初心者でも失敗しないパソコン選び3つのポイント

目安時間:約 6分

パソコンってどんなの機種を選べばいいの?

デスクトップ?ノートパソコン?

 

よくわからないからって、価格だけで選んでダメ!

 

パソコンを購入するために失敗しないよう

初心者にもわかりやすく、チェックするポイントをご紹介します。

 

管理人ユキ
どうパソコンを使いたいのかがポイント!

価格も大事だけど、仕様もチェックしてね

 

 

パソコンを選ぶためのポイント3つ

パソコンを選ぶために気を付けて欲しいポイントは3つ

  1. パソコンサイズ、パソコンのタイプ(デスクトップタイプ・ノートタイプ)
  2. パソコンの基本性能(仕様を確認)
  3. パソコンの金額やメーカー

 

管理人ユキ
どれも自分に合ったものを

選ぶために必要なことだよ

 

パソコンサイズやパソコンのタイプを選ぼう!

パソコンにはデスクトップタイプ、ノートタイプと大まかには2種類に分かれます。

その中でも細かくタイプが分かれるので下の表を確認してみよう。

 

タイプ形・サイズ選択基準
デスクトップ一体型見た目がとてもおしゃれな一体型。
メディアを横から挿入するので
左右のスペースに余裕を持たせた
方がよい。
分離型ディスプレイと本体が別になって
いるタイプ。
自分でパーツを増設できる。
本体の置き場所を机の下や
ディスプレイ横など場所が
選べるのが便利。
ノート通常サイズ15.6インチのノートパソコン。
ドライブも搭載されているので、
デスクトップパソコンとほぼ
同じことができる。
また、持ち運びも可能。
モバイルサイズ13.3インチ以下のノートパソコン。
画面が小さいので、セカンドPC
として使うことが多く、また
ドライブが無く、軽くて持ち
運びに便利。

 

初心者は15.6インチのノートパソコンがお勧め。

デスクトップパソコンより場所も取らないし、移動もできるので便利。

 

3Dゲームや画像処理など高性能を求める方は、デスクトップパソコン分離型

パソコンは移動しない、家でテレビや、録画した映像の編集をしたい方は、デスクトップパソコン一体型

よく使うパソコンをすでに持っていて、外出するときにファイルを編集したい!という方はモバイルノートパソコン

 

パソコンの基本性能をチェックし、使い方に合ったものを選んでみよう

基本性能について詳しくはこちらパソコンの仕様を理解しよう!~性能・機能について~

 

チェック項目

①CPU

②メモリ

③内臓ストレージ

④ドライブ

⑤Officeアプリの有り・無し。

 

パソコンで何をしたいかによって、どれくらいのスペックが必要か変わります。

初心者向けとしてはこのスペックで問題なし。

※これはインターネットや、メール、Officeを使う方向けのパソコンスペックになります※

 

CPU インテル(R) Celeron(R)
メモリ 4GB
内臓ストレージ 500GB HDD
ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
ソフト Office(word、Excel)プリインストール

 

 

ちなみにOS(windows)は、どの機種を選んでも現行機種はすべて

windows10になるのであまり気にしなくてよいでしょう。

 

パソコンの金額やメーカーを選ぶ。予算も考えて。

 

メーカーのおすすめは?

ハッキリいってどこのメーカーのものを選んでも、パソコンは仕様で性能が変わるので

同じ仕様ならメーカーで良い・悪いはありません。

メーカーを選ぶポイント何を重視するのか!ということ

 

あなたの重視したい項目はどれですか?

★サポートなどの安心

★価格(安さ)

★生産国

 

サポートを重視したい方は安心の日本メーカーがおすすめ!

NEC、富士通、dynabook(旧東芝)など

サポート重視のメーカーは若干金額が高めですが、手厚いサポート体制で操作・設定など困ったことに対応してくれます。

 

高性能で低価格を求めるなら海外メーカーがおすすめ!

Dell(デル)、ASUS(エイスース)、Acer(エイサー)、hpなど

附属ソフトが少ないので、やりたいことがあれば自分でソフト(アプリ)を購入しないといけません。

また、マニュアルが英語表記だったりします。

ですが、金額が安いのでパソコンに詳しい方に人気があります。

 

Made in Japanにこだわりたい方は。

NEC、富士通などが国内生産

海外メーカーの中でもhpは東京で生産しているので国内生産

になります。

日本製が安心して使える方はこちらのメーカーがおすすめです。

サポート重視のメーカーと同じメーカーになるので、製品の良さ+サポート体制良いと良いとこどりです。

 

以上のことを踏まえて、初心者にはこちらがおすすめ

管理人おすすめのノートパソコン

 

デスクトップを購入したい方はこちら

管理人おすすめのデスクトップパソコン

 

ゲームパソコンを購入したい方はこちら

ゲームPC販売店ランキング

 

管理人ユキ
いかがでしたか?

あなたが気になった項目はどれですか?

パソコンは高い買い物なので、失敗したくないですよね。

きちんと自分に合ったものを見極めて満足のいく

買い物ができるといいですね!

持ち運びするノートパソコンは超軽量の富士通パソコンがおすすめ

目安時間:約 7分

 

リンクシェアの2018デジタルフェアにて、富士通の新商品が展示されていました。

なかなか新商品を実際に見て・触る機会はないですがフェアではそれが可能。

 

その中でも、頻繁に持ち運びする方向けの新商品がすごく良かったので実際に見て・触ってわかった富士通のノートパソコンをご紹介したいと思います。

 

富士通の新商品LIFEBOOKが世界最軽量でおすすめ!

富士通 FMV LIFEBOOK UH

富士通LIFEBOOK UHは世界最軽量モバイルノートパソコン

富士通WEB MARTではカスタムメイドモデルの「LIFEBOOK WU2/3」というモデルで販売されています。

世界最軽量で、重さは約698gです。実際にノートパソコンを持ってみると・・・

 

すごく軽い!

 

その一言につきます。だって紙のノートを持っているんじゃないか?と錯覚するくらい軽いんですよ。

だから本当に698gもあるのか??もっと軽いのでは?と思ってしまいました。

女性でも片手でひょい!っと持てて、しかも「重たい」という感じが全然ないんです。

さすが世界最軽量というだけのことはあります。

 

パソコンを持ち運びする場合、『重さ』ってすごく重要で、どんなに高性能で使い勝手のよいパソコンでも重いと持ちたくないんですよね。

ちょっとした外出ならいいですが、一日中鞄に入れて、鞄を肩から掛けていたら大変です。

だからこそ、この世界最軽量がすごくいい!

 

今回、デジタルフェアで色々なメーカーの持ち運ぶためのノートパソコンを見て回りましたが、実際持って、触ってみると富士通が一番!だと感じました。

 

実際の機種をみて感じた、モバイルパソコンは富士通がおすすめな理由

富士通 LIFEBOOK WU2/C3¥177,828~(クーポン適用)

OS

●Windows 10 Home 

●Windows 10 Pro

液晶サイズ

●13.3型ワイド

CPU

●Intel Core i5-8265U

●Intel Core i7-8565U 

メモリ

●8GB

●16GB

SSD

●約256GB SSD

●約512GB SSD

●約1TB SSD

バッテリー稼働時間

●約11.5時間

重さ

●約698g~

 

LIFEBOOK WU2/C3は世界最軽量モデルで、さらにコンパクトなのでカバンにサッと入り、どこへでも気軽に持ち運ぶことが出来ます。

しかも、軽いだけじゃなくて高性能で通常バッテリーで約11.5時間という長時間の使用が可能。さらに大容量バッテリーを選ぶと約20時間使えるのです。これならACアダプタ無しでも1日フルに使えます。

 

軽くするために、パソコンが薄くなっていますが堅牢設計なので満員電車などの圧迫を想定した約200kgの加圧や、机の上から落ちた場合を想定した落下試験もクリアしているので、頑丈なんです!

 

つまりおすすめな理由は、軽くて、丈夫で、長時間使用可能と3拍子揃ったパソコンだから。

しかもこのパソコンは、持ち運ぶための「サイズ」と「重さ」、「丈夫さ」が理想的というだけじゃなくて高性能の構成を選択することができるので、サクサク動くという優れものです。

管理人ユキ
女性が持ち歩いても苦にならない重さです。

 

パソコンを持ち運ぶのに最適なパソコンの選び方はこれ!

持ち運びに最適なパソコンってどんなものだと思いますか?

