介するのは富士通パソコンの今一押しパソコン!

世界最軽量パソコンLIFEBOOK UH

とても軽いパソコンで、女性の私が片手で軽々持ち上げられるので

カバンに入れて持ち歩くのに最適なパソコンとなっています。

こちらも売れている人気商品とのことです!

OS:Windows 11 Home 64ビット版

液晶サイズ:13.3型ワイド フルHD(1920×1080) タッチ非対応 ノングレア液晶

CPU: インテル® Core™ i5-1135G7 プロセッサー (最大4.20GHz)

SSD容量:約256GB SSD

メモリ容量:8GB

ドライブ:なし

統合ソフト:Office Home and Business 2021(カスタマイズ)

キャンペーン・会員価格

¥140,659(税込)

購入はこちら icon

 

今回の機種は通常価格で買うととても高い商品ですが、アウトレット価格でお安くなっています。

パソコンを持ち歩く方には本当におすすめな超軽量パソコン

外出時にパソコンを持ち歩く場合はカバンが重くなると嫌になりますよね。

 

こちらは世界最軽量なのでとても軽く女性の私でも片手でひょい!っと楽々持てるパソコンとなっています。

また最近は顔認証のパソコンが増えるなか、こちらのパソコンは指紋認証搭載なので外出時マスクをしなくてはいけない場所でも

マスクを外す必要ありません。

 

さらにノイズキャンセリング機能搭載で、外部の雑音をカット!

個室が無い場所でも相手に雑音が届かず、すごく便利な機能となっています。

自宅などでオンライン会議や通話を行う場合に

ペットの鳴き声や子供の声などが相手に聞こえていないか気になる方におすすめ。

 

管理人ユキ
テレワークと持ち運びと言った2つの機能がおすすめのパソコンなので

売れ筋商品というのもうなずけます。

私もこちらのパソコンは触ったことがありますが、すごく軽量でビックリしますよ!

 

富士通 FMV LIFEBOOK UH

 

windows8.1パソコンの買い替えは富士通パソコンがおすすめ

パソコン買い替えを検討中の方でWindows8.1をご利用の方は是非チェック!

知っていますか?パソコンのOSがWindows8.1のパソコンは、

サポートが2023年1月10日に終了しました!

 

サポートが終了してもまだ使えるんじゃないの?

管理人ユキ
OSのサポート期間が終了すると、定期的に提供されている重要な更新を含むセキュリティ更新プログラムや有償サポートなど、マイクロソフト社が提供するすべてのサポートが受けられなくなります。

つまり、パソコンがインターネットを通じて危険にさらされるのです!

だからこそ本当はサポートが終了する前に買い替えがおすすめ。

でも今からでも遅くありません。

 

富士通ではWindows8.1が発売されていたころのパソコンと現在のパソコンを比較して

どれだけ使いやすくなったかをわかりやすくご紹介するなど

過去と今について詳しく紹介しています。

 

また購入相談窓口も設けているので、どんなパソコンを選んだらいいの?の疑問にも対応してくれます。

その他にも「新しいパソコンの操作の不安」や「データの引っ越し」にも対応してくれるので

安心してパソコンを買い替えることができます。

 

サポートが切れて、危険にさらされ動作が遅いパソコンを使うより・・・

安心なOSで、サクサク動く快適なパソコン環境を手に入れませんか?

 

是非買い替えを検討してみてください。

富士通のWindows8.1乗換サイトはこちら

 

老舗メーカーの富士通パソコンは初心者におすすめ!

 

富士通は老舗メーカーなので愛用者が多く

今回ご紹介した2機種のパソコンも人気でおすすめとなっています。

特に初心者におすすめのメーカーとなっていますので

是非チェックしてみてください。

 

初心者におすすめな理由はメーカーの特徴にあります。

詳しくご紹介すると

1.安心:セキィリティソフト3年間無償 ・ サポート充実(困ったときにすぐ相談)

2.高品質:MADE IN JAPAN ・ 厳しい堅牢性試験&耐久試験をクリア

3.使いやすさ:文字入力がしやすいキーボード ・ 豊富なソフトウェア

 

サポートセンターは国内にあり、全商品がそろっているとのこと。

実際の商品を見ながらサポートできる体制でなので電話越しでもキチンと対応ができるのです。

管理人ユキ

MADE IN JAPANというのも安心できる要因ですね。

また老舗メーカーなので長年の愛用者が多いので信頼できるという点も安心です。

 

またパソコン購入相談をチャットや電話で受け付けているほか、パソコンの操作のサポート、

データの引っ越し作業についてのご相談もできるので安心してパソコンを購入できますよ。

 

商品が気になった方は下の富士通WEBMARTをご確認ください。

 

FMVパソコン公式通販サイト 富士通 WEB MART

 

 

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

写真や動画をたくさん保存したい!おすすめパソコンはコレ!

目安時間:約 9分

おすすめパソコンを紹介してほしい!との、コメントをいただきました。

今回は、そのコメントについての回答が長くなりますので、記事にしてみました。

 

管理人ユキ
いただいたコメントはこちら

きよともさんからのコメント

みきさん、はじめまして!
全くのパソコン初心者です。
急ぎでパソコンが必要となり、しかし、どんなものをどこでどのように購入したらよいのか、店舗で見ていてもド初心者の私にはさっぱりわからず、ネット検索をしていたら偶然こちらのサイトに出会いました。
使用目的のメインはスマホ内の写真や動画を保存する(SDも使用)またデータをDVDなどディスクへおとす。

ビデオカメラの動画の保存。

あとはネットや文書作成、音楽、映画をみたりすることです。

小さい子供がいるため写真や動画はこれからどんどん増えていきますし、子供も使うことがあるかもしれなく、それをふまえた上で、どんなパソコンを選んだらよいのか、みきさんのおすすめするパソコンがありましたらぜひ教えて頂けませんでしょうか。

またその購入方法などもあわせてぜひ教えてくださいm(;∇;)m
ちなみにノートパソコン希望です。
最適なものがあればすぐにでも購入したいと思っております!
お手透きの際にお返事頂けたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

きよともさん、コメントありがとうございます。

追加で写真や動画の編集と、メールの使用もしたいとのことでした。

さっそくご紹介します!

