在宅でアドビソフトを使用して、DTPデザインができるおすすめパソコン

目安時間:約 12分

おすすめパソコンを紹介してほしい!との、コメントをいただきました。

今回は、そのコメントについての回答が長くなりますので、記事にしてみました。

 

管理人ユキ
いただいたコメントはこちら

はじめまして、40代の子持ち主婦のみゆえもんと申します。
PCの知識があまりない為、助言頂きたくコメントさせて頂きましたm(__)m
コロナの影響もあり、今後は在宅ワークをしたくPCの購入を考えております。
OfficeとIllustrator、Photoshop といったグラフィックソフトを使ってDTP等デザインの仕事をしたいのですが、どのメーカーのどのような機種がお薦めでしょうか?
持ち運ぶ事はあまりなく、IllustratorとPhotoshopは同時に起動して作業する事が多くなると思います。
画面は大きめで、コストはあまりかけれないので程々のお値段のものが良いです。
ハードは詳しくないので、サポートの手厚い国産が良いのかな、とは思っております。
色々我儘言ってますが、どうかアドバイス頂けましたら幸いです!
宜しくお願い致しますm(__)m‼

 

みゆえもんさん、コメントありがとうございます。

さっそくご紹介します!

 

DTPデザインを行うパソコンのポイントは?

まず、パソコンを選ぶポイントとして

  • AdobeのIllustrator、Photoshopを同時に立ち上げて作業したい
  • 画面が大きいほうが良い
  • 持ち運びしない
  • コストはあまりかけたくない

とのことでした。

以上のことを踏まえてパソコンを選んでいきましょう。

ノートパソコン?デスクトップパソコンどれがおすすめ?

まず、「持ち運びしない」「コストはあまりかけたくない」ということなので、デスクトップパソコンをおすすめします。

 

デスクトップパソコンを選ぶ理由はほかにもあります。

Adobeのソフトを使う!という点から、どうしてもパソコンの高スペックパソコンを選ばなくてはいけません。

 

高スペック=コスト(金額)が高くなってしまうので、それをノートパソコンに求めるとさらに金額が高くなってしまいます。

また、ノートパソコンとデスクトップパソコンを同じスペックにしたとき、デスクトップパソコンのほうが性能が上になります。

だからこそ、デスクトップがおすすめです。

 

IllustratorとPhotoshopは同時に起動して作業するためのスペックは?

AdobeのIllustrator・Photoshopを同時に起動させるには最低以下のスペックが必要になります。

CPU インテル® Core™ i5
メモリ 16GB
内蔵ストレージ SSD 128GB(Adobe Creative Cloudを使用してパソコンにはデータを保存しないという前提)
グラフィック

ビデオメモリが4G以上のグラフィックボード

GeForce GTX 1650など

 

画像編集はデータサイズも大きく、処理するデータ量も多いのでそうしてもインテル® Core™ i5以上を搭載しないと動作が遅くなってしまいます。

 

また、メモリは作業領域なので複数のAdobeソフトを動かしてストレスなく作業するためには16GB以上は必須です。

 

画像などデータ容量が大きいファイルを操作するにはHDDよりもSSDがおすすめ。SSDを使用するとパソコンの動作が早くなるからです。ただSSDは価格がHDDより高いため、どうしても容量が少なくなってしまいます。

 

Adobeのソフトはどのような形で利用予定でしょうか?

Illustratoや、Photoshopをソフト単体で購入してインストールするのが一般的でしたが、最近はAdobe Creative Cloudというサービスが登場しています。

 

Adobe Creative Cloudとは、月額料金を支払いソフトを使用するサービスです。

このサービスを使うとクライド上(インターネット上)にデータを保存することができます。

だからパソコンにデータを必ず保存しなくても大丈夫。

もし、すべてのデータをパソコン上に保存するなら、SSDは256GB以上がいいですよ。

 

グラフィックについては、特にこのグラフィックボードをというのはありませんので目安としてグラフィックボードに搭載されているビデオメモリが4GB以上のものを選択すれば大丈夫です。

 

DTPデザインをする方が良く使われるパソコン

DTPデザインをやる方のほとんどはアップル社のiMacを使用されます。

売れているパソコンでいうと、学校で使用されている

21.5インチiMac 160,800円(税別)

【構成は下記で選択してください】

  • 第7世代の2.3GHzデュアルコアIntel Core i5プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.6GHz)
  • 16GB 2,133MHz DDR4
  • 256GB SSDストレージ
  • Intel Iris Plus Graphics 640

 

会社や、芸術大学の先生が使うのは27インチiMacです。

だから本来なら、iMacを購入するのが楽です。

 

WindowsパソコンでDTPデザインをするためのおすすめパソコン

ご要望にあった「サポートの手厚い国産」でということですが、デザイン系のソフトを使用するためには、必ず3Dグラフィックスなどの画像描写の計算処理を行うグラフィックボードを搭載したパソコンを使用します。

 

ですが、NECはデスクトップが2種類しかなく、グラフィックボードが搭載されていません

Dynabookは個人向けのデスクトップパソコンを販売していない富士通はグラフィックボード搭載のデスクトップパソコンの販売を行っていますが、ご要望にあった「コストはあまりかけれない」には合いません

 

そこでおすすめは・・・

マウスコンピューターのクリエイターPC(DAIV)です!

その中でも「Adobe Creative Cloud推奨スペックパソコン」がいいでしょう。

おすすめスペックのパソコンはこちら

DAIV Z5 [ Windows 10 ]

OS:Windows10 Home 64ビット

CPU:インテル® Core™ i5-9400

グラフィックス:NVIDIA GeForce GTX 1650 4GB

メモリ:16GB PC4-19200

SSDドライブ:256GB (M.2 SSD)

光学ドライブ:なし

購入時選択:マウス、キーボード、ディスプレイは無し

販売価格 135,080円(送料、税込み)購入はこちら

こちらのパソコンはマウス、キーボード、ディスプレイはオプションで選択しないとついてきません。

マウス、キーボードは特にこだわる必要はないと思いますので、好きなものを購入して大丈夫ですよ。

ディスプレイはこのAdobe Creative Cloud推奨スペックパソコンの場合おすすめモニタがEIZOの商品でとても高いモニタになっています。

確かに、Adobeのソフトの色を確実にディスプレイに表示させるには、EIZOのモニタが一番なのですが金額が高いのでEIZO以外のモニタでしたら4K(解像度3840×2160)で23インチ以上であればいいと思います。23インチであればご要望の「画面が大きいほうがいい」という希望も叶います。

 

※「Adobe Creative Cloud推奨スペックパソコン」のおすすめモニタのさらに下に「モニタ選択」がありますが、そこに掲載されているモニタはフルHDで解像度1920×1080になりますので、選択しないようにしてください。

 

比較的安い4Kディスプレイなら

 

まとめ

いかがでしたか?DTPデザインを行うためのパソコンは高スペックを有するので

どうしても金額が高くなってしまいます。

 

マウスコンピューターなら、24時間365日の電話サポートも行っていますので安心して購入できますよ。

是非ご検討いただければと思います。

 

 

パソコンの寿命は?買い替え時期は?買い替えのおすすめポイントはこれ!

目安時間:約 15分

今使っているパソコンが重くてイライラする!

動作が遅いと、パソコンが壊れるのでは?

だから買い換えたいけど・・・

今買い換えるべき?

どんな機種に買い換えたらいいの?

こんな悩みありませんか?

そんなあなたに、パソコンの買い替え時期と、おすすめのパソコンをご紹介します。

 

パソコンの寿命ってどれくらい?

パソコンには寿命があり、購入してからずっと同じ状態で最後まで使い続けられるものではありません。

使っているうちにwindowsアップデートをしたり、機械が劣化したりして、動作が遅くなることがあります。

だから長年使っていてパソコンが遅くなってきた!

と思ったらそろそろパソコンを買い替える準備をしておいたほうがいいかもしれません。

 

一般的にパソコンの寿命は「5年」と言われています。

じゃあ5年ごとに買い換えればいいの?と思うかもしれませんが、これは一般的な寿命なのでもっと早く買い換える必要がある場合もありますし、5年以上使用出来ることもあります。

 

では、どういうときに買い替えを検討したらいいでしょうか?

 

パソコンを買い替えるタイミングは?

パソコンの買い替えを検討するにはどのタイミングがいいでしょうか?