また、どうやって選べばいいのかわかりますか?持ち運びに最適なパソコンの選び方をご紹介します。

 

持ち運ぶためのパソコンは「モバイルパソコン」と呼ばれています。

そのモバイルパソコンを選ぶ基準は以下の3つ。

1.大きさ
2.重さ
3.頑丈さ

 

まずは「大きさ」です。画面が大きいと見やすいですが、その代わりパソコンが重くなってしまいます。

持ち運びするための最適な画面サイズは14インチ以下です。14インチはA4用紙とほぼ同じサイズで、書類と一緒に鞄に入れられ扱いやすく、画面も見やすいです。

 

次に「重さ」ですが、持ち運ぶなら重さはなるべく軽いほうがおすすめです。

1kg前後のパソコンが「軽量」と言われているので、1kg以下のパソコンがいいでしょう。

 

最後に「頑丈さ」ですが、パソコンを持ち運ぶということはパソコンを落としたり、満員電車などの人込みで圧がかかる恐れが出てくるということ。

そういった状況になったときに、どれだけパソコンが耐えられ、壊れずに快適に使えるのか?というのが重要になります。

 

モバイルパソコンを選ぶ基準を見ると、富士通LIFEBOOK WU2/C3はすべてクリアしていることがお分かりいただけるでしょう。

 

まとめ

富士通はサポートもしっかりしている、昔からあるメーカーなのでメーカーとしてもおすすめです。

今回はモバイルノートパソコンということで実機を見て、触ってすごく良かったので紹介しました。

スペックもカスタマイズでCPUがIntel Core i7を選択でき、SSD搭載と高性能を選択できます。

高性能スペックを選択するとパソコンの起動や動きも早いので、サクサク動くパソコンが欲しい方にいいですよ。

 

長時間使用できたり、堅牢設計、スペックが高いパソコンは色々ありますが、何といっても約689gの軽さは他にないので頻繁に持ち運ぶなら私はこのパソコンをおすすめします。

 

富士通 FMV LIFEBOOK UH

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

mouseのゲームPCがおすすめな理由はこれ!

目安時間:約 9分

リンクシェアの2018デジタルフェアに行ってきました!

そこでは現在発売されているmouse(マウスコンピューター)のゲームPCが展示され、メーカーの方と色々とお話することが出来ました。

そこで、今回mouseのゲームPCについて説明を聞き、質問してみて、なぜmouseのゲームPCが人気なのかその理由がわかりました!

 

しっかり見て、聞いたことをご紹介したいと思います!

 

mouseおすすめゲームPCのポイントはここ!

展示されているゲームPCは、カバーが外され中を見ることが出来ました。

デスクトップパソコンの中でもゲームPCはPCケースが大きいサイズなので、ケースの中身は余裕があるように感じます。

パーツの交換、増設がしやすそうです。

 

mousuのゲームパソコンの特徴は、ゲームPCを使うゲーマーの意見を取り入れて作成しているのでゲームをする人にはとても使いやすいものとなっています。

 

たとえば、他のゲームPCと違うところとして・・・・

mousuのゲームPCはパソコン本体の底の部分は大きいパンチ穴が開いています。こういった穴が開いている所って中のファンに空気を取り入れる場所になっているのでホコリがたまりやすいのです。

mouseパソコンは底のパンチ穴の上にフィルターが取り付けられていて、それが取り外し可能。また、フィルターは水で洗うことが出来ます!

しかも磁石でくっついているので、取り外しや、取り付けも簡単。

パソコンにとって天敵ともいえるホコリのお手入れがしやすなんて、すごくいいですよ。

 

と、言うのも私もデスクトップパソコンの本体にたまるホコリがすごく気になるのですが、カバーを開けて掃除するというのはかなり面倒なんですよ。

だから、カバーを開けずに綺麗にできるのはすごく便利。

 

パソコン本体の底の部分。磁石でくっついているフィルターは簡単に外れます。

 

そして、他にもゲーマーの意見を取り入れた便利な部分を発見!

ゲームPCはデスクトップパソコンと言われていますが、パソコン本体がすごく大きいのであまりデスク(机)の上に置く方って少ないと、mousuの方がおっしゃっていました。

そこで、パソコン本体を机の下に置いて使うために、主要な差込口は前の上のほうにもってきているとのこと。

パソコン本体がとても大きいので、差込口が裏にあると机の下にもぐったり、パソコン本体の向きを変えてから差し込まないといけなかったりで大変です。

でも、mouseのゲームパソコンは机の下に置いて、椅子に座った状態からすぐに差し込めるようにパソコン本体の上の部分に差し込み口をもってきているのです。

 

その他にもパソコン本体の天井(上の部分)が真っ平なのは物を置けるようにするためとのことでした。

 

そういった、実際に良くゲームPCを使用するゲーマーの意見を取り入れ、パソコンゲームを徹底的に楽しむために特別に作られているパソコンだからすごく使いやすいんですね。

 

なるほどmouseが人気な理由が判明

もちろん、mousuのパソコンが人気なのは、ゲームを楽しむために特別に作られたパソコンだから!という理由だけじゃないですよ。

 

国内生産で質の高い品質を実質していて、いつでもお客様の質問に的確にこたえることが出来るように「24時間365日サポート」というサポート力の高さ!

また、万が一故障した際も迅速に対応できるよう修理パソコンの到着から返却まで96時間で修理完了などが人気の理由というのはもちろんなのですが、25年で積み上げた実績と信頼があるからこそなんです。

 

また、BTO(Build To Order)で自分の予算と希望する仕様に合ったパソコンを購入でき、初心者からパソコンに詳しいお客様まで、すべての人に最適なパソコンを提供し、低価格を実現しているというのも選ばれる理由です。

 

現在売れているゲームPCはこれ!

現在良く売れているゲームパソコンをご紹介!

まずは、「ゲーミングPC NEXTGEARシリーズ売れ筋 1位」の「NEXTGEAR i690PA1-SP icon」(2018年12月)

※現在は販売終了になっています。

2019年6月現在、販売一位は「NEXTGEAR i690GA4 icon

NEXTGEAR i690GA4(ゴールドモデル) iconicon 219,800円(税別、送料別)
OS windows 10 Home 64ビット
CPU インテル® Core™ i7-9700K プロセッサー
グラフィック GeForce RTX™ 2070
メモリ 16GB 
SSD(M.2) 256GB NVM Express SSD ( M.2 PCI Express 接続 )
ハードディスク 1TB
光学ドライブ オプションで選択可能
サイズ(幅・奥行・高さ) 約210×524.2×435mm(突起部含む)
電源 700W 【80PLUS® BRONZE】

 

ゲーマーへのアンケート結果から作成されたケースデザイン。シンプルでフラットな構造かつ、天面に使用頻度の高いインターフェースを用意しています。

高スペックモデルで、FPSタイトルなどを高フレームレートでプレイしたい方、最新ゲームをよりリアルに滑らかにプレイする方におすすめなモデルです。

 

次に「ゲーミングPC 売れ筋総合1位」の「NEXTGEAR-MICRO im610SA1-C icon」(2018年12月)

※現在は販売終了となっています

NEXTGEAR-MICRO im610SA1-C icon 114,800円(税別、送料別)
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル® Core™ i5-8500 プロセッサー
グラフィック GeForce® GTX 1060
メモリ 8GB
SSD 240GB
ハードディスク 1TB
光学ドライブ オプションで選択可能
サイズ(幅・奥行・高さ) 188.8×410.5×400 (突起部含む)
電源 500W 【80PLUS® BRONZE】

 

価格.comプロダクトアワード2017金賞受賞

ゲーマーの意見で生まれたシンプルかつフラットな外観のデザイン。パソコンでゲームをする際の利便性を追求した構造となっています。

ミドルスペックでありながら、一般的なゲームタイトルをカバーできるだけのスペックを搭載。

これからゲームを始める方におすすめのモデルです。

 

管理人ユキ
どのゲームPCもマウス・キーボード・ディスプレイが付属していません。

きちんと仕様を確認して購入してください

 

まとめ

ゲームPCって、スペックを同じにしてしまえばどれも同じじゃないの?と思っていました。

でもmousuはゲーマーの要望・意見を取り入れて使いやすくしているということを知り、すごく便利なデザインになっていることを実感。

これまで知らなかった情報を知ることが出来たのでゲームPCの購入を考えている方にとって、参考になればと思います。

 

ただスペックや、写真を見ているだけじゃなくて実際メーカーから色々聞くって大事ですね!

私自身すごく勉強になりました!

 

G-Tune

 

中古パソコン私はおすすめしません!その理由は・・・

目安時間:約 6分

今回は中古パソコンについてご紹介します。

 

パソコンは数万円する高い買い物なので、少しでも金額を抑えるために中古はどうなの?と気になるところでしょう。

 

インターネットで調べると中古パソコンをおすすめしているサイトもあるし・・・

 

中古パソコンって本当にいいの???

 

そんな疑問を持っている方へ

 

管理人ユキ
パソコンは中古でも数万円するので

購入して失敗した!なんてことが無いよう

気を付けたいですよね。

 

本当のところの中古パソコン

ハッキリいって私は中古パソコンをおすすめしません

 

その理由は3つ!

 

1.年月が経つと機械は劣化する

 

2.当たりはずれがある!