パソコンを選ぶポイント

まずはコメントからパソコンを選ぶポイントを確認しましょう。

  • メインはスマホ内の写真や動画を保存する(SDも使用)
  • データをDVDなどディスクへおとす
  • ビデオカメラの動画の保存
  • ネットや文書作成、音楽、映画をみたりすること
  • 写真や動画の編集をしたい

とのことでした。

色々やりたいことが詰まったパソコンです。

では早速、ひとつずつ回答していきましょう!

 

パソコンのおすすめスペックはこちら

今回はパソコンで写真や動画をDVDなどディスクへ保存したいという要望と

ネットや文書作成、音楽、映画鑑賞が主な使い方になります。

以上の要望をかなえるためのおすすめスペックは以下の通りです。

OS Windows10
CPU インテル® Core™ i5以上
メモリ 8GB以上
内蔵ストレージ 512GB 以上
ドライブ ブルーレイディスクドライブ
ディスプレイ 15.6型ワイドと同じサイズか、それ以上
ソフト Office Personal もしくは

写真や動画の編集をやりたい!とのことなのでCPUやメモリは少し高めに設定してあります。

また、今後たくさん写真や動画を保存することを考えたら内蔵ストレージの容量は悩みどころです。

 

ディスクにすぐに保存するなら、内蔵ストレージの容量は少なくてもいいですね。

ドライブは、私のおすすめはブルーレイディスクドライブです!

写真だけでなく、動画を長時間保存できるブルーレイは今後活躍すると思います。

 

私も子供たちの写真をたくさん撮っていた時期がありました!

(私はデジカメで撮影していました)

運動会などは連射モードで写真を撮るのでどうしても枚数が増えてしまうんですよね。

現在子供たちも大きくなってので減りましたが

当時はDVDディスクにデジカメの写真を保存。

 

我が家では約半年分の写真を1枚のディスクに保存しています。
(DVD-Rディスクの容量は4.7GB)

私からすると半年分しか!保存できないなんて・・・って感じでした。

(それでもDVD1枚に写真1300枚は保存しているんですけど(;'∀'))

その点ブルーレイは1層で25GBでDVDの5倍の容量保存できます。

そういった経験上、できれば1年分の写真を1枚に保存したほうが便利かなと思います。

 

ただブルーレイディスク自体が高いので、コスト面ではDVDがいいです。

でもDVDスーパーマルチドライブはブルーレイを利用できませんが

ブルーレイディスクドライブはDVDの読み込み・書き込みも可能なので

どっちのディスクに保存するかはその時々で考えてもいいと思います。

 

動画も長時間になれば容量が増えるので、動画を保存する場合も断然ブルーレイがおすすめです。

動画の場合だとハイビジョンビデオカメラで撮った動画を最長6時間保存できます。

 

ソフトに関しては文書作成されるということなので

Officeが入っていれば良いでしょう。

 

おすすめのパソコンはこちら

特にメーカーの指定が無かったので、スペックの高さ!金額の安さでこちらのパソコンを選びました。

Dynabook AZ/HV 2022年夏Webモデル サテンゴールド

OS:Windows11 Home 64ビット

CPU:インテル Core i5-1240P プロセッサー

ディスプレイ:15.6型ワイドFHD広視野角(非光沢)

メモリ:16GB

内蔵ストレージ:512GB SSD

光学ドライブ:ブルーレイディスクドライブ (BDXL対応)

ソフト:Microsoft Office Home & Business 2021

大きさ:36.1cm×23.8cm×2.44cm

重さ:約1.98kg

会員価格

¥158,950(税込、送料無料)

購入はこちら icon

こちらのパソコンは他メーカーに比べて、お値段がお手頃価格

他メーカーはNECがほぼ同じスペックで約23万円、富士通は約20万円でした。

できればCPUはCore i7がいいですが、現在は売り切れ中なのでCPUはCore i5を選択しました。

(※Core i7とCore i5の金額が7,700円しか変わらないので在庫があればCore i7を購入がおすすめです)

ミドルスペックの機種なのでサクサク動き快適に使用できます。

 

また、SDカードを接続するための「ブリッジメディアスロット」が右横にあるのでSDカードの写真を取り込むこともできます

 

あとお子さんが使うかもしれない!とのことですが

オンラインゲーム以外ならほとんどのことができますよ。

オンライン授業も大丈夫です。

 

ちなみに購入方法は、同じスペックなら家電量販店でもいいですが

できればメーカーサイトから直接購入が安心です。

 

 

【補足】

写真の編集・保存、動画の編集はパソコンについているソフトでできますが

ご家庭のテレビに接続してあるDVDプレーヤーやブルーレイプレーヤーで動画を再生させるためには

別途ソフトが必要になります。

添付のソフトでは、パソコンで見るためのデータとしてしかディスクに書き込むことができず

プレーヤーで再生させるにはビデオディスクという形でディスクに書き込む必要があります。

ですが、パソコン内にはそのソフトが付いていません。

これはNECや富士通のパソコンを選んでも一緒です。

 