 

パソコン買い換えのタイミングは以下のとおり

  • OS(windows)のサポートが終了するとき
  • 頻繁にフリーズを繰り返すとき
  • パソコンの電源を入れるとブルースクリーンになってwindowsが起動しないとき
  • パソコンから異音がするとき
  • 5年以上使用していて不具合があるとき

 

この5つはパソコンの寿命が近づいているといっていいでしょう。

 

まず、「OS(windows)のサポートが終了するとき」ですが、これはMicrosoft社がOSのサポートを終了させるということです。

OSのサポートが終了するとどうなるか?というと、すぐにパソコンが使えなくなる!と言うことではありません。

どうなるかと言うと・・・

Windowsに欠陥(問題)が見つかる でも修正プログラムが出ない 問題を悪意のあるウイルスが狙う ウイルスに感染してしまう。

 

ということです。つまり、OSのサポートが終了したパソコンをインターネットに接続しいるとウイルスに感染する確率が高くなるのです。

でも、今時インターネットに接続しないでパソコンを使用することなんてできないのでOSのサポート終了=パソコンの買い替え時期です。

もちろん、OSのサポートが終了してもパソコンは変わらず使用できます。

でも、OSサポートはパソコンを購入してすぐにくるものではなく、製品発表後、最低10年間はサポートが提供されています。

だからOSサポートが切れるということは、パソコンを購入して数年たっているはずです。

 

マイクロソフトのWindows7は2020年1月14日にサポートが終了しました。

Windows7のパソコンを使用している方は、買い替える時期に来ているといっていいでしょう。

 

次に「頻繁にフリーズを繰り返すとき」「ブルースクリーンになってwindowsが起動しないとき」ですが、これはハードディスクが壊れる前兆ともいえます。

OS(windows)の再インストールを行い改善されるか試して、それでもだめで、パソコンの使用年数がたっていたら買い替えを検討してください。

ハードディスクが壊れると中のデータを取り出せなくなります。パソコンが壊れる前に、データのバックアップを行いましょう。

 

「パソコンから異音」がする場合もパソコンが壊れる前兆です。ただ、どの部分から異音がしているかわからないので壊れる前に修理へ出すことをおすすめします。

 

最後の「5年以上使用していて不具合があるとき」ですが、不具合が出てきたら修理するという考えもありますが、5年間も使用すると他にも故障個所が出てくる可能性が出てきます。ですから、私は修理よりも買い替えをおすすめします。

 

パソコンの寿命である5年を目安に、今のパソコンの状態を見て買い替えを検討するといいでしょう。

 

パソコンの処分方法は?

もし、パソコンを買い替えることになった場合、今使っているパソコンの処分はどのようにすればいいでしょうか?

パソコンは一般のゴミとして、市町村に出すことはできません。

パソコンは製造メーカーで処分することになります。2003年10月以降に販売されている家庭用パソコンには「PCリサイクルマーク」が貼付されていて、その「PCリサイクルマーク」が付いているパソコンはメーカーが無料で回収してくれます。

また、「PCリサイクルマーク」が付いていないパソコンについてはメーカーで有償で回収します。

 

PCリサイクルマークについて(一般社団法人 パソコン3R推進協会)

NECのパソコン回収・リサイクルはこちら
東芝のパソコン回収・リサイクルはこちら
富士通のパソコン回収・リサイクルはこちら
その他のパソコン回収は一般社団法人パソコン3R推進協会へ

 

メーカーでは有償で買取になる場合は、中古や故障したパソコンの買取専門の業者に引き取ってもらうことも可能です。

でも、パソコンが数台あったり、パソコン以外にも他の周辺機器も一緒に処分したい場合は

無料でパソコンや周辺機器を引き取ってくれるところもあります。

 

パソコンが壊れていても、HDDが無くても、どんなに古いパソコンでも引き取ってくれるので安心。

メーカーがバラバラな複数台のパソコンや、自分でパーツを組み立てた自作のパソコンも引き取り可能。

 

料金がかからずに、パソコンやパソコン周辺機器も処分できるのでこちらもおすすめです。

リネットジャパン

 

パソコンを購入するおすすめの時期

パソコンは主に6月7月に夏モデル、10月に秋・冬モデルの新商品が発売されます。

(東芝は1月春モデル、4月夏モデルの新商品が発売されます)

新商品が登場すると旧モデルが安くなる傾向がありますが、私が見ている限りインターネットでの購入ならいつでも割引セールを行っているので、特にこの時期が一番安い!ということはないように思います。

 

私はどちらかと言うと「欲しいときに購入する!」のが一番だと思うほうなので購入時期については気にしなくてもいいかな?と思います。

インターネットでパソコンを購入するときはいつの時期でもクーポンがあるので、クーポンを使用してお得に購入しましょう。

 

NECパソコンを一番安く購入する方法はこちら

 

新商品が欲しい方は7月、10月に商品をチェックするといいですよ。

 

低価格?高スペック?自分に合ったパソコンを手に入れる

新しいパソコンを購入するとき、どのメーカーのどの機種を購入したらいいでしょうか?

まずはメーカーですが、もし、今まで使用してきたパソコンに不満が無いなら同じメーカーを選ぶのが楽です。

同じメーカーなら最初からインストールされているソフトも同じ場合が多いので、使い勝手があまり変わらないからです。

 

もし、今まで使用していたパソコンに不満があるなら他のメーカーに目を向けてみましょう。

特にメーカーにこだわりが無いならスペック・見た目・価格に納得がいくものがいいでしょう。

 

日本のメーカーならサポートが充実しているのでおすすめです。

NEC、富士通、東芝などの昔からあるメーカーや、マウスやドスパラなども電話サポートが充実していますよ。

 

日本のメーカーについて詳しく知りたい方はこちら

 

出来ればスペックは今まで使用していた機種の上をいくものがいいでしょう。

パソコンでやりたいことが決まっていれば、もちろんそれに合わせて選択しましょう。

 

買い替えにおすすめノートパソコン3選!

【1】安心のサポート、販売台数NO.1 NECのノートパソコン

家で一般的な使い方(Word、Excel、インターネット、メール、ハガキ作成、写真管理など)を行うなら安心サポートのNECパソコンがおすすめ!

2019年夏モデル 

LAVIE Direct Note NEXT

《スペック》

OS:Windows 10 Home

CPU:インテル® Core™  i7-8750H プロセッサー (2.20GHz)

ディスプレイ:15.6型ワイド フルフラット スーパーシャインビューLED IPS液晶 (フルHD 1920×1080ドット)

メモリ:8GB 

HDD:約1TB HDD

ドライブ:ブルーレイディスクドライブ(DVDスーパーマルチドライブ機能付き)

Officeアプリ:Microsoft Office  Personal 2019

ソフトウェアパック:標準ソフトウェアパック

大きさ:36.1×24.3×2.46cm

重さ:2.3kg

バッテリー稼働時間:約5.8時間

 

NEC Direct価格

(クーポン使用)

¥156,640(税込)購入はこちら

《おすすめポイント》

NECは販売台数NO.1の人気あるメーカー。

サポートも充実しているので、パソコンの操作やトラブルに強く安心して使用できます。

しかも、一番安いクーポンを使用すれば結構安く買えるんですよ。一番安く買えるクーポンはこちら

今回おすすめしている機種・スペックは高めになっているので、一般的な使い方で(Word、Excel、インターネット、メール、ハガキ作成、写真管理など)で、動作が遅い!と言ったことはないでしょう。

ソフトウェアパックで「標準ソフトウェアパック」を選択すると色々なソフトが添付されるので、追加でソフトを購入しなくても色んな事が出来ますよ。

ディスプレイサイズが15型と大きく、作業をしてても動画を見ていても見やすい。ただパソコンサイズが大きく、重さが2.2kgと重いので外出先に持ちだすには向かず家で使う方向けです。

 

他のNECおすすめノートパソコンはこちら

 

【2】低価格で、高スペックパソコンを手に入れるならマウスのノートパソコン!

動画をよく見る方にはマウスのノートパソコンがおすすめ!

m-Book K700XN-M2SH5

《スペック》

OS:Windows 10 Home

CPU:インテル® Core™ i7-9750H

ディスプレイ:15.6型 フルHDノングレア 

グラフィックス:GeForce® MX250

メモリ:32GB 

M.2 SSD:512GB SSD

ハードディスク:1TB

ドライブ:無し

Officeアプリ:Microsoft(R) Office Personal 2019

大きさ:36.1.cm×25.8cm×2.49cm (折り畳み時/ 突起部含まず)

重さ:2.1kg

バッテリー稼働時間:約7.4時間

 

マウス価格 ¥139,800(税別)購入はこちら

《おすすめポイント》

マウスは比較的新しいパソコンメーカーですが、低価格なので販売数が伸びているメーカーです。

電話サポートが24時間×365日対応していて、何かあればいつでも問い合わせできるのがおすすめポイント。

今回おすすめの機種は中間スペックとなっていますが、一般的な使い方では動作の遅さを感じさせないスペックとなっているので低価格のパソコンを探すならマウスがおすすめ。

パソコンのストレージは、SSDとHDDの両方を搭載しているので動作は早く・保存容量も大きくなっています。

またマウスが他のメーカーと違うところは、グラフィックスを搭載していること。動画・画像編集、動画を見たりと映像系のアプリに強いパソコンとなっているので動画や画像をたくさん保存したり、見たりする方におすすめです。

ただ、光学ドライブが非搭載なので、ドライブが必要な方はオプションで外付けドライブを選択してください。

マウスは標準で添付しているソフトがOfficeとマカフィーの60日お試し版のみなので、必要なソフトは自分で購入しないといけません。

 

マウスのパソコンをみる

 

【3】外出先に持っていくなら、耐久性と3年保証が付いているパナソニックのノートパソコン!

モバイルノートPC分野で14年連続でトップシェアのパナソニックのレッツノート。昔から頑丈設計で持ち運びしても壊れないと評判です!

パナソニック ストア価格 ¥245,080~(税抜)購入はこちら

《おすすめポイント》

パナソニックのパソコンはノートパソコンのみで、ノートパソコンに力を入れているメーカーです。

頑丈設計なので、モバイルノートPCが評判で14年連続でトップシェアを誇っています。

金額は他のメーカーよりもお高めですが、外出先で頻繁にパソコンを使用する方には一番おすすめのパソコンとなっています。

持ち運ぶなら12.1型、12.0型、10.1型の小さめの機種がいいです。通常ディスプレイサイズ12型になると、ドライブが非搭載で外付けになりますが、12.1型のSVシリーズはドライブ搭載で、1.019kgととても軽く、バッテリー稼働時間も約12.5時間(S)となっていて持ち運びしやすいのに、外出先でもDVD、CDを見ることが出来る優れものです。

もちろん他のシリーズもそれぞれ特徴があるので、自分のお好みで選んでみてください。

 

パナソニックのノートパソコンについて

 

初心者おすすめ!安くてフォートナイトができるゲーミングPC

目安時間:約 15分

フォートナイト(FORTNITE)をゲームするためのパソコンを紹介してほしい!