 

3.新しいOSやアプリに対応しないことがあるから

 

 

管理人ユキ
その理由を一つずつ解説するね

 

理由その1 年月が経つと機械は劣化する

機械はどれもそうですが、機械は年月が経つと劣化します。

パソコンの寿命は5年と言われていて、他の家電よりも短いのです。

 

パソコンはまず、ハードディスクが劣化します。

何故ならハードディスクは、常に使用しているからです。パソコンの電源を入れるとハードディスクはデータを読み込み、書き込み、消去したりを常に繰り返しています。

 

扱い方によってハードディスクに傷が付いてしまいますが、そこはチェックできません。

 

ハードディスク以外の部品もそうです。

電子機器は年月が経つと劣化するのです。

 

冷蔵庫や洗濯機は同じ性能で長い間持ちますが、ハードディスクや、メディアを読み込むためのドライブはそうはいきません。

劣化すると起動しなくなることもありますが、速度が遅くなったり性能が低下します。

 

そして点検できないパーツが多いのです。

だからこそいつ故障するかわからないものを購入するよりも新品で購入した方が安心と言えるでしょう。

 

理由その2 当たりはずれがある!

新品のパソコンや、それ以外の機械にはもちろん当たりはずれはあります。

でもそれが中古になると段違いに「はずれ」の確率が上がります!

 

見た目で状態がよさそうだと思っても『実際使ってみるとすぐに故障した!』なんてこともあるんです。

私もこの「はずれ」に何度か当たったことがあります。

 

以前使っていた方がどんな使い方をしているのかわからないですし、「はずれ」を引くことを避けられません。

 

理由その3 新しいOSやアプリに対応していないことがあるから

windowsやそのほかのアプリは新しいものがどんどん出てきます。

ちなみにwindowsは1年に2回アップデートされます。

windowsやアプリは動作環境に対応したパソコンでないと使用できません。

 

例えば3年前のパソコンを中古で購入したときにはすべてのアプリの動作条件を満たしていたでしょうが、年月が経って新しいアプリがどんどん出てきます。

 

そうなると自分が使いたいと思ったアプリをパソコンにインストールしようと思ったときに、動作条件が合わなくてインストールできない!

といったことになることもあるのです。

 

そして、もともとパソコンに入っていたアプリなどはwindowsアップデートする前は問題なく動作していても、windowsアップデート後に動かなくなった!ということもあります。

だからこそ出来るだけ新しいパソコンがいいのです。

 

まとめ

いかがですか?

中古パソコンは●●年のどのモデルが好き!というこだわりがあったりパーツを取るために購入する!という方ならメリットがあると思います。

ですが、初心者や、パソコンに詳しくない方が購入するにはリスクの高い買い物だと思います。

 

「○ヶ月間だけ使えればいい」などと割り切った使い方をする場合は、

金額が安いのでいいですが、ずっと使い続けるパソコンの購入で、

中古パソコンを検討されている場合は私はおすすめしません。

 

高い買い物なので、じっくり考えて購入してくださいね。

 

新しいパソコンを購入したい方はこちら

管理人おすすめノートパソコン

 

管理人おすすめデスクトップパソコン

 

 

パソコンの買い替え時期は?買い替えのおすすめポイントはこれ!

目安時間:約 14分

今使っているパソコンが重くてイライラする!

だから買い換えたいけど・・・

今買い換えるべき?

どんな機種に買い換えたらいいの?

こんな悩みありませんか?

そんなあなたに、パソコンの買い替え時期と、おすすめのパソコンをご紹介します。

 

パソコンの寿命ってどれくらい?

パソコンには寿命があり、購入してからずっと同じ状態で最後まで使い続けられるものではありません。

使っているうちにwindowsアップデートをしたり、機械が劣化したりして、動作が遅くなることがあります。

 

一般的にパソコンの寿命は「5年」と言われています。

じゃあ5年ごとに買い換えればいいの?と思うかもしれませんが、これは一般的な寿命なのでもっと早く買い換える必要がある場合もありますし、5年以上使用出来ることもあります。

 

では、どういうときに買い替えを検討したらいいでしょうか?

 

パソコンを買い替えるタイミングは?

パソコンの買い替えを検討するにはどのタイミングがいいでしょうか?

 

パソコン買い換えのタイミングは以下のとおり

  • OS(windows)のサポートが終了するとき
  • 頻繁にフリーズを繰り返すとき
  • パソコンの電源を入れるとブルースクリーンになってwindowsが起動しないとき
  • パソコンから異音がするとき
  • 5年以上使用していて不具合があるとき

 

まず、「OS(windows)のサポートが終了するとき」ですが、これはMicrosoft社がOSのサポートを終了させるということです。

OSのサポートが終了するとどうなるか?というと、すぐにパソコンが使えなくなる!と言うことではありません。

どうなるかと言うと・・・

Windowsに欠陥(問題)が見つかる でも修正プログラムが出ない 問題を悪意のあるウイルスが狙う ウイルスに感染してしまう。

 

ということです。つまり、OSのサポートが終了したパソコンをインターネットに接続しいるとウイルスに感染する確率が高くなるのです。

でも、今時インターネットに接続しないでパソコンを使用することなんてできないのでOSのサポート終了=パソコンの買い替え時期です。

 

次に「頻繁にフリーズを繰り返すとき」「ブルースクリーンになってwindowsが起動しないとき」ですが、これはハードディスクが壊れる前兆ともいえます。

OS(windows)の再インストールを行い改善されるか試して、それでもだめで、パソコンの使用年数がたっていたら買い替えを検討してください。

ハードディスクが壊れると中のデータを取り出せなくなります。パソコンが壊れる前に、データのバックアップを行いましょう。

 

「パソコンから異音」がする場合もパソコンが壊れる前兆です。ただ、どの部分から異音がしているかわからないので壊れる前に修理へ出すことをおすすめします。

 

最後の「5年以上使用していて不具合があるとき」ですが、不具合が出てきたら修理するという考えもありますが、5年間も使用すると他にも故障個所が出てくる可能性が出てきます。ですから、私は修理よりも買い替えをおすすめします。

 

パソコンの寿命である5年を目安に、今のパソコンの状態を見て買い替えを検討するといいでしょう。

 

パソコンの処分方法は?

もし、パソコンを買い替えることになった場合、今使っているパソコンの処分はどのようにすればいいでしょうか?

パソコンは一般のゴミとして、市町村に出すことはできません。

パソコンは製造メーカーで処分することになります。2003年10月以降に販売されている家庭用パソコンには「PCリサイクルマーク」が貼付されていて、その「PCリサイクルマーク」が付いているパソコンはメーカーが無料で回収してくれます。

また、「PCリサイクルマーク」が付いていないパソコンについてはメーカーで有償で回収します。

 

PCリサイクルマークについて(一般社団法人 パソコン3R推進協会)

NECのパソコン回収・リサイクルはこちら
東芝のパソコン回収・リサイクルはこちら
富士通のパソコン回収・リサイクルはこちら

 

メーカーでは有償で買取になる場合は、中古や故障したパソコンの買取専門の業者に引き取ってもらうことも可能です。

 

パソコンを購入するおすすめの時期

パソコンは主に6月7月に夏モデル、10月に秋・冬モデルの新商品が発売されます。

(東芝は1月春モデル、4月夏モデルの新商品が発売されます)

新商品が登場すると旧モデルが安くなる傾向がありますが、私が見ている限りインターネットでの購入ならいつでも割引セールを行っているので、特にこの時期が一番安い!ということはないように思います。

 

私はどちらかと言うと「欲しいときに購入する!」のが一番だと思うほうなので購入時期については気にしなくてもいいかな?と思います。

インターネットでパソコンを購入するときはいつの時期でもクーポンがあるので、クーポンを使用してお得に購入しましょう。

 

NECパソコンを一番安く購入する方法はこちら

 

新商品が欲しい方は7月、10月に商品をチェックするといいですよ。

 

低価格?高スペック?自分に合ったパソコンを手に入れる

新しいパソコンを購入するとき、どのメーカーのどの機種を購入したらいいでしょうか?

まずはメーカーですが、もし、今まで使用してきたパソコンに不満が無いなら同じメーカーを選ぶのが楽です。

同じメーカーなら最初からインストールされているソフトも同じ場合が多いので、使い勝手があまり変わらないからです。

 

もし、今まで使用していたパソコンに不満があるなら他のメーカーに目を向けてみましょう。

特にメーカーにこだわりが無いならスペック・見た目・価格に納得がいくものがいいでしょう。

 

日本のメーカーならサポートが充実しているのでおすすめです。

NEC、富士通、東芝などの昔からあるメーカーや、マウスやドスパラなども電話サポートが充実していますよ。

 

日本のメーカーについて詳しく知りたい方はこちら

 

出来ればスペックは今まで使用していた機種の上をいくものがいいでしょう。

パソコンでやりたいことが決まっていれば、もちろんそれに合わせて選択しましょう。

 

買い替えにおすすめノートパソコン3選!

【1】安心のサポート、販売台数NO.1 NECのノートパソコン

家で一般的な使い方(Word、Excel、インターネット、メール、ハガキ作成、写真管理など)を行うなら安心サポートのNECパソコンがおすすめ!