Dynabookなら元から入っている「CyberLink Power2Go 8 for dynabook」の有料版を購入することで

プレーヤーでも見えるビデオディスクを作ることができますよ。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はメーカーの指定が無かったのでスペックの高さと、金額の安さでノートパソコンを選んでみました。

15型ディスプレイは画面が大きく使いやすい分、持ち運びは不便なので

家の中で使用するということが前提です。

 

是非ご検討ください。

 

在宅でアドビソフトを使用して、DTPデザインができるおすすめパソコン

目安時間:約 12分

おすすめパソコンを紹介してほしい!との、コメントをいただきました。

今回は、そのコメントについての回答が長くなりますので、記事にしてみました。

 

管理人ユキ
いただいたコメントはこちら

はじめまして、40代の子持ち主婦のみゆえもんと申します。
PCの知識があまりない為、助言頂きたくコメントさせて頂きましたm(__)m
コロナの影響もあり、今後は在宅ワークをしたくPCの購入を考えております。
OfficeとIllustrator、Photoshop といったグラフィックソフトを使ってDTP等デザインの仕事をしたいのですが、どのメーカーのどのような機種がお薦めでしょうか?
持ち運ぶ事はあまりなく、IllustratorとPhotoshopは同時に起動して作業する事が多くなると思います。
画面は大きめで、コストはあまりかけれないので程々のお値段のものが良いです。
ハードは詳しくないので、サポートの手厚い国産が良いのかな、とは思っております。
色々我儘言ってますが、どうかアドバイス頂けましたら幸いです!
宜しくお願い致しますm(__)m‼

 

みゆえもんさん、コメントありがとうございます。

さっそくご紹介します!

 

DTPデザインを行うパソコンのポイントは?

まず、パソコンを選ぶポイントとして

  • AdobeのIllustrator、Photoshopを同時に立ち上げて作業したい
  • 画面が大きいほうが良い
  • 持ち運びしない
  • コストはあまりかけたくない

とのことでした。

以上のことを踏まえてパソコンを選んでいきましょう。

ノートパソコン?デスクトップパソコンどれがおすすめ?

まず、「持ち運びしない」「コストはあまりかけたくない」ということなので、デスクトップパソコンをおすすめします。

 

デスクトップパソコンを選ぶ理由はほかにもあります。

Adobeのソフトを使う!という点から、どうしてもパソコンの高スペックパソコンを選ばなくてはいけません。

 

高スペック=コスト(金額)が高くなってしまうので、それをノートパソコンに求めるとさらに金額が高くなってしまいます。

また、ノートパソコンとデスクトップパソコンを同じスペックにしたとき、デスクトップパソコンのほうが性能が上になります。

だからこそ、デスクトップがおすすめです。

 

IllustratorとPhotoshopは同時に起動して作業するためのスペックは?

AdobeのIllustrator・Photoshopを同時に起動させるには最低以下のスペックが必要になります。

CPU インテル® Core™ i5
メモリ 16GB
内蔵ストレージ SSD 128GB(Adobe Creative Cloudを使用してパソコンにはデータを保存しないという前提)
グラフィック

ビデオメモリが4G以上のグラフィックボード

GeForce GTX 1650など

 

画像編集はデータサイズも大きく、処理するデータ量も多いのでそうしてもインテル® Core™ i5以上を搭載しないと動作が遅くなってしまいます。

 

また、メモリは作業領域なので複数のAdobeソフトを動かしてストレスなく作業するためには16GB以上は必須です。

 

画像などデータ容量が大きいファイルを操作するにはHDDよりもSSDがおすすめ。SSDを使用するとパソコンの動作が早くなるからです。ただSSDは価格がHDDより高いため、どうしても容量が少なくなってしまいます。

 

Adobeのソフトはどのような形で利用予定でしょうか?

Illustratoや、Photoshopをソフト単体で購入してインストールするのが一般的でしたが、最近はAdobe Creative Cloudというサービスが登場しています。

 

Adobe Creative Cloudとは、月額料金を支払いソフトを使用するサービスです。

このサービスを使うとクライド上(インターネット上)にデータを保存することができます。

だからパソコンにデータを必ず保存しなくても大丈夫。

もし、すべてのデータをパソコン上に保存するなら、SSDは256GB以上がいいですよ。

 

グラフィックについては、特にこのグラフィックボードをというのはありませんので目安としてグラフィックボードに搭載されているビデオメモリが4GB以上のものを選択すれば大丈夫です。

 

DTPデザインをする方が良く使われるパソコン

DTPデザインをやる方のほとんどはアップル社のiMacを使用されます。

売れているパソコンでいうと、学校で使用されている

21.5インチiMac 160,800円(税別)

【構成は下記で選択してください】

  • 第7世代の2.3GHzデュアルコアIntel Core i5プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.6GHz)
  • 16GB 2,133MHz DDR4
  • 256GB SSDストレージ
  • Intel Iris Plus Graphics 640

 

会社や、芸術大学の先生が使うのは27インチiMacです。

だから本来なら、iMacを購入するのが楽です。

 

WindowsパソコンでDTPデザインをするためのおすすめパソコン

ご要望にあった「サポートの手厚い国産」でということですが、デザイン系のソフトを使用するためには、必ず3Dグラフィックスなどの画像描写の計算処理を行うグラフィックボードを搭載したパソコンを使用します。

 

ですが、NECはデスクトップが2種類しかなく、グラフィックボードが搭載されていません

Dynabookは個人向けのデスクトップパソコンを販売していない富士通はグラフィックボード搭載のデスクトップパソコンの販売を行っていますが、ご要望にあった「コストはあまりかけれない」には合いません

 

そこでおすすめは・・・

マウスコンピューターのクリエイターPC(DAIV)です!