とのコメントをいただきましたので、詳しく紹介していきたいと思います。

 

フォートナイト(FORTNITE)とは?

フォートナイト(FORTNITE)とは世界で大人気のアクションゲームで、モードが「世界を救えモード」「バトルロワイヤル」「クリエイティブ」の3種類となっている。

フォートナイトで人気なのは「バトルロワイヤル」。バトルロワイヤルは無料でプレイが可能なので、誰でも気軽に始められます。

対応プラットフォーム(プレイできる機器)がパソコンPlayStatio4Xbox OneNintendo SwitchiOS、Andoroid6つあり、いろいろな機器でプレイできるのも人気の秘密です。

ウィキペディア参照

 

管理人ユキ
我が家の子供もNintendo Switchでプレイしています。

とても人気があるゲームですよ。

 

フォートナイト(FORTNITE)をパソコンでプレイするには?

フォートナイトの公式サイトはこちらになります。

公式サイトを見ていても、パソコンの推奨システム要件が見つかりにくくなっています。

だから、フォートナイトをパソコンで始めようと思っている方は戸惑ってしうでしょう。

 

フォートナイトをパソコンでプレイするための推奨システム要件はこちらのフォートナイト公式サイトQ&Aに記載されています。

フォートナイト公式サイトQ&Aを一番下までスクロールすると「プレイヤー&技術サポート」という項目があり、そちらに記載されていますよ。

 

フォートナイト(FORTNITE)のシステム要件

推奨システム要件
  • Nvidia GTX 660またはAMD Radeon HD 7870相当のDX11 GPU
  • 2 GB VRAM
  • Core i5-7300U 3.5 GHz
  • 8 GB RAM
  • Windows 7/8/10 64-bit + macOS versions 10.14.6以上
最小システム要件
  • Intel HD 4000(PC)またはIntel Iris Pro 5200(Mac)
  • Core i3-3225 3.3 GHz
  • 4 GB RAM
  • Windows 7/8/10 64-bit + macOS version 10.14.6

 

管理人ユキ
推奨システムと最低システムがありますが、ゲームをストレス無くプレイするためには「推奨システム要件」以上のスペックを選択することをおすすめします。

 

フォートナイトシステム要件を解説

システム要件だけ見ていても、どんなスペックを選択すればいいのかわからない方へ、ひとつづつスペックを確認していきます。

 

Nvidia GTX 660またはAMD Radeon HD 7870相当のDX11 GPU

Nvidia GTX 660AMD Radeon HD 7870とはグラフィックボードのこと。

グラフィックボードはGPUと呼ばれ、GPUは「Graphics Processing Unit」の略です。パソコンでの役割は3Dグラフィックスなどの画像描写の計算処理を行います。

 

DX11とは「DirectX 11」の略で、「DirectX」とはwindowsで3Dゲームを楽しむために必要なプログラムのセットのこと。

DX11はその「DirectX」のバージョン11ということになります。「DirectX」はwindowsに元々含まれているので、改めてインストールする必要はありません。

windows10を使用していれば、DirectX 11.3 および 12 になります。

windows10の購入時期によりバージョンが異なりますが、2020年のwindows10はDX12になります。

 

「DirectX」はGPUやCPUに内蔵されるグラフィック機能の性能によって対応するバージョンが異なりますが、windows10で使用できるGPUであれば、「DirectX」の部分は気にしなくて大丈夫です。

 

つまり、Nvidia GTX 660、AMD HD 7870の性能以上のGPUであれば問題ありません。

ですから下に記載する二つのGPU性能を確認し、それ以上つまり、数字が大きいものを選びましょう。

 

推奨システム要件のGPU性能は以下の通りです。

GPU Nvidia GTX 660 AMD HD 7870
コアクロック 980MHz 1GHz
メモリクロック 6GHz 4.8GHz(256bit)
ビデオメモリ 2GB(GDDR5) 2GB(GDDR5)

このGPU性能表に記載してある「コアクロック」「メモリクロック」「ビデオメモリ」の数字が、表に記載している数字より大きい数字なら問題ありません。

 

 

2 GB VRAM

VRAMとは、GPUに搭載されているビデオメモリのことです。VRAMはパソコンに一般的に搭載されているメモリ(いわゆるシステムメモリRAM)とは異なりますので、必ずチェックしましょう。

 

上のGPUの性能表にあるビデオメモリの欄には「2GB(GDDR5)」と記載しています。

この部分がVRAMですから、GPUを選択するときにビデオメモリが2GB以上か確認すればOKということです。

 

Core i5-7300U 3.5 GHz

Core i5-7300U 3.5 GHzとは、CPU(Central Processing Unitの略)のことです。

パソコンではとても重要な役割を持っていて、人間の脳にたとえられます。

CPUにはIntel製とAMD製があり、今回推奨システム要件に記載されているのはIntel製のIntel Core iシリーズになります。

ですから、CPUはIntel製のIntel Core iシリーズが良いでしょう。

※AMDがダメということはないので、性能が上ならゲームをプレイするうえで問題ありません。

 

CPUはどのパソコンにも搭載されていて、パソコンでゲームを行わない場合も確認するスペックになります。

Core i5となっています。「i」の後の数字が大きくなると性能もよくなります。

そしてCore i5の後の数字「7300U」はCPUの世代を表しています「7」から始まるのは7世代。

世代が新しくなると同じCore i5でも性能は新しいCPUが上です。

 

ですから、Core『 i5』より大きい数字のCPU(Core i5,Core i7,Core i9のどれか)で、『7300』より大きい数字(=世代が新しいもの)であれば問題ありません。

 

ちなみに最近発売されているデスクトップパソコンに搭載されているCPUの世代は9世代(9000以上の数字)と10世代(10000以上の数字)になります。

だから現在発売されているゲームパソコンのCore i5以上のCPUであればOKということになります。

 

8 GB RAM

RAMとは、メインメモリのことです。

メインメモリはよく机の上にたとえられます。数字が大きい=作業領域が大きくなるので、たくさんのアプリを開いて処理することができます。

こちらは8GBが推奨システム要件なので、8GB以上であればOKです。

 

Windows 7/8/10 64-bit + macOS versions 10.14.6以上

「Windows 7/8/10 64-bit」 とは、OS(オペレーティングシステム)のことです。

現在のパソコンはWindows10の64bitになりますので、Windows搭載パソコンはOSを気にしなくても大丈夫です。

 

「macOS versions 10.14.6以上」とは、アップル社が販売しているパソコン「Mac」に搭載されているOSです。

versions10.14.6以上なので、10.14.6の先頭の数字より大きい数字であればOKです。

現在販売されているMacはmacOS 10.15 Catalinaとなっているので新しくMacパソコンを購入する場合はバージョンを気にしなくてもいいでしょう。

 

以上のことを踏まえ、おすすめパソコンのスペックを確認してみましょう。

 

フォートナイト(FORTNITE)おすすめパソコンはこちら

管理人ユキ
推奨システム要件が分かったところで、フォートナイトおすすめのパソコンをご紹介!

 

フォートナイトも快適にプレイでき、ほぼすべての最新の3Dゲームを快適に遊べるドスパラのGALLERIA XT

タワー型の大きな筐体は高い冷却性能があり、長時間のプレイに向いています。

また、ドスパラの中でも人気ゲームPCランキング2位と人気のある商品です。

OS:Windows10 Home 64ビット

CPU:インテル Core i7-9700 (3.00GHz-4.70GHz/8コア/8スレッド)

グラフィックス:NVIDIA GeForce GTX 1660 SUPER 6GB GDDR6

メモリ:16GB DDR4 SDRAM

SSDドライブ:512GB NVMe SSD

HDDドライブ:1TB HDD

光学ドライブ:なし

購入時選択:マウス、キーボード、ディスプレイは無し

販売価格

129,980円(税別)

※送料・ディスプレイ・マウスキーボードなど別

 

ゲームパソコンは、お気に入りのディスプレイ、マウス、キーボードを選択する必要があります。

メーカーのおすすめ品を選択すれば問題ないですが、本体とは別に料金がかかってしいます。

 

予算がなく安価にゲームを始めたい、ドスパラでパソコンを購入するならGALLERIA RH5 ガレリア RH5が最適です。

ミニタワー型なのでサイズが小さく、お部屋においても邪魔になりません!

こちらはCPUがAMD製となっていますが、フォートナイトの推奨システム要件は満たしているので、安価ですが問題なくプレイできますよ。

OS:Windows10 Home 64ビット

CPU:AMD Ryzen 5 3500 (3.6GHz-4.1GHz/6コア/6スレッド)

グラフィックス:NVIDIA GeForce GTX 1650 4GB

メモリ:8GB DDR4 SDRAM

SSDドライブ:256GB NVMe SSD

HDDドライブ:1TB HDD

光学ドライブ:なし

購入時選択:マウス、キーボード、ディスプレイは無し

販売価格

74,980円(税別)

※送料・ディスプレイ・マウスキーボードなど別

 

ドスパラよりは、ちょっとお値段は上がりますがやっぱりCPUはIntel製を選択したい!