2018年夏モデル 

LAVIE Direct NS

《スペック》

OS:Windows 10 Home

CPU:インテル® Core™ i7-8550U プロセッサー (1.80GHz)

ディスプレイ:15.6型ワイド スーパーシャインビューLED液晶 (フルHD 1920×1080ドット)

メモリ:12GB (4GB + 8GB)

SSD:約256GB SSD

ドライブ:ブルーレイディスクドライブ(DVDスーパーマルチドライブ機能付き)

Officeアプリ:Microsoft Office Personal 2016

ソフトウェアパック:標準ソフトウェアパック

大きさ:37.8×26.0×2.29cm

重さ:2.2kg

バッテリー稼働時間:約5.8時間

 

NEC Direct価格

(クーポン使用)

¥148,392(税込)購入はこちらicon

《おすすめポイント》

NECは販売台数NO.1の人気あるメーカー。

サポートも充実しているので、パソコンの操作やトラブルに強く安心して使用できます。

しかも、一番安いクーポンを使用すれば結構安く買えるんですよ。一番安く買えるクーポンはこちら

今回おすすめしている機種・スペックは高めになっているので、一般的な使い方で(Word、Excel、インターネット、メール、ハガキ作成、写真管理など)で、動作が遅い!と言ったことはないでしょう。

ソフトウェアパックで「標準ソフトウェアパック」を選択すると色々なソフトが添付されるので、追加でソフトを購入しなくても色んな事が出来ますよ。

ディスプレイサイズが15型と大きく、作業をしてても動画を見ていても見やすい。ただパソコンサイズが大きく、重さが2.2kgと重いので外出先に持ちだすには向かず家で使う方向けです。

 

他のNECおすすめノートパソコンはこちら

 

【2】低価格で、高スペックパソコンを手に入れるならマウスのノートパソコン!

動画をよく見る方にはマウスのノートパソコンがおすすめ!

m-Book F556SD-M2SH2

《スペック》

OS:Windows 10 Home

CPU:インテル® Core™ i5-8250U プロセッサー (1.60GHz)

ディスプレイ:15.6型 フルHDノングレア (1,920x1,080/ LEDバックライト)

グラフィックス:インテル®UHD グラフィックス620

メモリ:8GB (8GB ×1)

M.2 SSD:256GB SSD

ハードディスク:1TB

ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ

Officeアプリ:Microsoft Office Personal 2016

大きさ:33.7×25.7×2.54cm

重さ:2.2kg

バッテリー稼働時間:約6.0時間

 

マウス価格 ¥126,144(税込)購入はこちら icon

《おすすめポイント》

マウスは比較的新しいパソコンメーカーですが、低価格なので販売数が伸びているメーカーです。

電話サポートが24時間×365日対応していて、何かあればいつでも問い合わせできるのがおすすめポイント。

今回おすすめの機種は中間スペックとなっていますが、一般的な使い方では動作の遅さを感じさせないスペックとなっているので低価格のパソコンを探すならマウスがおすすめ。

パソコンのストレージは、SSDとHDDの両方を搭載しているので動作は早く・保存容量も大きくなっています。

またマウスが他のメーカーと違うところは、グラフィックスを搭載していること。動画・画像編集、動画を見たりと映像系のアプリに強いパソコンとなっているので動画や画像をたくさん保存したり、見たりする方におすすめです。

マウスは標準で添付しているソフトがOfficeとマカフィーの60日お試し版のみなので、必要なソフトは自分で購入しないといけません。

 

マウスのパソコンをみる

 

【3】外出先に持っていくなら、耐久性と3年保証が付いているパナソニックのノートパソコン!

モバイルノートPC分野で14年連続でトップシェアのパナソニックのレッツノート。昔から頑丈設計で持ち運びしても壊れないと評判です!

パナソニック ストア価格 ¥216,800~(税抜)購入はこちら

《おすすめポイント》

パナソニックのパソコンはノートパソコンのみで、ノートパソコンに力を入れているメーカーです。

頑丈設計なので、モバイルノートPCが評判で14年連続でトップシェアを誇っています。

金額は他のメーカーよりもお高めですが、外出先で頻繁にパソコンを使用する方には一番おすすめのパソコンとなっています。

持ち運ぶなら12.1型、12.0型、10.1型の小さめの機種がいいです。通常ディスプレイサイズ12型になると、ドライブが非搭載で外付けになりますが、12.1型のSVシリーズはドライブ搭載で、1.019kgととても軽く、バッテリー稼働時間も約12.5時間(S)となっていて持ち運びしやすいのに、外出先でもDVD、CDを見ることが出来る優れものです。

もちろん他のシリーズもそれぞれ特徴があるので、自分のお好みで選んでみてください。

 

パナソニックのノートパソコンについて

 

パソコンおすすめメーカーはこれ!初心者はメーカーの〇〇を重視しよう

目安時間:約 16分

パソコンを購入するメーカーって何を見て決めますか?

 

値段?

デザイン?

サポート?

 

パソコンはメーカーごとに特色があります。

メーカーの特色を知れば、あなたに合ったパソコンメーカーが見つかりますよ。

今回は、特に初心者におすすめしたいメーカーをご紹介します。

 

 

パソコン初心者におすすめはサポート・アプリが充実しているメーカー

 

初心者がチェックするべきメーカーの特徴は「アプリ」と「サポート」です。

まずは「アプリ」ですが、そもそもパソコンに最初から入っているソフトはOS(windows)のみです。

パソコンではインターネットなどは設定を行えばどのパソコンでもインターネットができるようになりますが、それ以外にやりたいことは基本的に「アプリ」が無いと何もでき無いのです。

 

例えば

 

ハガキを作成したい→ハガキ作成アプリ筆王、筆まめ icon

デジカメで撮った写真を加工したい→画像編集ソフト(PaintShop、PhotoDirector)

動画を編集・加工したい→動画編集ソフト(ActionDirector、PowerDirector)

文書作成・表計算を作成したい→officeアプリ(Word、Excel)

 

などです。

 

だから、パソコンを購入したのはいいけど・・・インターネットしかできない!とならないためにも最初から色々な「アプリ」が入っているパソコンを購入するのがおすすめです。

初心者だと、どんなアプリが使いやすいなどが全く分からない。

 

でもパソコンに最初から入っているアプリは、良く使用されている「定番アプリ」がほとんどです。

つまり最初から入っているアプリを使えば間違いなしです。

 

また、別でアプリを購入しなくてもいい!というメリットもあります。

 

次に「サポート」ですが、どんなサポートとかと言うと

 

〇操作を案内するサポートアプリ

〇電話サポート

 

この2つです。

 

操作を案内するサポートアプリ

操作を案内アプリとはいわゆる「ナビアプリ」のこと。

ナビアプリを使えば「アプリの名前だけでは、どのアプリを使えばいいのかわからない!」という場合でも大丈夫。

画面上の候補からやりたいことを選んでいくだけで、目的のアプリを探して起動することができるので初心者に安心です。

 

電話サポート

パソコン初心者だと、どうしてもパソコンの初回起動時の「初期設定」やインターネット接続設定。

その他の設定方法やトラブルがあった場合慌ててしまいます。

また、マニュアル通り設定していても、わからないところが出てくることあったり・・・

 

そんな時に頼りになるのが『電話サポート』です。

電話サポートなら、分からないことを教えてくれます。

時にはなかなか自分では解決できないことも調べてくれ、実際に同じ機種のパソコンを使って検証してくれます。

だからこそ、すごく頼りになります。

 

パソコンに熟知している私でも、たまに設定が上手くいかないときや、トラブルで修理に出さないといけないのか?設定や操作で回避できるのか?など迷う時は電話サポートに問い合わせします。

直接電話して聞くのが解決の近道です。

 

管理人ユキ
いかがですか?「アプリ」と「サポート」は

初心者には是非覚えておいてほしいです。

 

では、この「アプリ」と「サポート」が充実しているメーカーは一体どのメーカーなのでしょうか?

まずは主なパソコンメーカーをご紹介します。

 

どんなパソコンメーカーがあるの?