その中でも「Adobe Creative Cloud推奨スペックパソコン」がいいでしょう。

おすすめスペックのパソコンはこちら

DAIV Z5 [ Windows 10 ]

OS:Windows10 Home 64ビット

CPU:インテル® Core™ i5-9400

グラフィックス:NVIDIA GeForce GTX 1650 4GB

メモリ:16GB PC4-19200

SSDドライブ:256GB (M.2 SSD)

光学ドライブ:なし

購入時選択:マウス、キーボード、ディスプレイは無し

販売価格 135,080円(送料、税込み)購入はこちら

こちらのパソコンはマウス、キーボード、ディスプレイはオプションで選択しないとついてきません。

マウス、キーボードは特にこだわる必要はないと思いますので、好きなものを購入して大丈夫ですよ。

ディスプレイはこのAdobe Creative Cloud推奨スペックパソコンの場合おすすめモニタがEIZOの商品でとても高いモニタになっています。

確かに、Adobeのソフトの色を確実にディスプレイに表示させるには、EIZOのモニタが一番なのですが金額が高いのでEIZO以外のモニタでしたら4K(解像度3840×2160)で23インチ以上であればいいと思います。23インチであればご要望の「画面が大きいほうがいい」という希望も叶います。

 

※「Adobe Creative Cloud推奨スペックパソコン」のおすすめモニタのさらに下に「モニタ選択」がありますが、そこに掲載されているモニタはフルHDで解像度1920×1080になりますので、選択しないようにしてください。

 

比較的安い4Kディスプレイなら

 

まとめ

いかがでしたか?DTPデザインを行うためのパソコンは高スペックを有するので

どうしても金額が高くなってしまいます。

 

マウスコンピューターなら、24時間365日の電話サポートも行っていますので安心して購入できますよ。

是非ご検討いただければと思います。

 

 

仕事でも使えるおすすめタブレットはSurface Go2

目安時間:約 9分

スマホの画面は小さいから、もっと大きな画面で動画が見たい!

始めてタブレットを購入するから、すごく安いタブレットってなんか不安。

そんな方におすすめのタブレットがあります。

 

あると便利なタブレット

スマホでも、ノートパソコンでもないタブレット。

タブレットって何に使うの?それって便利なの?

 

タブレットってとても便利なんですよ!

 

スマホより画面が大きいので、動画や電子書籍を観るのに最適。

また、ノートパソコンより起動が早く、軽いのでスマホと同じ感覚で利用できます。

 

つまり、スマホとノートパソコンのいいとこどりなんです。

 

特に動画を観たり、ネットサーフィンを頻繁に行う方にはおすすめです。

 

動画やネットサーフィンだけじゃない!仕事でもつかえるタブレット

でも、動画やインターネットだけをやるためにタブレットを購入するのはもったいない!

もっとタブレットの活用方法はないの?

 

実はタブレットは、ノートパソコンと同じように使えるものがあるんです。

 

パソコンと同じように使えるってどういうこと?

と思うかもしれません。

 

Officeアプリが入っていれば、Word、Excelが使えます。

だから、文書作成したいとき

仕事の文書を修正したいときにも使えるんです。

 

つまりセカンドパソコンという使い方。

出張や旅行でのメールチェックや、文書修正・作成もできる

軽いタブレットはいかがですか?

 

タブレットとノートパソコンで迷っている方はSurface Go2がおすすめ

Surface Go2はMicrosoftが販売しているタブレット。

このタブレット、東京都渋谷区が子供たちに配布するタブレットとして導入することを決めたことで話題になりました。

だから、Surface(サーフェス)という名前を聞いた事があるかもしれません。

 

Surfaceが他のタブレットと違うところは、Windowsを開発したMicrosoftが販売しているタブレットで、

使われているOS(オペレーティングシステム)はWindows10というところ。

 

つまりパソコンと一緒。

 

だから、パソコンを使ったことがあれば誰でも使えるタブレットです。

 

でも、そのSurfaceのOSは【Sモード】という設定になっています。

Sモードは信頼性の高いセキュリティと高速起動のパフォーマンスに特化したモード。

通常モードとの違いは、Windowsストアアプリのみ使用できて

フリーソフトやデスクトップアプリなどがインストールできないというところ。

 

ですが、いつでも無料でSモードは解除できるので

パソコンと同じWindows10の通常モードで使うことも可能です。

 

パソコンと同じように使用できるので、キーボードをセットでつけるとほぼパソコンです。

そしてOffice搭載モデルがあり、WordやExcelを使うことができます。

 

画面が10.5型と小さめで、重さが本体544g、キーボードカバー245gなので

キーボードカバーをつけても約800gと、とても軽量です。

 

タブレットにしようか、ノートパソコンを買おうか迷っている方は

タブレットとしても使用でき、ノートパソコンとしても使用できる

Surface Go2がおすすめなのです。

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

Surface Go2レビュー

Suface Go2を実際に触ってみると、ほぼノートパソコンです。

最初発売したときは、キーボード部分が薄いので「たわむ」と言われていました。

ですが、新しく発売されたGo2はそのたわみも解消され快適にキーボードを打つことができます。

キーボード部分です。

ノートパソコンと同じで、キーの高さが低くなっています。

キーボード部分が薄いので、ノートパソコンより軽いのでしょうね。

タッチペンを付けているところ。

タッチペンでも操作できます。

 

Surface Go2は動作も遅くなく、動画やOfficeを使うには十分です。

 