そんなあなたにおすすめはマウスコンピューターのライトユーザー向けの価格を抑えたモデルG-Tune PL-Bがおすすめ!

ゲーミング液晶を使用せず、気軽にプレイする方に向いています。

また、筐体もコンパクトな省スペースモデルです。

OS:Windows10 Home 64ビット

CPU:インテル(R) Core(TM) i5-9400 プロセッサー ( 6コア / 6スレッド / 2.90GHz / TB時最大4.10GHz / 9MBキャッシュ )

グラフィックス:NVIDIA GeForce GTX 1650 / 4GB

メモリ:8GB×1 ( PC4-19200 / DDR4-2400 )

SSDドライブ:256GB SSD

HDDドライブ:なし

光学ドライブ:なし

購入時選択:マウス、キーボード、ディスプレイは無し

販売価格

94,800円(税別)

※送料・ディスプレイ・マウスキーボードなど別

購入はこちら

管理人ユキ
いかがですか?あなたに最適な1台が見つかるといいですね!

 

初心者が操作に迷ったらこのアプリ!NECパソコンのアプリをご紹介

目安時間:約 6分

NECパソコンが初心者におすすめな理由があります!

それは、初心者向けの「LAVIEナビアプリ」と「パソコンのいろは」が付いているから。

 

また、他にもいろいろとアプリが付いているので便利です。

今回は、NECのパソコンに最初から入っているアプリを詳しくご紹介します。

 

パソコンを購入したら何ができるの?

パソコンを購入すると、何ができるのでしょうか?

インターネットやメールは設定するとできますね。

その他にはアプリが必要になります。

 

年賀状を作成するときは、年賀状作成アプリ

動画を編集するには、動画編集アプリ

他に写真の編集や、やりたいことがあれば専用のアプリが必要になります。

 

でもパソコンを購入ても、アプリは付いていません

ですが、日本の昔からあるパソコンメーカーは色々なアプリを最初からつけてくれています。

 

ただ、ずっとパソコンを使っている方は

最初からアプリがたくさん付いていているのは面倒!という方もいます。

 

自分が気に入ったアプリだけを使いたい!

という方もいるので自分に合ったパソコンを購入しましょう。

NECパソコン購入時のアプリ一覧

NECのパソコンを購入すると、最初から入っているアプリがあります。

その一覧はこちら(アプリが多いので、項目ごとに分けてあります)

■安心・便利

利用目的アプリ名
やりたいことからアプリを探すLAVIEアプリナビ
お子様でも安心して利用できるWEBページに素早くアクセスするキッズメニュー*20
コンピュータウイルスを検出、駆除するウイルスバスタークラウド(使用期間限定版)*7
古いPCから新しいPCへデータを移すファイナルパソコンデータ引っ越し for NEC*8
簡単にデータをバックアップするおてがるバックアップ*9*10
再セットアップ用メディアを作成する再セットアップメディア作成ツール
NECから最新の更新プログラムを入手するLAVIE Wiz

■AV関連

利用目的アプリ名
DVDビデオやブルーレイディスクを観るCyberLink PowerDVD BD with 4K *11 *21
CyberLink PowerDVD BD *11
DVDビデオを観るCyberLink PowerDVD *11
動画を編集するCyberLink PowerDirector for NEC
写真を編集・加工するCorel® PaintShop® Pro 2020 SE
1枚の写真からアニメーションを作るCorel® PhotoMirage™ Express for NEC
音楽の再生や曲の管理をするWindows Media Player
ハイレゾ音源の再生や曲の管理をするHiGrand Music Player
BDXL/BD/DVD/CDに音楽やデータを保存するCyberLink Power2Go *13

※動画データをDVDプレーヤーで再生できるようにDVDを作成するアプリは付いていません。

■実用・趣味

利用目的アプリ名
様々な情報が集まる情報ポータルインフォボード
はがきをつくる筆ぐるめ for NEC
OneNoteで講義ノートを作成するLAVIEスゴ楽講義ノート(OneNote用アドイン) *19
大学生活お役立ちコンテンツを見るペンペン *20
情報をまとめて整理するデジタルノートブックOneNote

■各種設定・ユーティリティ

利用目的アプリ名
PCの環境を設定する LAVIEかんたん設定
カメラやマイクを使ってPCを操作するLAVIE AIエージェント *18 *22

上記のアプリは全て「標準ソフトウェアパック」を選択している場合のアプリです。

「ミニマムソフトウェアパック」を選ぶと入っていないアプリがあります。

管理人ユキ
たくさんアプリが付いています!

アプリ名を見てどんなことができるか

わかりますか?

LAVIEナビアプリとは?

NECのパソコンにはたくさんのアプリが付いているけど・・・

アプリ名を見て、どんなことができるか分からない!

そんな時に助けてくれるのがLAVIEナビアプリです。

 

LAVIEナビアプリとは、やりたいことからアプリを探すことができるアプリ

実際のアプリを見てみましょう。

これが【LAVIEナビアプリ】です。画面を見てわかるように、「ステップ1からやりたいことを選択」→「ステップ2でさらに詳しく選択」→「自分が使いたいアプリ」と進んでいくことができます。

ステップ1と、「★おすすめサービス」のステップ2の項目です。

初心者にもわかりやすく表記されています。

音楽を聴くアプリだとこれ!「おすすめアプリ」と「その他のアプリ1」の2つあることがわかります。

アプリの名前をクリックすると、アプリが起動してきます。

また、LAVIEナビアプリから電子マニュアルも開くことが出来るようになっています。

これなら初心者でも、簡単に使いたいアプリを簡単に起動させることができますね。

 

パソコンのいろはとは?

また、カタログモデル(カスタマイズができない店頭販売のモデル)のパソコンには

パソコンの基本操作を学ぶアプリ「パソコンのいろは」が付いています。

画面を見てもわかる通り、マウス・キーボードの操作方法から教えてくれます。

動画で教えてくれるので、初心者も安心です。操作方法もわかりやすい!

ただし、この「パソコンのいろは」は家電ショップの店頭モデル「カタログモデル」と言われている

パソコンにしか付属していません!

まとめ

いかがでしたか?

どうしてNECが初心者におすすめなのかお分かりいただけましたか?

その他にもマニュアルが付属されていたり、電話サポートが充実しているので

パソコン上のアプリだとわからないことがあっても

電話やチャットで相談できるので安心です。

 

NECのパソコンを是非チェックしてみてくださいね。

初心者向けおすすめノートパソコンはNEC

目安時間:約 8分

パソコンを購入するとき、どうやってパソコンを選んでいますか?

パソコンの購入が2台目や3台目なら今使っているものより高性能がいいものが欲しかったり、

使い慣れている同じメーカーを購入したい!

などがあるでしょう。

 

でも、初めてパソコンを購入するときはどう選べばいいんだろう?

初心者にわかりやすくパソコンの購入について書いていきます。

パソコンを購入したいとき、どう選ぶ?

今現在パソコンを使用していて、買い替えを検討している方は

今後はどのうよにパソコンを使いますか?

今までと同じ使い方ですか?もしくはパソコンの使い方が変わるから

パソコンを買い替えたいと思っているのでしょうか?

 

今現在、パソコンを持っている方は

ある程度パソコンでのやりたいことがはっきりしているので選ぶのが楽です。

 

例えば、

  • 家で仕事(書類作成やテレワーク)をするために購入する
  • 家族で使う(年賀状作成や、写真整理、ビデオカメラで撮った動画の編集など)
  • パソコンでゲームをやりたいから買い替える
  • 今使っているパソコンのOSサポートが終了したから買い替えたい
  • 起動や動作が遅くなってきたから買い替えたい

 

などです。

パソコンを購入するにあたり、どういった用途でパソコンを使うのかはとても重要!

パソコンの使い方が決まれば、購入するパソコンのスペックが決まるからです。

 

だから、今までと同じ使い方なら今より少し上のスペックのパソコンを選んだり

パソコンでゲームをするなら、そのゲームが快適に使えるスペックを選んだりします。

 

スペックが決まれば、予算も決まります。

ゲームパソコンはスペックが高いので高額になります。

 

でも、家で仕事をするために購入する方は

それほどスペックが高くなくても十分快適に使えるので

予算は低めでも大丈夫ですよ。

初心者はパソコンを購入するときにここを重視しよう

初心者がパソコン購入時に重視してほしいのは、サポートです。

サポートに力を入れているメーカーを選ぶのがおすすめです。

またマニュアルが付いているかどうかも大事。

 

なぜかというと、金額が安いパソコンだとマニュアルが付いていなかったり

付属のソフトが全くなく、パソコンの設定や、やりたいことがすぐにできないからです。

 

海外メーカーのノートパソコンはスペックの良さと、金額の安さはすごくいい。

でもパソコンのアプリが何も入っていません。

Officeつきを選べばofficeはインストールされていますが

それ以外は、インターネットができる、DVDマルチドライブが付いていれば

データをDVDに保存できるだけです。

 

マニュアルはメールで送られてくるメーカーもあります。

これでは初心者にはとても不親切です。

パソコンを買っても、初期セットアップ・インターネットの設定を行わないと

使えません。

 

また、インターネット以外の

【年賀状を作成する】

【動画を編集する】

【動画をテレビに接続しているDVDデッキで見れるようにDVDを作る】

【写真を編集する】

などはアプリが無いとでききません。

これらのアプリは自分で購入・無料でダウンロードしてインストールしないといけません。

 

だからこそ、いろいろマニュアルやアプリが付いている

昔からある国内メーカーが初心者にはおすすめなのです。

 

パソコンメーカーの中でも初心者にはNECがおすすめ

私が初心者の方におすすめしているメーカーがNECです。

それは、きちんとマニュアルがついていて

電話サポートも対応が良く、サポートアプリも付属しているから!