主なパソコンメーカーはこちら

NEC 富士通

dynabook(旧東芝)

VAIO(旧ソニー) DELL レノボ
HP ASUS(エイスース) Acer(エイサー)
パソコン工房 マウス ドスパラ

 

ここに書いてあるパソコンメーカー以外にも沢山のパソコンメーカーが存在します。

それぞれメーカーには特色があり、金額が安い、金額が高い、サポートが厚い、カスタマイズの幅が広いなどがあります。

 

日本のパソコンメーカーについて知りたい方はこちら

 

 

パソコンメーカーの特徴

「アプリ」「サポート」が充実しているメーカー

日本に昔からある老舗メーカー
NEC、富士通、dynabook(旧東芝)

パソコンにアプリが色々と入っていて、ナビアプリも付いているので「何をやりたか」でどのアプリを使えばいいのか教えくれるので便利。

サポートが良い分、パソコン価格が少し高めになっています。

でもサポートが充実しているので初心者におすすめです。

 

低価格でコスパの良いメーカー

海外メーカー
Dell、レノボ、HP、ASUS(エイスース)、Acer(エイサー)

海外メーカーはシンプルな作りで、余計なアプリも一切入っていません。だからこそ低価格で手軽に購入できます。

仕様の高いパソコンが欲しいけど、低価格で購入したい方におすすめ。

 

低価格でサポートが充実しているメーカー

日本の比較的新しいメーカー・販売店
パソコン工房、マウス、ドスパラ

新しいメーカーは低価格で購入しやすいです。

「ナビアプリ」は付いていませんが、電話サポートが24時間対応してくれるのでこちらも初心者におすすめです。

ただ、アプリは入っていないので必要なアプリは自分で購入してインストールする必要があります。

自分でアプリを購入してインストールする方向きです。

 

特色の強いメーカー

ノートパソコンの耐久性が良いメーカー
Panasonic
デザインに優れたメーカー
VAIO(旧ソニー)

PanasoniやVAIOは、ノートパソコンしか販売していないので出張でパソコンを使用する方が良く所持しています。

耐久性が強く、デザインがオシャレなので持ち歩くのに適しています。ただ、「ナビアプリ」や「アプリ」は添付しておらず、パソコンの金額が高いので初心者には向きません。

 

この色々な特色ある中で、初心者におすすめなのは「アプリ」「サポート」が充実している「NEC」「富士通」「dynabook(旧東芝)」のパソコンです。

おすすめメーカーをランキングにしました。

 

 

初心者おすすめメーカーベスト3

 

NEC icon

TVCMなども行っている有名パソコンメーカー!パソコンの国内販売台数NO.1『NEC』

 

★★★★★★評価①アプリ★★★★★★★

【AV関連】

●CyberLink PowerDVD BD(DVDビデオやブルーレイディスクを観る)

●CyberLink PowerDVD(DVDビデオを観る)

●CyberLink MediaShow BD(写真や動画を編集、ブルーレイディスク/DVDに保存する)

●CyberLink PhotoDirector(写真を編集・加工する)

●Windows Media Player(音楽の再生や曲の管理をする)

●CyberLink Power2Go 8(BDXL/BD/DVD/CDに音楽やデータを保存する)

 

【趣味・実用】

●インフォボード(様々な情報が集まる情報ポータル)

●筆ぐるめ 25 for NEC(ハガキ作成)

 

★★★★★★評価②サポート★★★★★★★

困ったときでも安心の電話サポートや、24時間チャットサポートも付いて

いるので、すぐに対応してもらえ、初心者でも安心して使うことができます。

電話サポート予約サービスも行っていて、インターネットであらかじめ予約した希望日時に電話してもらうこともできます。

 

他のメーカーでは電話サポートは購入から〇年と、期間が設けられていることが多いですが

NECは期間は決められていません。安心して長く使い続けられます。

NECの電話サポートは手厚いことで有名です。私も実際問い合わせて丁寧に対応してもらったことがあるので、サポートはイチオシだと自信をもっておすすめできます。

 

★★★★評価③初心者サポートアプリ★★★★

パソコン内にも操作サポート機能「LAVIEアプリナビ」が付いているので、

迷うことなく目的のアプリを起動することが可能です。

初心者でも安心して使うことのできるサポート体制・サポートアプリは文句なしです!

国内販売台数がNO.1なのも納得です。やはり初心者にはこの機種がイチオシです。

 

NEC Direct

 

 
 

日本大手の電機メーカー東芝から社名を変更した『dynabook』のノートパソコンです。

★★★★★★★評価①アプリ★★★★★★★

【音楽を楽しむ】

●Dynabookサンドエンジン by Audyssey(臨場感を楽しむ)

 

【写真・動画】

●思い出フォトビューア(写真を分類・楽しく閲覧)

●TOSHIBA Medila Player by sMedio TrueLink+(360度動画を見る)

●Cyber Link Power Director 15 for TOSHIBA(編集を楽しむ)

●筆ぐるめ(ハガキ作成)

 

【スマートフォンとつなげて使う】

●データムーバー(写真や動画をスマホと共有)

●sMedio TrueLink+ Phone(ワイヤレスでスマホを管理)

●東芝スマートフォンリンク(スマホのメールをらくらく入力/スマホのスピーカーとしても使える)

●東芝スクリーンミラーリング(大画面で見るセカンドディスプレイとして使う)

 

★★★★★★評価②サポート★★★★★★★

こちらは電話サポートが5年間無料。5年経過後は有料となります。

インターネットから電話サポート予約も行っているので、予約サービスを利用すると18:00~24:00の好きな時間で対応してくれます。

 

メールサポートは24時間対応していますが、チャットサポートなどはなく、すぐに知りたいことがわからない。

 

★★★★評価③初心者サポートアプリ★★★★

初心者向けにPCの使い方で迷ったり、困ったら、「Dynabookおたすけナビ」があり、

自分のやりたいことをサポートしてくれます。

 

パソコンの平均寿命は5年と言われています。ですから、電話サポートの無料期間が5年で困ることはないでしょう。

アプリも多く、スマホとの連携もできるのでおすすめのパソコンです。

 

Dynabook Direct

 

 

昔からある有名なパソコンメーカー。パソコンの国内販売台数NO.2『富士通』

 

★★★★★★★評価①アプリ★★★★★★★

 

【写真・動画】

●Corel® PaintShop® Pro X9 for FUJITSU(写真を高度に編集・加工する)

●Corel® Digital Studio for FUJITSU(写真や動画を編集・加工する)

●CyberLink PowerDirector 15 for FUJITSU(動画を思い通りに編集する)

 

【AV機能】

●Windows Media® Player 12(映像と音楽を楽しむ)

●Power Media Player(360°動画を再生して楽しむ)

●Waves MaxxAudio(臨場感ある迫力のサウンドを体感する)

●Curio Sound for FUJITSU(ハイレゾ音源の再生やCD音源等をハイレゾ化できる)

●Roxio Creatir LJ(Blu-ray DiscやDVD、CDにデータを保存する)

●Corel® WinDVD®(Blu-ray DiscやDVDを再生して楽しむ)

●Corel® Direct DiscRecorder(Blu-ray DiscやDVDを作成したり再編集する)

 

【趣味・実用】

●はがきを作成する(実用的な英語を学べる)

●筆ぐるめ 25(はがきを作成する)

 

★★★★★★評価②サポート★★★★★★★

電話サポートが1年間と短く、2年目以降は2,060円の料金が発生します。

インターネットから電話サポート予約を受け付けています。予約するとサポートを9時~21時の好きな時間帯で指定することができます。

 

24時間サポートはメールのみです。

 

★★★★評価③初心者サポートアプリ★★★★

使いたい搭載ソフトがかんたんに見つけられる「@メニュー」が付いているので、自分のやりたいことをサポートしてくれます。

 

サポートの部分が初心者には向きませんが、富士通はパソコン国内販売では2番目に売れているので、人気のあるメーカーです。

ですから、実績があり安心して使えることは間違いなしです。

富士通WEB MART

 

 

NECのおすすめデスクトップパソコンはこれ!デスクトップパソコンに迷ったら

目安時間:約 12分

デスクトップパソコンを購入したいけど、どれを選んでいいかわからない。

そんな方には国内販売台数NO.1のNECのパソコンをおすすめします。販売台数NO.1なのは性能、デザイン、サポートと三拍子そろっているから。

 

特にサポートが充実しているNECは初心者に向いているメーカーです。

NECのパソコンを購入すると安心して長く使うことが出来ますよ。

 

そんなNECのデスクトップパソコンをご紹介します。

どのパソコンを購入したら良いかわからない方は、ぜひ参考にしてください。

 

管理人が一番おすすめのNEC!デスクトップパソコンのポイントはココ

NECは私が長年使用していたパソコンです。ですから、個人的なおすすめ度が高いです。

NECのパソコンがおすすめなのはズバリ!

1.パソコン本体のデザインがいい

オシャレで見た目の良いパソコンが多い。だから見える所においてもインテリアや、お部屋に溶け込みます。

2.サポートが充実している

電話サポートの対応期限が無いので、購入してから数年経過してもサポートしてくれます。

他メーカーはパソコン購入から1年や5年たったら有償になってしまいますが、NECはずっと無料です。

だから安心して使えます。

電話サポートの対応もいいですよ。

私は長年愛用していたので、そのサポートの良さには助けられました。

購入して、初めてパソコンを立ち上げてからの設定や、パソコンのトラブル、使用方法についてわからないことまで色々と対応してくれます。

 

NECパソコンはどこで購入するべき?

NECのパソコンを購入するなら、NEC Directでの購入がおすすめです。

NEC Directで購入すると、パソコンのスペックをカスタマイズできます。だから予算に合わせてスペックを選択することが可能。

また高スペックを選択することで、動画編集や写真の編集もこなせるパソコンを購入することが出来ます。

 

高スペックだとストレス無くパソコンを使用でき、長く使えるのでおすすめです。

そして家電量販店と違い、添付ソフトは「ミニマムソフトウェアパック」、「標準ソフトウェアパック」から選べます。

ミニマムソフトウェアパックとは

ハードウェアを機能させるために必要なアプリや、セキュリティ関連アプリなど必要最低限のアプリのみに絞ったソフトウェアパックです。
すでにお手持ちのアプリがある方やアプリは自分で購入するという方、シンプルな環境を求める方におすすめです。

標準ソフトウェアパックとは

カタログモデル(店頭販売モデル)と同等の、さまざまなアプリをインストールまたは添付しています。

添付ソフトを最小限にしたい方は「ミニマムソフトウェアパック」を選択し、自分で使用するソフトを選び・購入して追加することが出来ます。また初心者の方は「標準ソフトウェアパック」を選ぶと、ソフトを追加で購入しなくてもいいからおすすめ。

 

そして、NEC DirectにはNECパソコンをどこよりも安く購入できるクーポンがあるんです!