Surface Go2スペックと金額

価 格

【Microsoft Store 限定商品】

¥79,332(税込、送料込)購入はこちら icon

icon※まとめ買い価格でSurface本体+キーボードの価格

プロセッサ:Intel® Pentium® Gold Processor 4425Y

ディスプレイ:10.5インチ

ストレージ:eMMCドライブ 64GB

メモリ:4GB

本体サイズ:245 mm x 175 mm x 8.3 mm

重さ:544g(カバー含まず)

ソフトウェア:Windows10 HOme(Sモード)

 Office Home and Business2019

SurfaceはWi-FiモデルとLTEモデルがあります。

LTEは携帯電話用の通信回線つまり、スマホで使用する5Gとか4Gの回線を利用するので

インターネットに接続するために別途料金がかかります。

 

Wi-Fiは良く利用される無料回線です。

家の中にインターネット回線を引いていて、無線で接続する方は

Wi-Fiを利用していると思います。だからタブレットもWi-Fiがおすすめ。

 

スペックによって金額が変わりますが、動画をみたり、メールやOffice(Word、Excel)を行うなら一番安いスペックでも問題なし!

ただ、アプリやデータを沢山保存したい方はストレージ128GBを選択してください。

 

キーボードやタッチペンをまとめて買うと安くなります。

キーボードを付けるとノートパソコンになり、文字入力が楽なのでキーボードをセットで購入することをおすすめします。

Surfaceを購入するならマイクロソフトストアで購入するのがおすすめ

なんと、Microsoft Store 限定のSurface Go2には最初からOfficeが付いているモデルがあるのです。

 

Sufaceには、

  • Office Home & Business 2019 (永続版) がアプリで付いているモデル
  • Office無しモデル
  • Office365(毎年使用料金を支払ってOfficeを使用する)モデル

 

3つのモデルがあります。

 

通常、SurfaceのOffice無しモデルに、Officeアプリを追加すると別途料金がかかります。

でもMicrosoft Storeでは、Office無しモデルに追加料金なしで

Officeが付いているモデルがあるのです!

 

つまり、Officeが実質無料!

 

これはありがたいですよね。

【Microsoft Store限定】

Surface Go2 Office Home & Business 2019 (永続版) モデル

 

まとめ

Microsoftで本体と、OSを一括で作っているだけあって使用感は安定しているSurface

Microsoftというブランドにひかれて購入する方も多いんですよ。

それくらい信頼できる会社なんですよね。

 

私はandroidのタブレットやiPadなども利用したことがありますが

androidタブレットはどうも安定していない!というのが個人的感想。

しかも動作が遅く感じます。

 

iPadは安定感、動作とすごくいいのですが

Officeを利用したい場合は別購入しないといけないので、どうしても金額が高くなってしまいます。

 

そんな中MicrosoftのSurfaceは金額、安定感、動作とどれも申し分ないので

始めてタブレットを購入したい方や、セカンドパソコンが欲しい方には持ってこいです。

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

2022年春発売最新モデル!初心者におすすめノートパソコンはコレ

目安時間:約 11分

2022年5月・6月発売モデルをご紹介!

現在各メーカーで決算セールや発売記念割引などいろいろとお得に購入できるので是非チェックしてください。

 

こちらのページのパソコンは初心者におすすめの「メーカー」・「スペック」のノートパソコンです。

始めてパソコンを購入する方向けのパソコンをご紹介しています。

 

初心者おすすめパソコンの選び方は下のページを確認してください。

初心者向けおすすめパソコンのベスト3はこれだ!

上記ページには初心者がパソコンを選ぶ際のポイントが書かれていますので

どんなパソコンを選んだほうがいいか知りたい方は

チェックしてみてください。

 

dynabook最新モデルのおすすめパソコンはこれ!

すでに売り切れが出てるほどの人気ノートパソコン!2022年5月発売AZ/HV Webモデル 

2022年5月モデルがすでに在庫なしになっているものもあり!

こちらのパソコンは基本的な使い方(インターネット、メール、Word、Excel)を行うには十分すぎるスペック。

ミドルスペックなのでサクサク動き、パソコン買い替えの方でも安心して購入できます。

 

ディスプレイが15.6型ワイドと大きいので見やすく、使いやすいく、ディスプレイが非光沢(テカテカしていない)ので

目が疲れにくい。長時間パソコンを使用する方におすすめ。

家の中で使う方向けパソコンです。

ミドルスペックといいながらブルーレイディスクドライブを搭載し、ストレージも512GBと容量も大きいので

初心者には十分すぎるスペックとなっています。

十分なスペック+新商品ということもあり、金額が高くなっていますがdynabookは人気商品なので

早めに購入しないと在庫無しになる可能性あり!

 

Dynabookのノートパソコンは東芝のブランドとして

昔から人気のあるパソコンです。

2022年春夏WEBモデル サテンゴールド

W6AZHV5BBG

OS:Windows 11 Home

CPU:インテル Core i5-1240P プロセッサー

メモリ:8GB メモリ

ストレージ:約512GB SSD

光学ドライブ:ブルーレイディスクドライブ(BDXL対応)

ディスプレイ:15.6型ワイドFHD広視野角(非光沢)

アプリ:Microsoft Office Home & Business 2021

保証:1年間保証

会員価格

¥176,550(税込、送料込み)

購入はこちら

DynabookDirectでは現在シークレットで限定販売を行っています。

今回はその限定販売ページの掲載許可を頂いたので、Dynabookのパソコンをご購入検討されている方は

是非チェックしてみてください。シークレットセールは2022年6月30日まで。

実は今回ご紹介の機種もシークレットのほうが少しだけお安くなっています。

※うまくGoogleChromeで限定サイトのログイン画面が表示されない場合は、別のブラウザ「Microsoft Edge」で開いてみてください※

Dynabook限定販売はこちら

他のdynabookパソコンを確認したい方はdynabook Directへ

Dynabook Direct

 

富士通最新モデルのおすすめパソコンはこれ!