 

ですが、ちょっと他のメーカーに比べて金額が高いのがマイナスポイント

 

金額はちょっとお高めだけど、昔からあるメーカーで信頼があり

また国内販売台数NO.1と実績を兼ね備えたメーカーですすめです。

 

実際にNECパソコン添付のマニュアル

NECパソコン搭載のナビアプリ(LAVIEアプリナビ)

どのアプリを使えばいいのか教えてくれます。

 

マニュアルが付いていると、自分でセットアップや操作ができます。

マニュアルを見てわからないことは、電話サポートで対応してくれます。

 

始めて購入する初心者おすすめパソコンスペック

始めて購入する方におすすめスペックはこちら

OS:Windows10 Home

CPU: Core™ i3以上~

メモリ:8GB

HDDドライブ:500GB以上

ドライブ:できればドライブがあったほうが良い

アプリ:Microsoft Office Personal 2019

ディスプレイ:15.6型

 

上記のスペックでできる使い方は下の通り

  • インターネットや動画を楽しむ
  • ExcelやWordを使って仕事をする
  • 動画や写真の整理・ちょっとした編集をする
  • 年賀状を作成する

 

おすすめスペックだと低すぎず、高すぎずのスペックになります。

だから購入金額もお手頃で一般的な使い方(上記の使い方)が快適にできますよ。

 

ノートパソコンですが、画面が大きいので見やすく、使いやすい

画面が大きい分、パソコンが重いので外への持ち運びには不向き。

 

でも、家の中での移動には問題ないので

家の好きな場所で使えます。

始めて購入する初心者おすすめパソコンはコレ

おすすめスペックを搭載した、おすすめパソコンはこちら

2020年夏モデル LAVIE Direct N15

OS:Windows10 Home

CPU:インテル® Core™ i3-10110U プロセッサー (2.10GHz)

メモリ:8GB(カスタマイズ)

HDDドライブ:約500GB

ドライブ:ブルーレイディスクドライブ(カスタマイズ)

アプリ:Microsoft Office Personal 2019(カスタマイズ)

ディスプレイ:15.6型ワイド スーパーシャインビューLED液晶 (フルHD 1920×1080ドット)

色は4色あります。

NEC Direct

クーポン使用価格

¥ 125,620(税込) 通常配送無料 購入はこちら

 

まとめ

いかがでしたか?

パソコンは自分の使い方に合ったものを選ぶのがポイントです。

選ぶポイントとしては

 

どうパソコンを使うか予算メーカーパソコンの機種

の順に選んでいくと良いでしょう。

あなたに合った一台を見つけてくださいね。

 

 

自分に合うパソコンを選んでほしい方は

【お問い合わせフォーム】からご連絡いただければ

あなたに合った一台をご紹介します。

 

【無料】パソコンの処分・引き取りならココがおすすめ!

目安時間:約 9分

パソコンを買い替えるときに今使っているパソコンの処分ってどうすればいいの?

そんな悩みありませんか?

 

我が家にはそんな悩みがありました!

使わないノートパソコンを押し入れにしまって放置し、それが数台。

パソコンは一般のごみとして、市町村のごみ回収に出すことはできません。

そんな悩みを解決してくれるおすすめをご紹介。

小型家電回収

 

パソコンの処分はどうすればいいの?

パソコンを買い替えたいとき、今使っているパソコンの処分はどうしたらいいでしょうか?

パソコンは一般のごみとして、市町村に出すことはできません。

なぜならパソコンは製造メーカーで処分しないといけないから!

管理人ユキ
2001年4月1日に資源有効利用促進法が施行され、使用済みパソコンの引取り要請があった場合における回収・再資源化が、製造メーカー及び輸入販売会社に義務化されました。

 

つまり、NEC製のパソコンなら、NECへ

富士通製のパソコンなら富士通へと、製造元のメーカーへ処分を依頼する必要があるのです。

 

2003年10月以降に販売されている家庭用パソコンには「PCリサイクルマーク」が添付されています。

その「PCリサイクルマーク」が付いているパソコンはメーカーで無料で回収してくれます。

 

でも、「PCリサイクルマーク」が付いていないパソコンは有償です。

また、メーカーが回収するのはパソコンとパソコンに付属していた標準添付品のみになります。

メーカー関係なく、無料でパソコンを回収・処分してくれるところは?

メーカー以外でパソコンを無料で回収してくれるところはないでしょうか?

調べたらありました!

パソコン回収料金が無料!しかも2020年9月30日まで

そんな、いいところを見つけました!

それはリネットジャパン。

 

リネットジャパンでは、送料も無料、処分も無料でパソコンを引き取ってもらうことができます。

回収方法は佐川急便が無料で回収。

しかも、どんなパソコンでも回収してくれます。

  • 壊れて動かないパソコン
  • HDDがないパソコン
  • 国内・海外メーカーどのメーカーのパソコン
  • 自作した組み立てパソコン
  • 古いパソコン

 

ただし、無料で回収できるのは段ボールサイズが縦+横+高さの合計が140cm以内重さ20kgまで。

140cm以内のサイズの段ボールならパソコンだけでなく

周辺機器やパソコンパーツ・基盤などパソコンに関係するもの

また、小型家電も回収対象なのでビデオやオーディオ家電、生活家電もついでに処分を依頼することができます。

 

パソコン以外の回収品目一覧はこちら

 

リネットジャパンに回収依頼しました

我が家には押し入れに眠っていたノートパソコンが複数台あります。

しかもどれもメーカーが違う!そして、使っていない携帯電話や、ケーブルなどなど

家を片付けすると出てくる細かい機器が!

 

だからパソコンの回収はどうしよう?

と、悩んでいました。

 

そんな時リネットジャパンと出会って

パソコンだけではなく、周辺機器や無料サイズの段ボールに入る家電ならほとんど引き取ってくれる!

ということでさっそく送ってみました。

小型家電回収

 

パソコン回収する前に必要なデータ消去!データ消去できない場合は?

パソコンのHDDの中には写真や、年賀状の住所録などいろいろな個人情報やプライバシーがぎっしり。

それを消去しないといけません。

 

パソコンをはHDDが無くても回収してくれるので

パソコンからHDDを取り出して回収してもらうというのもOKです。

 

もしくは、データを消去する専用のソフトを使えばOK

リネットは、パソコンの回収依頼を行うとデータ消去専用ソフトをダウンロードできるようになります

そしてそのソフトを使って自分でデータを消去することが可能です。

自分で消去したほうが、確実に消した!とわかって安心ですよ。

しかもデータ消去専用ソフトを購入せずに消去できるのがいいですね。

 

ダウンロードし、DVDに保存した消去ソフトを消去したいパソコンのデスクトップへコピーし起動します。 パスワードを入力後実行すると、早速消去開始。 だいたい30分くらいで消去完了しました!

ただパソコンの電源を入れても、電源が入らなくてデータが消去できない場合

消去するのが面倒という方には有償(3,000円/台)になりますがリネットが責任をもって消去してくれます。

その場合は【消去証明書】が付くので安心。

 

リネットジャパンとは?

リネットジャパンは環境省から認定を受けた回収業者です。

自治体とも連携していて、もしかしたらあなたのお住まいの市町村もリネットジャパンと連携しているかもしれません。

 

市町村で連携している場合は、市役所にパソコン回収について問い合わせすると

リネットジャパンを紹介されます。

連携している自治体はこちら

だから安心して、回収依頼することができまます。

小型家電回収

 

メーカーでパソコンを回収・処分させる場合は?

リネットジャパン以外で、メーカーにパソコンを回収させる場合は

以下の2つを確認する必要があります。

 

  • パソコン製造メーカーの確認方法は?
  • PCリサイクルマークがついているかどうか?

 

メーカーの確認方法や、PCリサイクルマークがついているかどうかはパソコンにシールが貼られています。

デスクトップパソコンなら本体の側面
液晶ディスプレイなら側面、または背面
ノートパソコンならパソコンをひっくり返した底面

 

管理人ユキ
複数台パソコンを持っていて、メーカーが違う場合はメーカーに依頼すると手間がかかります。

 

NECのパソコン回収・リサイクルはこちら
東芝・Dynabookのパソコン回収・リサイクルはこちら
富士通のパソコン回収・リサイクルはこちら
各メーカーの窓口はこちらの一般社団法人パソコン3R推進協会へ

各メーカーのサイトにもパソコンの型番確認方法・PCリサイクルマーク確認方法が記載されています。

 

PCリサイクルマークがない場合の有料での回収・処分・廃棄の料金は?

NECのサイトに回収料金一覧がありますので、そちらを参考に掲載します。

NECの回収料金

デスクトップパソコン本体 3,300円(税込)
ノートパソコン
液晶ディスプレイ
液晶ディスプレイ一体型パソコン
CRTディスプレイ 4,400円(税込)
CRTディスプレイ一体型パソコン

デスクトップパソコン本体+CRTディスプレイ

7,700円(税込)
デスクトップパソコン本体+液晶ディスプレイ 6,600円(税込)

 

基本的にどのメーカーもだいたい同じくらいの回収・処分料金がかかります。

有償で回収させるには、結構な金額になりますね。

まとめ

PCリサイクルマークが付いていれば、メーカーで無料で回収してくれるので

メーカーへ依頼する。

 

でも、パソコンが複数台ある場合やパソコン以外の周辺機器や小型家電も回収させたい場合は

リネットジャパンにお願いするほうがお得!