だから安く購入できておすすめ!

 

NECパソコンを一番安く購入する方法はこちら

 

NECのデスクトップパソコンのタイプは?

NECのデスクトップパソコンのタイプは2つあります。

 

1.一体型パソコン

一体型パソコンは、ディスプレイとパソコン本体が一体型になっているパソコンで、通常のデスクトップパソコンより設置スペースが省スペースで済みます。

また、本体の配線が電源とインターネットのみ!マウスやキーボードも無線接続なので配線の難しさもなくスッキリしています。

 

おしゃれなデザインなので見えるように設置したいパソコン。

TV機能を搭載できるので、パソコンでTVが見れるようになるのも特徴の一つです。

 

2.一般的なデスクトップパソコン

会社などでよく使われている、ディスプレイとパソコン本体が別々のパソコンです。

こちらの商品はWEB直販限定の商品です。

スリムタワー型なので比較的省スペースで設置できます。

一体型と違い、ディスプレイと本体、マウス、キーボードの配線が必要。

だからパソコンを頻繁に移動させる方には不向きです。

 

デスクトップパソコンのメリットは、ノートパソコンや一体型パソコンより高スペックを選択できることです。

また手持ちのディスプレイがあれば、ディスプレイは購入せずに手持ちのものを使用しても大丈夫。そして一体型に比べ、リーズナブルなパソコンとなっています。

 

NECデスクトップパソコン、1番おすすめはこれ

私がおすすめするデスクトップパソコンは一体型パソコンです。

本体・ディスプレイが別のデスクトップパソコンと同じように高スペックが選べる!

そして、配線が難しくなくて見た目がスッキリ、デザインがおしゃれなのでおすすめ。

 

一体型パソコン

一体型には2種類あります。

プレミアムモデルの(H)タイプと、通常モデルの(S)タイプ。

自分に合ったスペックと、好みのデザインで選びましょう。

2019年春モデル Desk ALL-in-oneカスタマイズモデル

LAVIE Direct DA(H)

一体型高スペックパソコン

27型ワイド スーパーシャインビューLED IPS液晶モデル

・高性能の第8世代 インテル® Core™ プロセッサー(クアッドコア)搭載

・メモリが最大32GB搭載可能

・HDDが最大4TBを搭載可能

 

高スペックを選択できるモデルなので、動画や写真編集に持ってこいのパソコンです。

TVチューナー搭載を選択すると、TVを見ることができます。

大画面なので動画やTV視聴を大迫力で楽しめる。

 

LAVIE Direct DA(H)の購入はこちら

 

2019年春モデル Desk ALL-in-one

LAVIE Direct DA(S)

一体型パソコン

・23.8型ワイド フルHD液晶モデル

CPUがCore i7~Celeronまで幅広く選択可能

・メモリが最大32GB搭載可能

・HDDが最大4TBを搭載可能

 

スペックはプレミアムモデルよりディスプレイが小さく、CPUが幅広く選べるのでその分金額を抑えることが出来るお手頃モデル。

TVチューナーを搭載すればTVも見れるのでひとり暮らしの方で、デスクトップパソコンが欲しい方におすすめ。TVとパソコンを別で置くよりも、一体型パソコン一台置いて部屋をスッキリさせてみてはどうでしょうか。

 

LAVIE Direct DA(S)の購入はこちら

 

管理人ユキ
自分の部屋にマッチするデザイン、気に入ったデザインのパソコンを選びましょう

 

NECデスクトップパソコン、2番目におすすめはこれ

一体型パソコンの次におすすめなのは、省スペース型のパソコンです。

デスクトップパソコンの中では、本体が小さく、見た目もシンプル!色が「白」なので圧迫感無く設置できます。

 

また、NECの省スペースパソコンはディスプレイを2台購入してマルチディスプレイに出来るほか、グラフィックボードを搭載することもできます。

映像や画像をより綺麗に楽しみたい方におすすめのです。

 

省スペース型パソコン

会社などで見かける一般的なデスクトップパソコンは一体型よりも、低コストで高スペックを選択できるのでおすすめ。

一体型パソコンは本体部分にスペースが少ないので、パーツがノートパソコンのものを使用していますが、省スペース型パソコンのパーツはデスクトップ用で高機能を搭載しています。

だからノートパソコンや、一体型パソコンより高スペックを選択することが出来るのです。

家でPCを使って作業する方はマルチディスプレイがおすすめ。

PC1台にディスプレイ2台を接続することで、複数の画面に違うものを表示させることが出来ます。一度マルチディスプレイの便利さを体験すると作業効率の良さにはまりますよ。

例えば、インターネットゲームしながら攻略サイトのチェックを同時に行えますし、参考PDFファイルを開きながらワード文章の作成・修正を行ったり、WEBページを2画面表示させて、比較したりと色々と便利に使えます。

 

2018年秋冬モデル ハイスペックコンパクトタワーPC(WEB直販限定

LAVIE Direct DT

省スペース型ハイスペックパソコン

・ディスプレイは「無し」や「有り」を選択できるほか、ディスプレイを2台購入してマルチディスプレイにすることもできる

・メモリは最大32GB搭載可能

・HDDだけでなく、SSDも搭載可能で起動速度を早くすることが可能

 

ディスプレイを2台使用してマルチディスプレイを行う方は、グラフィックボードを選択してください。そうするとパソコンの動作速度を落とすことなく快適に使用することが出来ます。

 

LAVIE Direct DTの購入はこちら

 

マルチディスプレイとは?

一台のパソコンに複数のディスプレイを接続することです。ディスプレイが複数あると、多くのファイルを開いて表示させることができるので便利です。

グラフィックボードとは?

ディスプレイに画像や映像を映し出すための部品です。この部品が無くてもCPUやマザーボードがなどにグラフィックボードが搭載されているので、一般的なパソコンには独立してグラフィックボードを搭載していません。

組み込み式のグラフィックボードは、独立したグラフィックボードに比べると性能が劣ります。

だから、画像や映像を綺麗に表示させたい場合や、マルチディスプレイを使用する場合、2D・3Dのの画像編集や、オンラインゲームを行う場合は必須の部品です。

 

管理人ユキ
作業効率を上げたい方、高スペックを選んでストレス無くパソコンを使いたい方はこちらの省スペックパソコンを選びましょう。

プログラミングを学ばせたい!子供にパソコンを与える前にすること

目安時間:約 8分

2020年から小学校でプログラミング教育が必修化されることになりました。

必修化を受けて、プログラミング教室も色々と増えてきています。

 

プログラミングの勉強は、家にパソコンがあれば無料でできるんです。

プログラミングを体験したり、子供にパソコンを与えて勉強させるために行ってほしいことを紹介します。

 

 

子供にはどんなパソコンを与えるべき?

お子さんにパソコンを使用させるときは、どんなパソコンがいいでしょうか?

お子さんだけが使用するパソコンなら、比較的安価なパソコンがおすすめです。

管理人おすすめ初心者向けノートパソコンがおすすめ。

 

家族全員で使用する場合、プログラミング以外に、文書作成(Word)、表計算(EXCEL)や動画編集・動画視聴、もちろんインターネットなど幅広く使用したい方には高スペックでコスパの良いノートパソコンがおすすめです。

 

子供にパソコンを使わせる前にすること

パソコンを購入したり、自宅にあるパソコンを使わせる前に必ずインストールしてほしいソフトがあります。

子供が自由にパソコンを使用できるということは、「自由にインターネットが出来る!」ということになります。

 

となると、インターネットの危険に対する対処が必要になるということです。

その際、必ず用意したいのが「ウイルス対策ソフト」「フィルタリングソフト」

 

「ウイルス対策ソフト」は、その名のとおりインターネットを介してパソコンに侵入してくるウイルスを駆除したり、侵入を防止するソフト。

つまり、パソコンを守るためのソフトです。

 

そして「フィルタリングソフト」とは、子供が誤って有害なサイトや違法サイトにアクセスするのを防いでくれるソフト。

例えば暴力的なシーン・性的なシーンを表示させないようにブロックしてくれるのです。こちらは子供を守るためのソフトです。

 

おすすめウイルス対策ソフト

ウイルス対策ソフトは色々なメーカーから出ているので、どれを購入すればいいか迷ってしまうでしょう。

私がおすすめするのは「ノートン セキュリティ」です。

【おすすめポイント】

  • 日本や世界で売上シェアNO.1
  • ソフトの動きが軽い!
  • 権威ある第三者機関からも認められているソフトなので安心。

ノートンはいつ新しいウイルスが出てきても対処できるように、世界各地の14箇所にセキュリティレスポンスセンターを配置し、24時間365日運営して、監視しています。だから安心。