2022年春モデルLIFEBOOK WAB/G2

2022年6月発売の新商品のノートパソコン!

6月29日(水)14:00まではWEBのアカウント登録を行うと21%OFF+発売記念特別割引クーポン利用でさらに5,000円割引となっています。

 

富士通のノートパソコンは他メーカーに比べて高いですが

この商品は割引もあって、すごくお安くなっています。

 

ミドルスペックなのでサクサク動き、初心者だけではなくパソコン買い替えを検討されている方にもおすすめの商品です。

CPUがIntelではなく、AMDですが性能はIntel Core i3とほぼ同等品になります。

 

初心者におすすめの15.6型の使いやすいノートパソコンです。

DVDドライブやWord・Excel・PowerPointまで入ったOfficeも最新2021が搭載。

また「セキュリティソフト3年版」・「メーカー保証3年間が付いているのでその点でも初心者におすすめです。

 

富士通のおすすめポイントはキーボードが押しやすいこと。

NECや富士通と比べ、キーボードの触り心地・押し心地が一番だと思っています。

 

昔からあるメーカーで、NEC同様サポート体制も良く

初心者におすすめのメーカーです。

2022年6月モデル 

LIFEBOOK WAB/

( FMVWG2AB3B

OS:Windows 11 Home

CPU:AMD Ryzen 3 5300U モバイル・プロセッサー (4コア/8スレッド 2.6~3.8GHz)

メモリ:8GB メモリ

ストレージ:約256GB SSD

光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ

ディスプレイ:15.6型ワイド フルHD(1920×1080) タッチ非対応 スーパーファイン液晶

アプリ:Microsoft Office Home & Business 2021

保証:3年間保証

クーポンコード:PSC50

※現在の価格は6/14 14時までの金額です※

キャンペーン価格

¥125,255(税込、送料込み)

購入はこちら

 

他の富士通パソコンを確認したい方は富士通WEB MARTへ

富士通WEB MART

 

NEC最新モデルのおすすめパソコンはこれ!

残念ながら、NECは初心者におすすめの2022年春モデルはありませんでした。

ですが、現在「四半期決算セール」を行っているのでかなりお得です!

初心者おすすめの最新モデルでご紹介。

2021年秋冬モデルWindows11のノートパソコン

ご紹介するのは、ミドルスペックです。

しかもNECではなかなか無い、ディスプレイが目に優しいノングレアの機種となっています。

カスタマイズしての購入になります。

 

日常的なインターネット・メール・Word・Excelの操作ではサクサク動くスペックのパソコンです。

 

現在「四半期決算セール」で10%OFFで購入でき、「あんしん保証サービス」もお安くなっています。

またセール特典にて

先着1000個限定!高級ブランドバック PURO Matrix EVOLUTION バックパック 同時購入で実質0円(イエロー、レッド 100個限定)

と、さらにもう一つ特典もご用意しています。

個数限定なので、早めの購入をおすすめします。

 

またプレミアム出張設定が90%OFF

初心者にとってこれは見逃せませんね!

一番高い「プレミアム出張設定(ゴールド)」を選択しても、価格が4,180円となっています。

ゴールドはPC初期セットアップからofficeの設定、さらにパソコンレッスン30分も付いていますよ。

面倒な設定をやってもらえ、しかもどこよりも安い。

しかもPC買い替えサービスが最終査定価格+5,000円となっています。

 

初めてパソコンを購入する方に

おすすめのスペックと今だけのお得な金額のパソコンとなっています。

 

NECは販売台数NO.1のメーカー。

それは国内生産およびこだわりの品質管理だからこそです。

また、初心者に安心の専門窓口やチャットでご相談をしっかりサポートしてくれるサポートの充実が人気の秘密。

かゆいところに手が届くほどの手厚いサポートでパソコン初心者に是非使っていただきたいメーカーです。

2021年秋冬モデル LAVIE Direct N15(S)

PC-GN303JGAS)

OS:Windows 11 Home

CPU:Core™ i3-1115G4 プロセッサー (3.00GHz)

メモリ:8GB メモリ(カスタマイズ)

ストレージ:約256GB SSD

DVD/CDドライブ:DVDスーパーマルチドライブ

ディスプレイ:15.6型ワイド LED液晶 (1920x1080ドット)

アプリ:Microsoft Office Home & Business 2021

保証:1年間保証

クーポンコード:NAK-355-654-VLXJ

アウトレット特別価格

クーポン適用価格

¥127,490(税込、送料込み)

(税込、送料込み)

購入はこちら

 

他のNECパソコンを確認したい方はNEC Directへ

NEC Direct

 

管理人ユキ

いかがでしたか?今回は初心者向けのおすすめパソコンをご紹介しました。

どのパソコンもお値打ち価格になります。

数も限られていますので予算とスペックが合えば購入をおすすめします!

 

今週のノートパソコンも先週と同じ機種が多くなっています。

パソコンはいつでもセールをしているので、「購入したい」と思った時が買い時です。

セールについては延長されることが多いですが、在庫はいつ無くなるか分からないので常にチェックしてみてください。

 

パソコンの購入について相談したい場合は

パソコンのご購入についてのご相談も承ってますので

いつでもご相談ください!