 

しかも、パソコン廃棄完了後はきちんと完了メールが届きます。

またマイページで完了したかどうかも確認できますよ。

メーカー、リネットジャパンどちらも無料なので、

ご自身の都合に合わせて使い分けてはどうでしょうか?

小型家電回収

家族で使える初心者向けノートパソコンはこれ!

目安時間:約 11分

今回はお問い合わせからご質問を頂きましたので、その質問に回答していきたいと思います。

管理人ユキ
いただいた質問はこちら

迷える母さん からの問い合わせ
初めまして!
パソコンの購入を検討中なのですが、知識がありませんので、助言お願いしますm(_ _)m

高校生の娘が、家にあるパソコンでは役に立たないからと、MacBook Airが欲しいと言っているのですが、ネットで調べてみても知識がない私には良さがあまり分かりません
娘はテスト勉強と、活動報告を学校のパワーポイントを使って資料作成します。

また校外活動のための調べものをパソコンにまとめたりとかしています。
前よりも家のパソコンを使う頻度がとても増えたので古~いパソコンでは追い付かず、娘は不満気です。

パソコンは娘が主で使うようになると思いますが、できれば家族みんなも共用できるもの(調べものや写真やビデオの保存や年賀状など)をと思っています。

管理人ユキさんの記事を読ませていただいて、自分なりに国産3メーカーとMacBook Airも見たりしてみたのですが、どのパソコンがよいのかよく分かりません…。
最近、家電量販店のDM(決算セール)も届いたのでそれも見てみました。
一見安く見えますが、決算期はお得とかありますか?

どうぞ助言よろしくお願いいたしますm(_ _)m

さらに、追加で予算と使用している年賀状作成ソフトを確認しました。

予算ですが、できれば10万円くらい購入できればいいなぁと思っています

またドライブは欲しいです。ビデオ録画をやくのにBlu-rayの方がいいのかなと思っています。

そして年賀状は「筆まめ」です(笑)

以上のことを踏まえ、おすすめパソコンをご紹介していきます!

 

パソコンを選ぶポイントは?

まずは問い合わせのからパソコンを選ぶポイントを確認します。

 

  • MacBook Airとその他のパソコン(国産3メーカーNEC・Dynabook・富士通)の違い
  • パワーポイントを使用する
  • 家族で共有して使いたい
  • インターネットで調べ物をしたい
  • 写真やビデオをパソコンに保存をしたい
  • 写真やビデオをBlu-rayに保存したい
  • 年賀状を作成したい(筆まめを使う)
  • 購入時期について(決算時期はお得なのか?)
  • 予算は10万円くらい

とのことでした。

色々やりたいことが詰まったパソコンです。

でも、これってご家庭で共有して使用するなら方なら皆同じこと考えているのではないでしょうか?

では早速、ひとつずつ回答していきましょう!

MacBook Airとその他のパソコン(国産3メーカー)の違い

MacBook Airと他のパソコン(国産3メーカー)の違いについてです。
 
この2つの違いはOSと呼ばれる主となるソフトの違いです。
MacBook Air アップル社のMacOSを使っている。

他のパソコン

(国産3メーカー)

マイクロソフト社のWindowsというOSを使っている。
というところになります。
 
スマホで例えると「Android」にするか、「iPhone」にするか?と似ています。
ただWindowsとMacOSは、若干操作方法が違いますので、Windowsしか使ったことない方がMacOSを使うと少し戸惑うでしょう。
どちらのOSを搭載しているパソコンが良いというのは無く、
どちらを選択したらいいのかは、好みや何をやりたいかによるところが大きいです。
 
 MacBookAir は小さく軽いので、どちらかというと外に持ち出して使用する方向け。
また、アップル製品の特長である「画面が綺麗」なので
写真など画像の綺麗さ・正確さを重視される方にすごく好まれます。

パワーポイント(PowerPoint)を使用でき、サクサク動くパソコンのスペックは?

パソコンの用途として挙げられているのが

ソフトだと「パワーポイント」と「筆まめ」です。

またインターネットでの調べもの、パソコンで写真や動画を管理してBlu-rayへ保存したいという要望があります。

以上の要望をかなえるためのおすすめスペックは以下の通りです。

OS Windows10
CPU インテル® Core™ i5以上
メモリ 8GB以上
内蔵ストレージ 1TB
ドライブ Blu-rayドライブ
ソフト Office Home & Business

まず、MacOSを使用するか?Windowsを使用するのか?ですが、残念ながら『筆まめ』がMacOSに対応していません。

ですから、Windowsが搭載されたパソコンになります。

写真や動画を管理したいとのことだったので、CPUはインテル® Core™ i5以上を、メモリも8GB搭載しているとサクサク動くでしょう。

また、動画は保存サイズが大きいので内蔵ストレージはパソコン内に保存したいときは1TBあれば安心です。

ドライブはBlu-rayを使用したいとのことなので、Blu-rayドライブで。

また、ソフトはパワーポイントを使用したいとのことでしたので、最初からパワーポイントが入っている「office Home&Business」が良いでしょう。

パソコンの安くなる購入時期は?

パソコンが安くなる時期は、夏(7月~9月)、冬(12月~1月)、年度末の3月が良くセールをしている時期です。

これは各メーカーのパソコン新モデルが発表される次期にもなります。

新モデルが発表される前後は旧モデルのパソコンの価格が安くなる傾向にあります。

 

ですが、パソコンは1年を通して割引がありますので

パソコンが安くなる時期に買わなければ損するのか?と聞かれたら、それほど値段は変わらないと私は感じています。

 

だから自分がパソコンが欲しい時が買い時なのです。

予算10万円で購入できるおすすめパソコン

今回、おすすめしたいノートパソコンはこちら!

2019年春モデル LAVIE Direct NS

OS:Windows10 Home 64ビット

CPU:インテル Core i5-8250U(カスタマイズ選択)

ディスプレイ:15.6型ワイド スーパーシャインビューLED液晶 (フルHD 1920×1080ドット)

ソフトウェアパック:標準ソフトウェアパック

メモリ:8GB (カスタマイズ選択)

内蔵ストレージ:約1TB SSHD(カスタマイズ選択)

光学ドライブ:ブルーレイディスクドライブ (BDXL™対応)(カスタマイズ選択)

アプリ:Microsoft Office Home & Business 2019(カスタマイズ選択)

大きさ:37c.8m×26cm×2.29cm

重さ:約2.2kg

クーポン適用価格 ¥108,680(税込、送料無料)購入はこちら

色々なメーカーを確認しましたが、残念ながら予算10万円以内で購入できるノートパソコンは見つかりませんでした。

一番近い金額でおすすめはNECの2019年モデルのLAVIE NS(税込・送料無料)です。

 

こちらは前モデルとなっているので、色が「カームホワイト」のみになりますがその分お手頃価格となっています。

勿論お手頃価格で購入するには72(木) 15時まで使用できるクーポンコード「NAK-355-765-VGHD」を使用してくださいね。

(カスタマイズ選択)となっている部分は、カスタマイズ画面でご自身で選択してください

 

まとめ

今回ご紹介した機種はディスプレイサイズが15型、重さも約2kg以上あるものです。

これは自宅で使用する方向けのパソコン。

ノートパソコンを選ぶにあたり、ネックとなったのは「Blu-rayドライブ」です。

Blu-rayドライブ搭載の商品を選択すると、各メーカー機種が限られ、またパソコンのサイズも限定されてしまいました。

 

Blu-rayドライブ搭載動画を見る動画を見るなら大画面で!という流れかもしれませんね。

 

選べるパソコンは限定されてしまいますが、Blu-rayドライブが搭載されていれば

パソコンを使う用途も広がるので、光学ドライブ搭載は良い選択だと思います。

しかも、画面が大きいほうが使いやすいですし、キーも打ちやすいです。

 

今後、お子さんが大きくなって大学に進学する際には

お子さん用の持ち運びしやすい『モバイルノートパソコン』を購入すると良いでしょう。

 

その際は、お子さんが欲しがっているMacBook Airでもいいですね。

ただ、アップル製品はインターネットでの購入、パソコンショップでの購入など、どこで購入しても値引きはありません

アップル製品に関してはまだ時間もありますので、今後ゆっくり、じっくり選んでみてはどうでしょうか?

 

 

プログラミングを学ばせたい!子供にパソコンを与える前にすること

目安時間:約 8分

2020年から小学校でプログラミング教育が必修化されることになりました。

必修化を受けて、プログラミング教室も色々と増えてきています。

 

プログラミングの勉強は、家にパソコンがあれば無料でできるんです。

プログラミングを体験したり、子供にパソコンを与えて勉強させるために行ってほしいことを紹介します。

 

 

子供にはどんなパソコンを与えるべき?

お子さんにパソコンを使用させるときは、どんなパソコンがいいでしょうか?