 

また、24時間チャットサービスでお客様をサポートしてくれるので、初心者におすすめです。

そして何よりソフトをパソコンにインストールしたときに、パソコンが重くならない(パソコンの動作が遅くならない)ソフトなのです。

 

おすすめノートセキュリティの購入はこちらから

シマンテックストア

 

実際の動作を体験したい方は、無料体験版で30日間ノートンのセキュリティを試す事もできます。

シマンテックストア

 

おすすめフィルタリングソフト

フィルタリングソフトって、あまり聞かないのでどんなソフトなのかピンとこないかもしれません。フィルタリングソフトは特定のインターネットサイトへのアクセスを禁止することが出来るソフトです。

つまり子供が誤って有害なサイトや、違法サイトにアクセスすることを防いでくれ、暴力的なシーン・性的なシーンなどを表示させないようにブロックしてくれます。

 

私がおすすめのフィルタリングソフトは、デジタルアーツi-フィルターです。

【おすすめポイント】

  • 見せたく無いサイトはしっかりブロックしてくれる!
  • スマホを使って離れた場所からもパソコンを見守れる
  • インターネットの利用時間を制限することが出来るので、使い過ぎの心配なし
  • 一人ひとり設定が分けられるので大人が見たいサイトは制限無しも可能

近年インターネットを使ったネット犯罪の手口も多様化しています。

i-フィルターを使えば、子供や家族をネット被害から守ることができ、安心してインターネットを楽しむことが出来ます。

 

 

※「ノートンセキュリティ プレミアム」にはi-フィルターと同じ「フィルタリング機能」が付いています。

ですから、「ノートンセキュリティ プレミアム」をインストールされている方はi-フィルターは必要ありません。

プログラミングが学習できる無料サイト

必要なソフトを購入して、インストールしたらいよいよプログラミングの学習を行います。

プログラミングの学習を行うなら無料の「Scratch(スクラッチ)」がおすすめ。

Scratch(スクラッチ)とは

8歳〜16歳向けに設計されたビジュアルプログラミング言語。初心者でもプログラムの正しい構文の書き方を覚えること無く、プログラムを作成できる。

また、遊び心のある実験やインタラクティブアニメーション、ゲームなどの製作を通して学習のやる気を起こさせることができます。

scratchはアメリカで開発されましたが、日本語にも対応していて、しかも無料なのでパソコンがあれば誰でも始められます。

インターネット上でプログラミングを学べるので、ソフトをインストールするという手間もありません。

 

NHKでは「scratchをはじめよう」という番組をやっていますよ。

まずは、scratchのサイトにアクセスしてアカウントを登録しましょう。

 

scratchのサイトはこちら

 

NHKの「scratchをはじめよう」番組公式サイトでscratchの登録方法、始め方が掲載されているので是非参考にしてください。

 

まとめ

まずお子さんにパソコンを使用させ、安全にインターネットを行う為に必要なのは

1.ウイルス対策ソフト

2.フィルタリングソフト

2つのソフトをインストールして設定することが大事。

これは、パソコンやお子さん自信を守るために必要なことです。

 

パソコンの準備が出来たら、プログラミング学習サイトでプログラミングの学習を行ってみてください。

scratchは学校教育でも使用され、使い方もブロックを組むだけでコードが完成するので簡単に学習できますよ。

管理人ユキ
いかがでしたか?

ウイルス対策ソフトや、フィルタリングソフトはパソコンや家族を守るために必要なソフトです。

安心してインターネットを行う為に購入してインストールすることをおすすめします。

 

数量限定!今しか買えないコスパ最強マウスのおすすめノートパソコン

目安時間:約 12分

どのメーカーの、どのノートパソコンを購入しようか迷っている方に是非おすすめしたいノートパソコンがあります。

それが、マウスの限定台数モデル『m-Book B506H』

 

限定台数は3,500台。※売り切れることがあります。

高スペック、低価格でコスパ最強のノートパソコンです。

icon icon

マウスってどんな会社?

マウスコンピューター/G-Tune

最近、乃木坂46出演のマウスのCMをよく見ませんか?

今回限定発売されるパソコンもその新しいTVCM公開記念。

 

マウスは2018年で創業25年!ゲームパソコンが有名なパソコンメーカーです。

マウス製品の開発および生産は、国内で行われていて(※一部海外で生産されています。)多様なニーズに、少ロットから対応できる生産体制をもち、さまざまな試験を始めとする、徹底した品質管理を行っている信頼のおけるメーカーです。

 

トラブルやお困りごとを24時間365日サポートし、「96時間以内で修理します!」と公言していて、サポート体制が良いので、近年実績を伸ばしている会社なんです。

管理人ユキ
電話サポートが24時間365日!

いつでもサポートしてもらえる!という安心感があります。

 

マウスの限定台数モデル『m-Book B506H』ってどんなパソコン?

スペックは以下のとおり。

※製品仕様・販売価格については変更となる可能性があります。

OS        : windows 10 Home 64ビット

CPU     :  インテルCore™ i7-8550U プロセッサー

(4コア/1.80GHz/TB時最大4.00GHz/8MB スマートキャッシュ/HT対応)

グラフィックス: インテル UHD グラフィックス 620

メモリ            : 8GB PC4-19200(8GB×1)

SSD           : 512GB Serial ATAIII M.2規格

液晶パネル      : 15.6型 フルHD ノングレア(1,920×1,080/ IPSパネル/ LEDバックライト)

無線               : IEEE 802.11 ac/a/b/g/n 最大433Mbps対応 + Bluetooth 4.2 準拠モジュール(M.2)

保証期間         : 1年間無償保証・24時間 × 365日電話サポート

 

Windows 10 Home 64ビット

WEB販売価格 99,800円(税別)

 

Windows 10 Home 64ビット

Office Home & Business 2016

WEB販売価格 119,800円(税別)

 

m-Book B506Hの購入はこちら

 

CPUは”最新第8世代”の”4コア”と高性能。その他にもグラフィックス、メモリ、SSDどれも高スペックとなっています。

Office(Word、Excel)が『有り・無し』と選ぶことが出来ますが、私のおすすめはもちろんOffice有りです!

この高スペック(Office無し)で、10万円を切るパソコンは他にありません

自信を持っておすすめできるリーズナブルなパソコンです。

 

このノートパソコンでは、インターネットでのネットサーフィンはもちろん!動画の視聴や、メールのやり取りもサクサク行えます。

そしてOffice有りを選択すれば、文書作成・表計算なども行えるので使い勝手の幅が広がるでしょう。

 

また高スペックなので、複数のアプリを同時に起動させて作業しても、起動や、レスポンスが遅いといったストレスを感じることはありません。

 

m-Book B506Hを実際に使ってみた(2018年7月7日時点)

今回、m-Book B506Hが高スペックなのに、すごく安くてびっくり!したので、実際にパソコンを見てみたい!触りたい!と思い、マウスさんにお願いして貸出していただきました。

 

最初に届いた箱の中身はこちら。パソコン本体、電源ケーブル、説明書です。

本体が白なので、圧迫感は無く、どんな部屋にもマッチするでしょう。

マウスのマーク(チーズ)がかわいいです。

電源を入れて初めて起動!どんな動作をしてくれるのかわくわくです。

初期セットアップを終えて、起動と終了の時間を図りました。

起動約16秒  終了約6秒

ネットを立ち上げ、マウスのサイトでは「乃木坂46のページ」が一番重いので開いてみました。

もちろん動きはサクサク。ストレス有りません。

マウスのCMが見れるので、視聴しました。

動画はなめらかで、音もいい感じです。

横から見ても、見えにくいなどは無く、はっきり見えます。

また、写真からもわかる様にほとんど外からの映り込みがありません。

画面も大きいので、2画面を同時に開いても文字や映像などが小さいと感じることはありません。

キーボードの沈み込み(キーストローク)は約1.8mm。

実際キーを打つと押しやすい作りです。

 

PC左側面

PC右側面

 

パソコンの左側面には電源端子や、HDMI端子があります。

HDMIケーブルでTVに接続することも可能。

また、USB3.0のtype-Aとtype-Cが1つずつ付いています。

 

右側面にはUSB2.0端子が二つ。

その他にVGA端子があるので、プロジェクターに接続できます。

そして、LANポートも付いていて無線LANだけでなく、有線LANでインターネット接続も可能です。

また、デジカメなどで使用するSDカードを入れられる「マルチカードリーダー」の挿入口もあります。

 

機器の接続口が一通りあり、色んな機器を接続して便利に使用できますね。

 

パソコンの大きさはB4用紙とほぼ同じサイズ(B4用紙より横が1cm大きい)

パソコン本体の色が白で、用紙をおいてもわかりにくかったのでディスプレイにB4用紙を置いてみました。

パソコンの幅は一番幅が大きいところのディスプレイとキーボードの接続部分で約3.5cm

一番幅が小さいところで約2cmでした。

 

実際に触って感じたことは、動作が早い!というのが率直な感想。

今まで使用したどのパソコンより動作が早くて感動しました。

さすが、インテル”最新第8世代”Core i7 の4コア!