使い方からのおすすめパソコンのご紹介。

何をやりたいかをうかがっておすすめスペックのアドバイスなど行っています。

パソコン購入についてのご相談はこちらから

DynabookおすすめノートパソコンPZ/HU2021秋冬モデルレビュー

目安時間:約 8分

今回はDynabook様よりおすすめのパソコンとして「dynabook PZ」をお借りしましたので

その商品が初心者におすすめの商品かどうかご紹介していきたいと思います。

 

「dynabook PZ」は2021年秋冬モデルで現在(2022年4月)販売中の商品です。

WEBオリジナルモデルで、Dynabook directのノートパソコンから選択することができます。

 

家電量販店などで販売されているdynabook C8同等品のWEBオリジナルモデルとなります。

早速見ていきましょう!

 

dynabook PZのスペック

dynabook PZのスペック

2021年秋冬WEBオリジナルモデル dynabook PZ/HU

(型番:W6PZHU7EAB

OS:Windows 11 Home 64ビット

CPU:インテル Core i7-1195G7 プロセッサー

メモリ:16GB

ディスプレイ:15.6型ワイドFHD 広視野角(非光沢)

ストレージ:1TB HDD+512GB SSD

光学ドライブ:なし

Officeアプリ:Microsoft Office Home & Business 2021

寸法:約361.0mm(幅)×約19.9mm(高さ)×約244.0mm(奥行)

稼働時間:約10.0時間

重量:約1.94kg

会員価格

 ¥129,580(税込・送料込)

購入はこちら

※4月9日現在「在庫無し」となっています。

15型ワイドで、画面が大きく見やすいモデルなので初心者には向いています。

また、画面が非光沢なので目が疲れにくく長時間パソコンを使用する方におすすめ。

 

スペックは高スペックなので、サクサク動き、初心者には十分すぎるスペック。

また、officeアプリも搭載しているので仕事で使いたい方にもおすすめです。

このスペックならライトなPCゲームや動画編集もできるので、使用用途は幅広いですね。

 

dynabook PZのレビュー!

①大きさ(縦:約24.4cm×横:約36.1cm×高さ:約1.99cm

大きさは、ディスプレイサイズが15型なので大きいです。

2枚目の写真はA4用紙を上に置いていますが、A4用紙より一回り大きいのが確認できます。

 

②重さ(約1.94kg

重さは約2kgもあるので、女性の私が片手で持とうとすると手がプルプル震えるくらい重たくて

ちょっとの移動しかできません。

両手で持てば家の中での持ち運びは問題ないですが、外出するときに持ち運ぶとなるとカバンに入れて、

肩掛けにしたりしても重くずっしりするので持ち出しはおすすめできません

 

③ディスプレイの鮮やかさ(15.6型ワイドFHD 広視野角(非光沢)

ディスプレイはとても鮮やかで、綺麗。

動画を見たりするのにもおすすめです。

また、非光沢のディスプレイですが映り込み具合も確認!

電源を入れていない状態や、起動直後の壁紙(ディスプレイ)が一色の状態では映り込みが確認できますが

インターネットなどアプリを立ち上げると映り込みは気にならなくなりました。

 

④パソコンの中に取扱説明書がPDFで入っています。

画面下のタスクバーにWindowsの窓のマークがあり、

そこが「スタート」ボタンとなっています。

「スタート」をクリックするとアプリ一覧が表示されます。

アプリの次のページに「パソコンで見るマニュアル」のアイコンがあります。

取り扱い説明書は電子ですが、いろいろなマニュアルが入っています。

マニュアル「準備編」のトップページです。 マニュアル「アプリの活用編」のもくじです。

マニュアルはほとんど電子ですが、初心者にわかりやすくなっています。

 

⑤キーボード

キーボードは右側にテンキー(数字のキー)もあるので、使いやすい!

 

⑥パソコンの質感や横から見た感じ

真っ黒ボディですが、2枚目の写真を見てわかるように細かく線が入っています。

ツルツルではないので、指紋の跡があまり付かずツルっと滑って落とすこともありません。

 

⑦添付の付属品・マニュアルなど

付属品はマニュアルと電源ケーブルです。

スタートアップガイドには電源を入れて、Windowsのセットアップ・インターネットへの接続方法などが記載されています。

dynabookガイドには「パソコンで見るマニュアル」の説明や、メモリの増設方法なども絵付きで載っています。

 

使ってみての感想は、分かりやすいマニュアルであること。

高スペックでサクサク動き、電源ボタンを押してからの起動は約14秒。シャットダウンは約6秒ほどでした。

初心者には十分すぎるスペックなので、インターネットやメール・officeを使うだけの方なら

長く使えるパソコンだと思います。

 

まとめ

スペックやパソコンの動作など、初心者には十分すぎるスペックのdynabook PZ

このレビューを作成中に商品が在庫なしになってしまいました。

 

ただこのパソコンの欠点はドライブが無いこと。

DVDやブルーレイディスクを見るには外付けでDVDドライブもしくはブルーレイドライブを接続しないといけません。

出来れば初心者の方でパソコンを購入する場合はドライブはあったほうが良いというのが私の思い。

 

ドライブってあまり使う頻度は少ないかもしれませんが

データを保存したり、DVDに保存されている映画や動画を見ることができるので

あとから準備するよりは、使わないかもしれないけ、いつでも使える!

というのがおすすめです。

 

ドライブがいらない方には、高スペックで金額もお手頃なのですごくおすすめです。

でも初心者の方には同じ値段でもこのパソコンのスペックよりは低くなっても

ドライブ搭載のパソコンがおすすめです。

 

管理人ユキ
スペック、動作、付属品、値段などいろいろみて

私のおすすめ度は80%です!