お子さんだけが使用するパソコンなら、比較的安価なパソコンがおすすめです。

管理人おすすめ初心者向けノートパソコンがおすすめ。

 

家族全員で使用する場合、プログラミング以外に、文書作成(Word)、表計算(EXCEL)や動画編集・動画視聴、もちろんインターネットなど幅広く使用したい方には高スペックでコスパの良いノートパソコンがおすすめです。

 

子供にパソコンを使わせる前にすること

パソコンを購入したり、自宅にあるパソコンを使わせる前に必ずインストールしてほしいソフトがあります。

子供が自由にパソコンを使用できるということは、「自由にインターネットが出来る!」ということになります。

 

となると、インターネットの危険に対する対処が必要になるということです。

その際、必ず用意したいのが「ウイルス対策ソフト」「フィルタリングソフト」

 

「ウイルス対策ソフト」は、その名のとおりインターネットを介してパソコンに侵入してくるウイルスを駆除したり、侵入を防止するソフト。

つまり、パソコンを守るためのソフトです。

 

そして「フィルタリングソフト」とは、子供が誤って有害なサイトや違法サイトにアクセスするのを防いでくれるソフト。

例えば暴力的なシーン・性的なシーンを表示させないようにブロックしてくれるのです。こちらは子供を守るためのソフトです。

 

おすすめウイルス対策ソフト

ウイルス対策ソフトは色々なメーカーから出ているので、どれを購入すればいいか迷ってしまうでしょう。

私がおすすめするのは「ノートン セキュリティ」です。

【おすすめポイント】

  • 日本や世界で売上シェアNO.1
  • ソフトの動きが軽い!
  • 権威ある第三者機関からも認められているソフトなので安心。

ノートンはいつ新しいウイルスが出てきても対処できるように、世界各地の14箇所にセキュリティレスポンスセンターを配置し、24時間365日運営して、監視しています。だから安心。

 

また、24時間チャットサービスでお客様をサポートしてくれるので、初心者におすすめです。

そして何よりソフトをパソコンにインストールしたときに、パソコンが重くならない(パソコンの動作が遅くならない)ソフトなのです。

 

おすすめノートセキュリティの購入はこちらから

シマンテックストア

 

実際の動作を体験したい方は、無料体験版で30日間ノートンのセキュリティを試す事もできます。

シマンテックストア

 

おすすめフィルタリングソフト

フィルタリングソフトって、あまり聞かないのでどんなソフトなのかピンとこないかもしれません。フィルタリングソフトは特定のインターネットサイトへのアクセスを禁止することが出来るソフトです。

つまり子供が誤って有害なサイトや、違法サイトにアクセスすることを防いでくれ、暴力的なシーン・性的なシーンなどを表示させないようにブロックしてくれます。

 

私がおすすめのフィルタリングソフトは、デジタルアーツi-フィルターです。

【おすすめポイント】

  • 見せたく無いサイトはしっかりブロックしてくれる!
  • スマホを使って離れた場所からもパソコンを見守れる
  • インターネットの利用時間を制限することが出来るので、使い過ぎの心配なし
  • 一人ひとり設定が分けられるので大人が見たいサイトは制限無しも可能

近年インターネットを使ったネット犯罪の手口も多様化しています。

i-フィルターを使えば、子供や家族をネット被害から守ることができ、安心してインターネットを楽しむことが出来ます。

 

 

※「ノートンセキュリティ プレミアム」にはi-フィルターと同じ「フィルタリング機能」が付いています。

ですから、「ノートンセキュリティ プレミアム」をインストールされている方はi-フィルターは必要ありません。

プログラミングが学習できる無料サイト

必要なソフトを購入して、インストールしたらいよいよプログラミングの学習を行います。

プログラミングの学習を行うなら無料の「Scratch(スクラッチ)」がおすすめ。

Scratch(スクラッチ)とは

8歳〜16歳向けに設計されたビジュアルプログラミング言語。初心者でもプログラムの正しい構文の書き方を覚えること無く、プログラムを作成できる。

また、遊び心のある実験やインタラクティブアニメーション、ゲームなどの製作を通して学習のやる気を起こさせることができます。

scratchはアメリカで開発されましたが、日本語にも対応していて、しかも無料なのでパソコンがあれば誰でも始められます。

インターネット上でプログラミングを学べるので、ソフトをインストールするという手間もありません。

 

NHKでは「scratchをはじめよう」という番組をやっていますよ。

まずは、scratchのサイトにアクセスしてアカウントを登録しましょう。

 

scratchのサイトはこちら

 

NHKの「scratchをはじめよう」番組公式サイトでscratchの登録方法、始め方が掲載されているので是非参考にしてください。

 

まとめ

まずお子さんにパソコンを使用させ、安全にインターネットを行う為に必要なのは

1.ウイルス対策ソフト

2.フィルタリングソフト

2つのソフトをインストールして設定することが大事。

これは、パソコンやお子さん自信を守るために必要なことです。

 

パソコンの準備が出来たら、プログラミング学習サイトでプログラミングの学習を行ってみてください。

scratchは学校教育でも使用され、使い方もブロックを組むだけでコードが完成するので簡単に学習できますよ。

管理人ユキ
いかがでしたか?

ウイルス対策ソフトや、フィルタリングソフトはパソコンや家族を守るために必要なソフトです。

安心してインターネットを行う為に購入してインストールすることをおすすめします。

 

個人事業主の方へ、家や外出先で仕事をする方おすすめパソコン!

目安時間:約 10分

今回も、おすすめパソコン紹介のコメントをいただきましたので、

そのコメントについて少し話を広げておすすめのパソコンに記事にしました。

 

管理人ユキ
いただいたコメントはこちら

ちひみみさんからのコメント

はじめまして。
40代女性、個人事業主で講師業をしてます。
ノートパソコンの買い替えを考えてます。
今、レノボを使ってますが、60GBしかストレージがなく、更新するたびに空き容量を増やすのにエネルギーを使ってます。(今日はワンドライブに移しまくってやっとでした)
パワポを主に使ってます。おすすめのパソコンがありましたら教えてください。
予算は12万円以内です

ちひみみさん、コメントありがとうございます。

今回は1つだけでなく、パターンを変えて3つのスタイルをご紹介したいと思います。

 

パソコンを選ぶポイントは?

まず、パソコンを選ぶポイントですが

 

  • ノートパソコンの買い替え
  • 60GBのストレージでは容量が少ないので、ストレージは容量が大きいほうがいい
  • Microsoft パワーポイント(プレゼンテーションソフト)を主に使用している
  • 予算は12万円以内

とのことでした。

以上のことを踏まえてパソコンを選んでいきましょう。

ノートパソコンのおすすめサイズは?

まず、「ノートパソコンの買い換え」であることから次もノートパソコンで選んでいきます。

職業が「講師業」をしていて、主に使用するアプリ(ソフト)が「パワーポイント(PowerPoint)」とのことなので

講師講習会場へ出向きパワーポイントを使ってプレゼンテーションを行う

ということが想定されます。

となると、パソコンを外に持ち運ぶことを考えてノートパソコンのサイズを選んでいきます。

 

パソコンを持ち運びする方は、「モバイルノートパソコン」と呼ばれるディスプレイサイズが12.5型~13型のものがおすすめ

小さければ、小さいほどパソコンは持ち運びしやすくなりますが、その分キーボードも小さくなるので文字の入力がしずらくなる傾向があります。

 

12.5型は大きすぎず、小さすぎずといったサイズ。

12.5型以下のディスプレイを搭載したノートパソコンのサイズ(メーカーにより若干サイズは異なります)

10.5型 24.9cm×18.4cm
11.6型ワイド 28.1cm×19.4cm
12.5型ワイド 29.9cm×21.9cm
13.3型ワイド 30.9cm×21.2cm

A4用紙のサイズは【29.7cm×21cm】です。

 

12.5型ワイドはA4用紙とほぼ同じサイズなので、A4用紙を持ち運ぶカバンに一緒に入れられるノートパソコンになります。

持ち運ぶノートパソコンは重さも重要!

持ち運ぶなら、やはり重さは重要。

重いと持ち運びたくなります。

ノートパソコンの重さは1kg以下がいいでしょう。

ですが、できるだけ軽いのが理想!

パワーポイント(PowerPoint)を使用でき、サクサク動くパソコンのスペックは?

パワーポイントがサクサク動くスペックは以下の通りです。

CPU インテル® Core™ i3
メモリ 4GB以上できれば8GB
内蔵ストレージ 256GB以上

 

パワーポイントのアプリを動かすためにはそれほど、高いスペックは必要ないですが

パワーポイントを作成するときに画像を入れることもあると思います。

どれくらいの画像を使うか分からないので、CPUはCore i3かCore i5くらいのスペックがあれば安心です。

もちろんCore i3以下のCPUでも問題なく動きます。

 

メモリは4GB以上であれば問題ありません。

 

内蔵ストレージに関しては大きいものが一番ですが、SSDの場合は金額が上がるのでSSDなら256GB

HDDであれば500GBでも十分ですが、最近はSSDタイプが増えていて、持ち運ぶなら耐久性がHDDより高いSSDがおすすめです。

 

あと、講習会などでプロジェクターと接続する場合は「HDMI」の接続口が必要です。

ほとんどのノートパソコンは搭載されていますので、念のため確認する形で大丈夫です。

 

以上のことを考慮して選んだパソコンはこちら!