インターネットのページを開いたり、動画を見る時もすごく早いです。

 

実は普段、家でインターネットをしていて、たまにページが表示されるのが遅いな・・・と感じることがありました。

インターネット回線が遅いのか!?と思っていましたが、このマウスのパソコンを使っていたら、『遅い』ということは全くなかったので、私が使っているパソコンの性能が悪いということがわかりました。

 

『m-Book B506H』はどんな人におすすめ?

マウスのm-Book B506Hは高スペックなので、色々な使い方が出来ます。

このパソコンは初心者から、これまでパソコンを良く使われる熟練の方まで、幅広く使えるでしょう。

こんな方におすすめ

  • パソコンでお子さんにプログラミングを勉強させたい方
  • 家でレポートや、書類作成などを行いたい方
  • インターネットでの動画視聴や、ネットサーフィンを頻繁に行う方
  • スカイプでテレビ電話を行う方
  • 動画編集・写真編集を行いたい方

パソコンのおすすめポイント

複数のソフトを起動させてもストレスを感じず作業したい方。

そして、画面が大きいのでデスクトップと同じくらいの迫力で動画を視聴でき、インターネットや他ソフトの画面も大きく見やすいので、デスクトップかノートかで迷っている方にもおすすめ。

また、ディスプレイがノングレア液晶を採用しているので、映り込みが少なく、高い視認性となっています。

 

高スペックで、安くて良いところだらけ!?と思ってしまいますが、このパソコンで必ず知ってほしいこと。

 

まず、パソコンの重量は2.1kgと重いので、頻繁に外出先に持っていくのは大変。

だから外出先で使うのではなく、家で使用するのにおすすめのパソコンです。

 

そして、余計なソフトが入っていないので、動画編集や写真編集、その他に年賀状作成などはすぐに行えません。

つまり自分でほしいソフトを探して購入し、インストールしなくてはいけません。

でもそれは、余計なソフトが無いのでシンプルに使えるということ!

シンプルに使うもよし!気に入った動画編集・写真整理・年賀状作成ソフトをインストールして使用するのもいいですよ。

どのソフトもサクサク動きます。

 

最後に、光学ドライブが内蔵しておらず、カスタマイズで選択したとしても外付けとなります。

 

m-Book B506Hのまとめ

今回、私は初めてマウスのパソコンを使ってみました。

マウスのパソコンはインターネットでの販売なので、私が働いていたパソコン販売店では取り扱って無いのです。

 

初めて触ってわかったことは、パソコンは安い!そして使いやすい!

使い勝手、使い心地は他の老舗メーカーに負けてないパソコンです。

しかも電話サポートが24時間×365日対応しているので初心者でも安心して使うことが出来ます。

 

マウスの数量限定パソコンは毎年人気のようで、今回のm-Book B506Hも購入を迷っている間に在庫が無くなる可能性があります。

購入希望の方は早く購入した方がいいでしょう。

 

また、CPU『インテルCore™ i7-8550U プロセッサー』で10万円を切るノートパソコンはほかにありません。

今まで色々なパソコンを見てきましたが、このスペックで、こんなに安くていいの!と、びっくりした金額。

高スペックで、コスパ最強!

 

そして、スペックの早い動作を実感。画面を複数起動しても、ストレスフリー。

本当にお買い得なパソコンである事間違いなしです。

 

m-Book B506Hの購入はこちら icon

 

乃木坂46CMスペシャルサイト icon

 

 

 

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

パソコン販売店・通販「ドスパラ」って何?

目安時間:約 7分

ドスパラって聞いたことありますか?

パソコンについて調べたことがある方は、この名前は聞いたことがあるかもしれません。

今回は【ドスパラ】についてご紹介します。

 

 

管理人ユキ
パソコンの購入についてインターネットで

調べると目にする「ドスパラ」。

知っていると、パソコンの購入する選択肢が増えること間違いなし!

 

ドスパラとは?

ドスパラとは、1992年創業のパソコン専門店です。

パソコンや、パソコンに必要な周辺機器、ソフトウェア・パソコンパーツなどを販売しています。

中古パソコンも扱っており、買取も行っています。

また、用途に合わせてカスタマイズできるBTO(Built to Order)パソコンを販売していることで有名です。

 

Web販売で商品を購入できる他、全国にもドスパラの店舗があります。

お店で購入することも可能。

全国店舗は22店舗。店舗では実際にパソコンを見ることができます。

 

ドスパラ公式サイト

 

 

ドスパラおすすめ3つのポイント

 

1992年創業で、パソコン販売では老舗なので安心して購入できおすすめです。

その他にもおすすめのポイントが3つあります!

 

ポイント1 100%国内生産・国内サポート

 

すべのパソコンの生産を神奈川県の工場で行っています。

お客様のご要望に応じたBTOパソコンも、熟練のスタッフが責任を持って組み立て、検品まで行っていますよ。

また、サポートセンターがパソコン生産工場の隣にあり、お客様の要望をすぐにフィードバックできる体制を整えています。

 

ポイント2 BTOパソコンでお客様の要望に合う性能にカスタマイズ!

 

BTOとはBuilt To Order(受注生産)の略。パソコンのパーツを用途や予算に合わせて決めることができるので、希望するスペックのパソコンが購入できます。

インターネットゲームをやる方や、高スペックのパソコンを必要とされる方などの要望に応えられます。

 

ポイント3 最短当日出荷

 

ドスパラは在庫があれば、当日出荷。BTOでカスタマイズしても当日出荷できるパソコンもあります。

国内生産で自社工場だからできる、納期の短さです。

 

 

パソコンのことならなんでも相談・任せられる!

 

ドスパラでは、購入するときの相談にも乗ってくれますし、サポートセンターもきちんと対応してくれます。

実機を見たいときは店舗に行くこともできるので、BTOパソコンを安心して購入できる販売店です。

 

パソコンのオプションや、組み立て用のパーツについての相談や、買取も行っているので買取や中古パソコンについても相談できるのがいいです。

 

特にインターネットゲームに特化した「ゲーミングパソコン」は、国内メーカー(NEC、富士通、東芝など)のパソコンだと性能が対応していない機種がほとんど。

ゲームの動作環境に合わせるために、自分でパーツを増設しないといけなくなるのですが、ゲーミングパソコンなら最初から動作環境に合わせたパソコンを購入できるので安心です。

 

ただ、金額を安く抑えるためにデザインはシンプルになっています。

 

ドスパラのゲーミングパソコン、ノートパソコン

 

安さと、性能の良さで選びたい方は「ドスパラ」をおすすめします。

 

サポートも充実!ドスパラの修理

ドスパラのパソコン修理は、全国19店舗で承っています。

(秋葉原本店、イオンレイクタウンmori店、GALLERIA Loungeでは修理受付していません)

ドスパラでパソコンを購入した方!また、ドスパラ以外でパソコンを購入した方も全て修理対応してくれますよ。

修理担当スタッフのサポート業務、対応年数は平均5.5年以上と経験を積んだ方々ばかりです。
熟練専門スタッフのたしかな経験と技術で、パソコンに詳しくない方でも安心していただけるよう、丁寧に診断修理します。

 

もちろんドスパラでパソコンを購入した方は、修理代金が安くなるように設定されているので、ドスパラでパソコンを購入するのがおすすめ。

パソコンのトラブルやわからないことは、なんでも対応できるので安心して購入できます。

 

あらゆるパソコンのサービスメニュー

  • パソコン修理
  • パソコンパーツ交換・アップグレード
  • ウイルス対策・駆除
  • データ復旧
  • 設定代行

 

など。

 

ドスパラの修理窓口はこちら

 

自社のパソコンだけじゃない!自作パソコン・中古パソコンも販売

パソコンのパーツを自分で選んで組み立てたい方や、中古でパソコンを購入したい方にもおすすめの販売店です。

パソコン専門店ならではの知識で、自作パソコンのアドバイスや、購入について相談に乗ってくれるし、中古PCだって安心して購入できます。

またパソコンの買取も行っているので、使わなくなったパソコンを買い取ってもらって新しいパソコンを購入するのもいいでしょう。

 

中古パソコンを購入・買取はこちら

 

 

自作パソコンにチャレンジしたい方におすすめ。

 

インターネットゲームをやるなら「ゲーミングパソコン」

 

ちょっとマニアックで、パソコンに詳しくないと「購入できない!」と思ってしまうかもしれませんが、わからないことは相談できますので、相談して自分に合ったパソコンを購入してみてはどうでしょうか?

管理人

管理人ユキ

パソコン販売歴10年。
様々なメーカーのパソコンを取り扱い、その経験からパソコンおすすめを紹介。
難しいパソコンの購入を、わかりやすく、迷わないようご案内します。
詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
最近の投稿
応援お願いします!
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報

ページの先頭へ