初心者におすすめのパソコンの選び方!決定版

目安時間:約 7分

今回は以前コメントもいただいておりましたが、お問い合わせからご質問を頂きましたので、その質問に回答していきたいと思います。

(メールでお返事も送りましたが、メールを送っても返事が届かず帰ってきてしまうのでこちらの記事として作成します。

ご本人様が気が付いてくださればありがたいです)

管理人ユキ
いただいた質問はこちら

上保賀津夫さん からの問い合わせ

どこのメーカーでも良いですが初心者向きパソコンで高めで良い物が欲しいので紹介お願いいたします。

使い方がわからないので難しいお問い合わせです。

今回は基本的な性能をおさえ、初心者に合うおすすめパソコンをご紹介していきます!

 

パソコンを選ぶポイントは?

初心者のパソコンを選ぶポイントを確認します。

  • どのメーカーのパソコンを購入したら良いのか
  • 一般的に使用する基本性能がそろったオールインワンパソコンを選択する

この2点でしょうか?

初心者はこの2つさえ押さえておけば間違いないでしょう!

 

どのメーカーのパソコンを購入したら良いのか?

初心者におすすめのメーカーと言えば、NEC・Dynabook、富士通です。
下記のページでパソコンのおすすめメーカーについて詳しく記載しています。
パソコンおすすめメーカーはこれ!初心者はエーカーの〇〇を重視しよう
 
おすすめする3つのメーカーにはそれぞれ特徴がありますが
どのメーカーを選択しても間違いはありません。
 
しかし、今回は一つに絞らないといけないので
私がご紹介するパソコンは「NEC」を選びました。
 
理由としては、電話サポートがずっと無料だからです。
ちなみにDynabookは5年間無料、富士通は1年間無料です。
 
電話サポートの点で、NECを選びました。
ただ、Dynabookは金額がNECや富士通より安いという利点があり
富士通は電話サポートは2年目から有料ですが、ウイルス対策ソフト3年版が付いてくるので
こちらも初心者にはおすすめです。

初心者におすすめのパソコンのスペックは?

おすすめのスペックは基本性能を抑え、オールインワンのノートパソコンです。

 

おすすめスペックは以下の通りです。

OS Windows11、(Windows10でもOK)
ディスプレイ 15型がおすすめ
CPU インテル® Core™ i5以上
メモリ 8GB以上
内蔵ストレージ 256GB SSD以上、できれば+1TB HDDも付いていると良い
ドライブ DVDスーパーマルチドライブもしくは、Blu-rayドライブ
ソフト Office Home & Business

上記スペックであれば、インターネット・メール・動画視聴などの一般的な使い方から

Officeも付いているので文書作成、表計算、PowerPointを使ってのプレゼンテーションもこなせるので

自宅で仕事をしたい方にもおすすめ。

家族で共有して使用したい方など幅広くご利用いただけます。

 

15型ディスプレイなら画面も大きいので使いやすい。

 

また、スペックは中間的なスペックなので

サクサク動くパソコンとなっています。

 

ハイスペックの構成にすることも可能ですが、やりたいことがわからないので

中間スペックにしてみました。

今回は自宅で使ういう想定でノートパソコンを選んでみました。

 

NECの初心者おすすめパソコン

今回、おすすめしたいノートパソコンはこちら!

2021年秋冬モデル LAVIE Direct N15(S)

OS:Windows11 Home 64ビット

CPU:インテル Core™ i5-1135G7 プロセッサー (2.40GHz)

ディスプレイ:15.6型ワイド LED液晶 (1920x1080ドット)

ソフトウェアパック:標準ソフトウェアパック

メモリ:8GB

内蔵ストレージ:約256TB SSD

光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ

アプリ:Microsoft Office Home & Business 2021

大きさ:363(W)×255(D)×22.9(H)mm

重さ:約2.2kg

クーポン適用価格 ¥127,820(税込、送料無料)購入はこちら

ディスプレイはノングレアとなってて、目が疲れにくいタイプ。

長時間パソコンを使用する方にもおすすめです。

 

今回の価格で購入するには122(木) 15時まで使用できるクーポンコード「NAK-355-548-NDVL」を使用してくださいね。

 

現在は「四半期決算セール」で無料のオプションも付けることができます。

また、保証の延長も選択できますし、

プレミアム出張設定もキャンペーン価格70%OFFとなっていますので

初期設定が面倒な方は是非ご利用下さい。

 

まとめ

今回ご紹介した機種はディスプレイサイズが15型、重さも約2kg以上あるものです。

これは自宅で使用する方向けのパソコン。

画面が大きいものを選ぶのは、そのほうが使いやすいですし、キーも打ちやすいからです。

 

ノートパソコンを選ぶにあたり、光学ドライブはパソコンを使う用途も広がりますし

データを保存して誰かに渡したいとき、他の方からDVDでデータを頂いたときに

必要になりますのであったほうが良いかと思います。

 

Officeも一緒で、なくても大丈夫だとは思いますが

もし必要になった時にあとから購入すると高額なので

最初から付いているものを購入するのが良いかと思いました。

 

いかがでしょうか?

スペックは中間的なペックなので、もっと良い物を!

ということでしたらご自身でスペック変更されても良いかと思います。

参考にしてみてください。

 

 

このサイトにはアフィリエイト広告を利用しています
管理人

管理人ユキ

パソコン販売歴10年。
様々なメーカーのパソコンを取り扱い、その経験からパソコンおすすめを紹介。
難しいパソコンの購入を、わかりやすく、迷わないようご案内します。詳しいプロフィールはこちら

管理人おすすめページ
カテゴリー
最近の投稿
お問い合わせ
プライバシーポリシー
最近のコメント
アーカイブ

ページの先頭へ