予算内で購入できるDynabookのノートパソコン

Dynabook 2019冬Webモデル W6SZ73BLLB-デニムブルー

OS:Windows10 Home 64ビット

CPU:インテル Core i5-8250U

ディスプレイ:13.3型 FHD 高輝度・高色純度・広視野角 (ノングレア)

メモリ:8GB 

SSDドライブ:約256GB 

光学ドライブ:なし

アプリ:Microsoft Office Home & Business 2019

プロジェクタとの接続:HDMI・Wi-Fi接続

セキュリティ:指紋センサー

大きさ:31.6cm×22.7cm×1.99cm

重さ:約1.119kg

会員価格 ¥102,080(税込、送料無料) 購入はこちら

仕様、予算ともクリアしていて価格が一番安いのはDynabookのノートパソコンです。

パワーポイントも最初から入っているMicrosoft office付き、指紋認証センサーもついているのでパソコンのログインは指をかざし、パスワードを入力することなくログインできてとても便利!

13.3型ワイドなのでA4用紙より一回り大きいサイズのノートパソコンですが、重さは1kgちょっと。

 

予算内で購入できるレノボのノートパソコン

レノボTHINKPAD X280 - ブラック - マイクロソフトオフィス付き

OS:Windows10 Home 64ビット

CPU:インテル Core i3-8130U 

ディスプレイ:12.5"HD 光沢なし LEDバックライト 1366x768

メモリ:8GB PC4-19200

SSDドライブ:256GB 

光学ドライブ:なし

アプリ:Microsoft Office Home & Business 2019

プロジェクタとの接続:HDMI・Wi-Fi接続

セキュリティ:指紋センサー

大きさ:30.77cm×20.98cm×1.78cm

重さ:約1.26kg

Eクーポン適用価格 ¥105,600(税込、送料無料)購入はこちら

仕様、予算ともクリアしているレノボのノートパソコン。

Dynabookのノートパソコンと同じくパワーポイントも最初から入っているMicrosoft office付き、指紋認証センサー付き。

本体の大きさは一番小さいですが、Dynabookより少し重いのが難点。

一番のおすすめ!世界最軽量の富士通のノートパソコン

2019年7月世界最軽量 カスタムメイドモデル LIFEBOOK WU2/D2 icon

OS:Windows10 Home 64ビット

CPU:インテル Core i5-8265U

ディスプレイ:13.3型ワイド フルHD(1920×1080) タッチ非対応 ノングレア液晶

メモリ:8GB 

SSDドライブ:約256GB 

光学ドライブ:なし

アプリ:Microsoft Office Home & Business 2019

プロジェクタとの接続:HDMI・Wi-Fi接続

セキュリティ:顔認証センサー、マカフィー® リブセーフ™ 3年版

大きさ:30.9cm×21.2cm×1.55cm

重さ:約698g

クーポン適用価格 ¥178,867(税込、送料無料)購入はこちら

予算は超えてしまいますが、やはり持ち歩くなら軽いほうが断然いい!

13型でありながら重さは約698g!13型はA4より一回り大きいサイズです。

この富士通のノートパソコンは世界最軽量なので、小柄な女性が持っても片手で楽々持ち上げられます。

実際持ってみるとすごく軽くて感動したノートパソコンです。

長時間ノートパソコンを持って移動するならこのノートパソコンがおすすめ。

レノボのパソコンより、スペックも高く、セキュリティソフト「マカフィー® リブセーフ™ 3年版」が無料で使えるので安心。

パソコン初心者におすすめしたい国産メーカー!

目安時間:約 9分

パソコンを購入するなら安価な海外メーカーより、

初心者には国産メーカーをおすすめします!

 

なぜ国産メーカーがいいのか。

国産メーカーについて

色々と解説していきます。

 

管理人ユキ
やっぱりmade in Japanが一番!だけど・・・

海外生産でも国内メーカーがおすすめ!

 

パソコンの国産メーカーってどこがあるの?

パソコン国産メーカー

  1. NEC
  2. 富士通
  3. Dynabook(旧東芝)
  4. パナソニック
  5. VAIO

 

代表的なところはこんなところでしょうか。

ではそれぞれのメーカーの特徴についてご紹介します。

管理人ユキ
どれも有名なメーカーばかりね

 

NEC

NECは1979年からパーソナルコンピュータを販売している老舗のメーカーです。

 

現在はレノボの資本が入っているので、国内最大のパソコン事業グループと言えるでしょう。

そして国内販売台数NO1。

 

NECパソコンの特徴は性能・デザイン・サポート三拍子そろったメーカー。

性能にはかなりこだわりがあるので、ディスプレイと音、パソコンを使うときの

操作性や速度に力を入れています。

 

私のおすすめとしては、初心者に配慮した充実したサポート。

121コンタクトセンターの電話サポートはちょっとしたことでも親切・丁寧に対応してくれます。

しかも購入してからずっと無料で対応!ずっと無料なのはNECだけです。

 

またNEC直販サイト、NECダイレクトでパソコンを購入することで

あんしん保証サービスという保証を最大5年間付けることも可能です。

(※そのほかの保証サービスも充実しています)

 

保証内容が充実しているというのは、日本メーカーならでは!

 

そして日本で販売されているNECのパソコンは国内生産、だから安心なのです。

 

NEC Direct割引クーポンがあるパソコン一覧はこちら

 

管理人ユキがおすすめするNECノートパソコンはこちら

 

 

富士通

富士通はNEC同様、レノボ資本の会社です。

1993年にパソコンを販売開始し、歴史の長いブランドです。

理化学研究所と共同研究でスーパーコンピュータ京の開発したメーカーでもあります。

京はTOP500というコンピューター性能ランキングで、1位(2011年6月、2011年12月)を獲得したことのあるコンピューター。

最近だとGraph500という性能ランキングで1位(2017年6月)を獲得しています。

 

つまりコンピューター開発には優れたメーカーと言えるでしょう。

そして国内販売台数2位。

 

富士通のパソコンの特徴は、初心者にも安心して使いやすい設計となっている点です。

サポートも充実していますので、親切・丁寧に対応してくれます。

 

こちらもNEC同様 国内生産をしているので安心して使えるパソコンとなっています。

 

富士通公式サイトでパソコンを確認したい方はこちら

 

管理人ユキがおすすめする富士通ノートパソコンはこちら

 

Dynabook(旧東芝)

東芝は日本大手の電機メーカーで、パソコンは1985年から販売している歴史もある会社です。

世界で初めてノートパソコンを作りました。

2019年1月1日付けでパソコン販売に関しては社名を「Dynabook株式会社」と変更しました。

 

Dynabookは低価格で高性能のノートパソコンを作り、90年代はノートパソコンシェアNO1に輝いたこともあります。

 

また、Dynabookのノートパソコンは耐久性がいいと評判のパソコンです。

ちなみにDynabookはデスクトップパソコンを企業向け用1機種のみの販売で、個人向けには製造していません。

ノートパソコンに力を入れていて「安心の強さ」と「使いやすさ」を

コンセプトにあげ、その耐久性からメーカー保証2年をつけているモデルもあります。

(※一部シリーズのみ2年保証となります)

 

また、通常パソコンは海外へ持ち出すと保証対象外になるのですが

Dynabookは海外保証(制限付き)も付いています。

 

パソコン生産は中国の自社工場で行っていて、自社工場で生産することでパソコンの高い品質を維持しています。

 

Dynabook公式サイトでパソコンを確認したい方はこちら

 

管理人ユキがおすすめする東芝ノートパソコンはこちら

 

 

パナソニック

パナソニックはモバイルパソコンを中心としたノートパソコンを販売しているメーカーです。

デスクトップパソコンは製造していません。

画面が一番大きいものでも14インチとなっています。

 

モバイルタイプなので、持ち運びできるように軽量で耐久性に優れ、バッテリーの持ちがいい設計になっています。

落としても壊れない設計を自負しています。

一番画面が大きい14インチモデルは、ブルーレイドライブ搭載・【SSD128GB】搭載で重さ約999gと1㎏を切る軽さ!

軽いのにバッテリー稼働時間はHDDモデル約11時間、SSDモデル約14時間(HDD、SSDともにバッテリーパックS装着時)となっています。

 

どこのメーカーにも負けない軽さと、バッテリー稼働時間を誇ります。

 

そしてノートパソコンは国内生産なので安心して使用できます。

 

パナソニック公式サイトでパソコンを確認したい方はこちら

 

 

VAIO

VAIOはソニーから分離したメーカーです。

もともとソニーが開発・販売していた「VAIO」という名前のパソコンが別会社になり「VAIO株式会社」として独立しました。

 

VAIOのパソコンは1996年からの発売なので、比較的新しくパソコンを販売し始めたパソコンメーカーと言えます。

 

ただ、VAIOはほかのパソコンと比べかなりデザインや質感をこだわっていたので一時期爆発的に人気がでました。

音と映像に力を入れているソニーの開発したパソコンということもあり、パソコンも音と映像にはこだわりが詰まっています。

また、見た目が凄くおしゃれなので家庭で使うパソコンとして手に取りやすい商品となっています。

 

現在もおしゃれなパソコンが多く、他のメーカーにはない色とポップな感じが目を引きます。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

国産メーカーはどのメーカーもサポート体制が充実しています。

パソコンのパーツはほぼ同じメーカーの同じものを使っているので、パソコン自体の品質はそれほど大きく変わりません。

 

ですから、どこのメーカーの商品を選択したとしても

自分に合う仕様のものを選びさえすれば失敗した!ということないでしょう。

管理人

管理人ユキ

パソコン販売歴10年。
様々なメーカーのパソコンを取り扱い、その経験からパソコンおすすめを紹介。
難しいパソコンの購入を、わかりやすく、迷わないようご案内します。
詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
最近の投稿
お問い合わせ
応援お願いします!
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報

ページの先頭へ